富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

オフィス作り

2006年1月10日 3:46 PM

農家の必需品。
それは鍬(くわ)でも鎌(かま)でもなく、
一般社会と同じくコンピュータです。

田んぼの面積から必要な肥料や農薬の量などを計算するにのには
やっぱりエクセルがないと不便だし、
視察の報告書を作成するのだって
ワードがないとやってられません。
各種道具もインターネットで調べまくり、
時にはオークションで購入したりもします。

農家だって実はコンピューターを使いまくっているのです。

濱田ファームでは、
長らくともまるがMacを愛用していました。
Widowsしか知らなかった姫は、
当初Macを使いこなせずかなり苦労しましたが、
徐々にMacに慣れてきた最近では、
やっぱりMacはかわいい♪とMacユーザーになりつつありました。

そんな平和な濱田ファームに大事件が!

青色申告に必要な簿記のソフトが、
Windowsにしか対応していなかったのです!!!

今までもMacで何度も肩身の狭い思いをして、
その度に適当にやりすごしていたのですが、
今度ばかりはどうしようもありません・・・。

という事で泣く泣く(姫は小躍りして♪)
新しいコンピューターを購入!
でもemashinesという
聞いたことがない安いやつなんですけどね・・・。

コンピューターが2台になった事に伴い
オフィス(というか物置???)を改造する事にしました。
新たにデスクと椅子を用意して、
濱田ファームの新オフィス作りスタート。

新しく無印良品で買ってきたデスクに、
まずはオイルステインを塗り塗りして、
ちょっと使い古した雰囲気を出してみました。
それから机を組み立て・・・

コンピューターの組み立てやら配線やら、
姫にはとても立ち入れない(というか興味ない)作業を
もくもくとこなしていくともまる。

そうしてようやくこんな感じに!

冬寒く、夏暑いのが難点のオフィスですが、
これでなんだか仕事ばりばりできそー!?

コメント

4 Responses to オフィス作り

  1. sino より:

    暑そう
    なんだかパソコンの熱でとても暖かそうな配置だねー 

  2. より:

    ううん、
    とっても寒いんです。
    この部屋、ドアの向こう側はすぐ外だからね・・・。
    ストーブがんがん焚いて、寒さをしのいでます!

  3. budou2005 より:

    いつまにやら!
    新しいブログ作ってたんですね!

    オフィス作りの名人、ともまるさん!
    立派ですねえ、、
    自然派、手作り、大好きです。

    お米つくりもがんばってください!

  4. より:

    いつのまにやら作っちゃいました。
    そうなんです、いつのまにやら新しいブログを作っちゃいました。
    本当はちゃんとしたホームページを作ればいいのですが、
    とりあえず手軽にできるブログから・・・。

    「姫のなりきり日記」ともども「タンボマスターへの道」も、
    どうぞよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です