富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2006.1月の記事

融雪ホース作り

2006年1月16日 5:01 PM

昨日のスキーはいまいち。
詳しくは姫の日記をどうぞ。

さて今日はうっすら晴れて暖かくって、
なんだかもうすっかり冬が終わって春のよう。
数日前までの雪との格闘が夢のようだわ。
このまま春がくればいいのに・・・。
って、そんなわけないか。

今日は、
次の大雪に備えて融雪ホース作りをしました。

先日の大雪の際には、
濱田ファームのハウスが雪に埋もれ、
このままでは倒壊、までいかなくても、傾くのではないか?!
という事で、
人力とトラクターを使って、
数日間かけて除雪・除雪・除雪、でした・・・。

ちゃんとした市販の融雪ホースも用意してはみたものの、
10メートルで、あーた!
7000円近くもするのよっ!!!
たかだかホースにちっちゃい穴があいているだけなのに、
7000円だよ、7000円!
貧乏な濱田ファームはかなり、いやいや、思いっきり躊躇いまくり、
でもとりあえず10メートルだけ購入してはみました。

が、しかし、
たった10メートルでは奥行き30メートル近くもあるハウス×2を
到底守れるわけないではないか?!

大枚はたいて散水ホースを買うか、
それとも地道に除雪するか・・・。

と悩んで行き着いた結論がこれ。

普通のホース(ホース会社に勤める知人からいらないものをただでゲット!)に、
きりで穴をあける。

そのホースをハウスの周りに放置。

果たしてこんなもんで、
水がちゃんと出て雪をとかしてくれるのかは不明。
でも成功したらもうけもの。
次の大雪で実験しちゃいます。

結果はまたご報告しますね~。

週休2日

2006年1月14日 10:38 AM

農家だって週休2日制で何が悪い!
と思っている私たちですが、
とはいえなかなかこの時期でもきっちり2日休みを取るのは難しい・・・。
まぁ、その分誰に気兼ねをすることもなく長期休暇をとったり、
その時の都合で平日休んだり週末休んだりできるんだけれどね。
これが農家のいいところ♪

今日は午前中だけ、
ともまるは味噌作り
姫はお米の配達&ブログの更新など、をして、
午後からはお休み。
1泊2日で赤倉へスキーに出かけてきます。
今シーズンの初すべり。

米から離れてスキーだーっ!

味噌作り

2006年1月13日 11:19 AM

ともまるはこの冬、
味噌作りのお手伝いをしています。
米農家の冬は、
まぁ機械整備とかいろいろあるけれど、
でも忙しいっていう程ではないので簡単なアルバイトをしているわけです。

地場産の大豆(エンレイ)を使って、
黒部ならではの名水仕込み、
さらには調味料・合成保存料は一切使用していないという
健康的で風味満点な味噌なのだそうです。

おもしろいのは、
この味噌の新聞折込広告。
普通~にお味噌の価格がのっているんだけれど、
それだけではありません!
お米や大豆を持ち込むと味噌の価格が安くなるんです!!
つまり各農家で作ったお米や大豆を預けて、
その原料で味噌に加工して渡してくれるというしくみなのだ。

農家の多いここならではだなぁ、と、
都会育ち(?)の姫は軽くカルチャーショックを受けました。

さてともまるも携わるこのお味噌、
どんな味になることやら。
楽しみだなぁ。

初心忘れるべからず

2006年1月12日 9:56 PM

チラシと試食用のお米を持って周辺の団地を営業したかいあってか、
おかげさまで少しづつではありますが、
お米が売れ始めています!

一番うれしいのが、
試食のお米を食べてみたけれどおいしかった~、
だからあんたんところでお米買いたいんやけど。
と言ってもらえる事。
「おいしい」って言ってくれるのって、
こんなにこんなにうれしい事なんだな、って、
物を作って(って、姫はほとんど何もしてなかったけれど・・・)
はじめて知った喜びでした。
そして直売をしたからこそ知りえた感動でした。

この単純な喜びと感動を、
この先お米が売れて売れて困るわ!
という大名商売になったとしても(まずありえませんが)、
いつまでも忘れない事をここに誓います。

昨日は2件、
今日も1件(←チラシをお渡しした方のお友達からの注文)の
注文がありました。
皆様ありがとうございます。

オフィス作り

2006年1月10日 3:46 PM

農家の必需品。
それは鍬(くわ)でも鎌(かま)でもなく、
一般社会と同じくコンピュータです。

田んぼの面積から必要な肥料や農薬の量などを計算するにのには
やっぱりエクセルがないと不便だし、
視察の報告書を作成するのだって
ワードがないとやってられません。
各種道具もインターネットで調べまくり、
時にはオークションで購入したりもします。

農家だって実はコンピューターを使いまくっているのです。

濱田ファームでは、
長らくともまるがMacを愛用していました。
Widowsしか知らなかった姫は、
当初Macを使いこなせずかなり苦労しましたが、
徐々にMacに慣れてきた最近では、
やっぱりMacはかわいい♪とMacユーザーになりつつありました。

そんな平和な濱田ファームに大事件が!

青色申告に必要な簿記のソフトが、
Windowsにしか対応していなかったのです!!!

今までもMacで何度も肩身の狭い思いをして、
その度に適当にやりすごしていたのですが、
今度ばかりはどうしようもありません・・・。

という事で泣く泣く(姫は小躍りして♪)
新しいコンピューターを購入!
でもemashinesという
聞いたことがない安いやつなんですけどね・・・。

コンピューターが2台になった事に伴い
オフィス(というか物置???)を改造する事にしました。
新たにデスクと椅子を用意して、
濱田ファームの新オフィス作りスタート。

新しく無印良品で買ってきたデスクに、
まずはオイルステインを塗り塗りして、
ちょっと使い古した雰囲気を出してみました。
それから机を組み立て・・・

コンピューターの組み立てやら配線やら、
姫にはとても立ち入れない(というか興味ない)作業を
もくもくとこなしていくともまる。

そうしてようやくこんな感じに!

冬寒く、夏暑いのが難点のオフィスですが、
これでなんだか仕事ばりばりできそー!?

  • 最近のエントリー

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 新着コメント