富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2006.5月の記事

苗箱洗い

2006年5月31日 7:17 PM

田植えはとっくに終了したけれど、
その片付けがまだ残っていた!

もちろん、
田植え機や苗箱を運ぶラックなんかは
既に洗浄済み。
ハウスの中も片付けた。

がしかし、
苗箱洗い、という世にも恐ろしい仕事がまだ残っていたのだ!!
恐ろしいから誰もやりたがらない。
ちなみに去年は、
嫌だ嫌だと言っていたら、
結局洗ったのが6月末になってしまった!

これではいか~んっ!
ということで、
今年は心を入れ替えすばやく苗箱洗いをすることに。
わたくしもまたまたアルバイトとして参加♪

注:苗箱とは、育苗に使っていた長方形の箱のことです。

まずはおっきな水槽に苗箱をつけておきます。
苗箱には土もついてるけれど、
何よりも稲の根っこがこびりついていて、
これをそのままほっといて翌年も使うと病気の原因になってしまうのだ。
その根っこを取るのに、
あらかじめ水につけておいて柔らかくしておくのです。

ほらっ、
この茶色いのが根っこ。
苗箱の裏にこびりついているので、
硬いブラシでこすって予備洗いをしておきます。

次に、
この苗箱自動洗浄機「洗ちゃん」(←すごいベタなネーミングだ)に、
苗箱を入れて本洗い。

濱田ファームでは、
洗ちゃんで苗箱を2度洗いして、
しっかりと汚れと根っこを洗うようにしています。

洗い終わった苗箱は、
ずらして高く積み上げそのまま乾燥。
きっちり乾いたら作業所にしまいます。

で、
この苗箱洗い。
皆様にはどこがどう、恐ろしい仕事なのか、
全く想像ができないことでしょう・・・。

やればわかります、
すぐに。
もうできれば2度とやりたくない、と思うでしょう。
私もともまるもともパパも、
み~んなそう思いながら、
でも仕方なくやっています。

コツは、
だらだらやること。
張り切ってやると、
すぐに事絶えちゃいます。
無の境地で、
まるで悟りを啓くがごとく、
「静」の気持ちで仕事をするのが肝心。
そうすれば気がついたときには全ての苗箱が洗い終わっている、
はず・・・・?
って、
1日やって終わったのは全体の1/3の600箱。
まだまだ残ってるよ~。

これはラジカセ。
軽トラの上にラジカセを置いて、
FMをがんがんに響かせながら苗箱洗ってま~す。

姫農園の種まき

2006年5月30日 5:53 PM

この夏、
姫農園で育てる野菜は以下のとおり、
の予定。

調理用トマト
ミニトマト
茄子
キュウリ
ゴーヤ
ミニかぼちゃ
枝豆
茶豆
じゃがいも(キタアカリ)
サツマイモ
人参
ねぎ
ピーマン
パプリカ(赤&黄)
ラディッシュ
パセリ
ローズマリー
バジル
ほうれん草
小松菜
ルッコラ
水菜

これくらいかなぁ・・?
よく覚えてないなぁ。

とりあえず、
春先に購入して既にしわしわ状態の種芋の植え付けから始めました。

3日前に、
種芋を50gくらいになるように切り、
切り口を日光に少しあててからそのまま乾燥。

マルチに穴を開けて、
10cmくらいの深さに種芋を植え付けました。
かなり瀕死っぽい種芋なんだけれど、
果たして芽は出てくるのかなぁ・・・。

ちなみに、
世間一般のじゃがいもは、
もう既にこんな状態。
花まで咲いています。
姫農園、かなり遅れてる・・・。

あとは、
去年作った枝豆から大豆を収穫、
食べ切れなかったものを種として、
今年も枝豆をたくさん作るべく張り切って種まき。
でも、
芽も何も出てないから、
写真で見ても???だよね~。

ゴーヤとミニトマトも種まき済み。
パプリカと調理用トマト、さつまいもの苗も植え付けました。

これからは暇を見つけては、
この家庭菜園にわたくし、励みま~す

姫農園も始動!、の続き。

2006年5月29日 9:22 AM

牛糞の堆肥をまいたハウスの中。
次にトラクターで起こして、
堆肥を土の中に入れてあげます。

こんな感じで豪快に。
ハウスの中は広いので、
こういう作業はとても手作業では無理。
トラクターがあって良かった!

全部起こし終わった状態。
土がふわふわで、
手で触ると気持ちいいんです!

次にマルチをしいていきます。
マルチは、
地温を下げない働きもありますが、
それよりも何よりも、
私にとっては草が生えてこない!というのが重要。
だって、
この広いハウスの中を全て草取りしなくてはいけないとなったら、
考えただけで気が遠くなりそう・・・。
マルチをしてないところだけでも草取り大変だもん。

マルチされた畝(うね)が3列。
このマルチに必要に応じて穴を開けて、
種を撒いたり苗を植えたりしていきます。
今年は何を植えるかと言うと・・・

明日につづく。

姫農園も始動!

2006年5月27日 4:20 PM

ほとんどの方が忘れていると思いますが、
我が家には家庭菜園の姫農園があります。
というか、
育苗以外に使い道のないハウスで、
私が野菜をてきと~に育てているだけなのですが・・・。

そんな姫農園が、
いよいよ始動しました!!

まずは、
土づくりから。
お米も野菜もまずは土をきちんと作らなくっちゃね。
姫農園は、
有機無農薬栽培なので、
元肥として土に堆肥を入れています。

ということで堆肥をいただきに、
知り合いの牛農家さんを訪ねてきました~。

牛農家さんは、
お隣魚津市、ブドウ畑が広がる山奥にあります。

この牛さんたちの糞と、
籾殻とチップ(木の破片)で牛糞堆肥を作っているとか。
ちなみに籾殻の中には、
わずかではありますが濱田ファームの籾殻も混ざってるはず。
秋の稲刈り後には、
この堆肥をうちの田んぼにもまいています。

牛農家のKさん。
とっても物腰柔らかな方。
何故か2人で記念写真を撮ったのですが、
お互い恥ずかしがってしまって、
間に微妙な距離があります(笑)

さてこれが牛糞堆肥、の山。
ものすごい高い山で、
初めてみる私はびっくり。

堆肥は完熟なので、
さらさらしてます。
匂いもほとんどありません。

この堆肥を、
かわいらしいレトロな雰囲気の機械ですくいあげて・・・

何だかともまる楽しそう。

軽トラにそのまま豪快にどさ~っ、
と載せちゃいます。
軽トラって便利♪

山盛りいっぱいの堆肥、
Kさん、ありがとうございました!!

この堆肥をハウスにばらまいていきます。

こんな感じ。

この後トラクターで起こす作業は、
また次回にでもご紹介します。

メディアに登場!?

2006年5月26日 11:13 AM

我が濱田ファームが、
ちょこっとだけですが、
メディアに登場しちゃいました~!

かなり前にこのブログでもアップしたのですが、
うちのお米、
直売だけではなく、
実はコンビににも置かせてもらっているんです。
(詳しくはコンビニでも好評発売中!をどうぞ!)

そのコンビニが、
地元ラジオ局のFM富山の取材を受けて、
そこでうちのお米が販売されている事をお話いただいちゃいました!

FM富山のHPにもアップされているので、
是非是非見てください☆

FM富山気ままプラン今週のPhoto

この記事は、
今週だけアップされている予定ですが、
来週以降は同じページ上の気まま写真館に残るようなので、
5月28日以降はそちらをご覧くださいね~。

  • 最近のエントリー

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 新着コメント