富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

楽チンだった水管理

2006年7月19日 1:28 PM

今朝方までは大雨が降り続いていた富山。
ようやく雨があがって、
草刈り&草取り(テデトール)の再開です!

ところで、
今年の梅雨。
田んぼ的にはいい具合に雨が降っているので、
この時期の田んぼの水管理が非常に楽チンです。

今の時期は間断かん水といって、
1日水を溜めて2、3日は水を抜いた状態にしなくてはいけないません。
これをちゃんと管理するのは、
けっこうめんどくさい。

ところがここ最近ずーっと、
雨が降ったら2、3日曇りという、
水管理には絶妙な天候!

お天道様に感謝です!!

写真ではわかならいのですが、
実はこの時期、
幼穂(稲穂の赤ちゃん)が形成されています。
茎の中では幼穂がすくすく成長していて、
8月に入るとこの穂が外に出てきます。
そしたら田んぼの水はかん水管理に切り替えて、
お水を切らさないように注意が必要です。

田んぼの管理は、
言ってみれば、
水の管理でもあるわけです。

コメント

6 Responses to 楽チンだった水管理

  1. michi より:

    あれ?
    あの~もしかして~はまちゃんですか?
    あれ?yabuはヒットしなかったって言ってたけども。はまちゃん、ブログしてるって言うもんだから、ためしに飛んでみたんだけど、はまちゃんだよね・・・。写真の顔も懐かしい!!!
    カナダから嫁さん連れてきたって聞いてますよ♪最初、嫁さんのブログに飛んだんだあ。
    ・・・でも・・・間違いだったらどおしよう・・・人違いならゴメンなさい。
    ・・・ちなみに、『姫』さんのブログも面白そうだったんで、こんどコメントしてもよろしいかしら?

  2. yabu より:

    あら?
    hamaちゃん(たぶん)

    michiからきいてコメント入れてみたよ♪
    今までひらがなで検索してたからヒットしなかったらしい・・・。
    くっくっく・・・(笑)ついにたどりついた!

  3. michi より:

    んだよね、yabu。
    ごめん、勝手にyabuと会話してまっすが~♪
    おう、yabu!たどり着いたかね!!
    ここにたどりつくの大変だったよね~♪
    私も『お気に入り』に入れましたよ~姫さんともども!!
    ・・・でもさあ、これでhamaちゃんじゃなかったら、どうするよ、yabuちゃん・・・

  4. hama より:

    大丈夫
    michi,yabuのお二人、ようこそ!濱田ファームブログへ。
    そうハマで間違いないよ。

    michiさん
    久しぶり。
    たくさん子宝に恵まれているようで。
    彼方の地で元気にしてるようだな。
    うわさはyabuリンスキーから聞いています。

    yabuさん
    やっとたどり着いたか。
    よかったよかった。
    めでたい話も順調に進んでいるか?

    このブログはカナダからのヨメがほとんど制作しているんだよ。
    濱田ファームの全てが分かるようにしてあるので楽しんでいってくれ。
    そうそう姫ブログもヨロシクね。

  5. kanamori より:

    私もヒット
    富山県からお嫁さんをもらった農水省のお役人からあなたのブログのことを昨日だったか一昨日だったかに聞いて、検索、HIT!元気そうだな。
    そっちでは青田巡回って言うのか?地方によって言い方が違うな。私も5年ぐらい前までは、6月下旬~7月上旬にかけては穂肥講習会って名前で田んぼを回って、葉色・草丈・幼穂長なんかを計りつつ伊賀のタンボマスターや農協の人なんかと一緒にああだこうだと言って歩いてたのを思い出したよ。
    間断灌水のことやら懐かしく思い出したわ。
    めんどくさいとか言ってないでがんばれよ。

  6. hama より:

    えらいとこから
    カナモリ!久しぶりやね。
    農水省までこのブログが広まってたら感激だ。
    そっちも元気かい?
    稲穂講習会か。いい名前だ。
    穂肥の見極めはプロ農家への第一歩だからな。
    百姓はいろいろ大変だが楽しいぜ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です