富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

大麦刈り取り

2006年6月14日 11:33 AM

北陸は、
まだ梅雨に入っていませんが、
明日木曜日頃から雨が続くようです。
ということで、
その前に大麦の刈り取りです!

濱田ファームでは、
転作として大麦を3町ほど栽培していますが、
去年の冬にまいた大麦がこんなにきれいな黄金色になりました~。

ほらね、
いい感じでしょう?!
でもわたしは、
この大麦のアップを見ると、
何となく仮面ライダーを思い出すのです・・・。
どころなく似てないですかねぇ・・・?

先日整備したコンバインも絶好調!
大麦を刈りまくっているともまるです。

ともパパは、
外周の、コンバインではどうしても刈れない麦を、
草刈機で倒していきます。
ごくわずかな量なので、
倒した麦はそのまんま。
手で拾ってコンバインに通してこいでもいいのですが、
その分の収量と手間を考えると、
もったいないのですがそのまんまで・・・。

刈り終わった後の田んぼ。
コンバインが、
大麦の藁(わら)を細かく砕いて田んぼに撒いてくれるので、
後でトラクターで漉き込めがOK!
さらには緑肥をまけば(詳しくはこちら)夏の間しばらくは見栄えもいい♪

写真だとわかりづらいのですが、
手前に藁が長いままで置かれています。
これは、
畑でスイカなんかを栽培する際に役立つとかで、
欲しい!と事前に希望されていた方にあげています。

さて、
収穫した大麦がコンバインの中のタンクにたまってきたら、
コンバインから長~いぞうさんの鼻みたいなのを伸ばしてきて・・・

軽トラに取り付けてある籾コンテナに放出~。
あまり近寄ると、
チクチク成分が空気中にまっているので、
要注意です。
ほんと~にかゆいの~。

コンテナいっぱいの大麦。

いい感じいい感じ♪
これを乾燥して出荷するのですが、
自分の乾燥機に入れると、
今度米の乾燥の時に麦が混じってたりしたら大変なので
(等級がさがってしまうのだ)
近くの乾燥施設に持っていって乾燥してもらいます。

今年も大麦は大豊作!
こんな感じで、
お米も豊作になるといいな♪

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です