富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2006.9月の記事

チラシ配布~。

2006年9月8日 9:36 PM

一昨日・昨日と雨だったのですが、
今日は晴れ

ということで、
ご近所の団地にチラシを配ってきました。

思い起こせば去年の冬。
チラシを配って米直売の営業をしたもんです。
勇気を奮い起こして営業したかいあって、
多くの方に濱田ファームのお米を買っていただきました。

そして今年。
リニューアルしたチラシを先日ご紹介しましたが、
チラシ配布直前に裏面も作っちゃいました☆

裏は、
今年の栽培記録とおちゃめなともまるの似顔絵をどど~んと配置。
さらには、
恥ずかしながら私の写真もちっちゃく載せちゃいました(恥)。

さらには、
去年お米を買っていただいたお客様へのお手紙を用意。
これに手書きでメッセージを書き加え。

顧客名簿を見ながら、
お客様の顔ややり取りなんかを思い浮かべながら、
一生懸命メッセージを書きました。

チラシとお手紙を持って近所の団地へ。

今日は暑かった~。
しかも歩く距離も半端じゃないから汗をかくかく!

私はけっこうぐったり・・・。
半日だけだったけれど、
帰ってきたらバタンキューでした。

明日もまた違う団地を訪問予定です。
がんばるぞ~。

知恵熱でダウン?!

2006年9月7日 11:32 AM

ともまるが、
熱っぽいっといってダウンしました!!

でもどうやら、
風邪ではなかったようです・・・。

ここ最近、
ともまるの頭はパンク寸前!
許容量をとうとう越えてしまって、
知恵熱が出たみたい(笑)

何が原因かというと、
あんな事やこんな事を考えていたからのようです。
以下、
あんな事やこんな事。

①稲刈りの段取り

稲刈りはただ適当に刈っていけばいいというわけではありません。
当たり前だけれど適期というのがあります。
それを踏まえた上で、
1日に刈る田んぼの面積、その日に必要な人数などを計算していきます。

②お手伝さんの手配

これが一番重要。
あらかじめ人手を確保し、
都合を聞きスケジュールを調整していきます。
ともパパも私も人手のひとりだけれど、
家族とはいえちゃんと都合や休みを考えます。

これとっても重要。
家族だからといって甘えずに、
人手の1人と考えその人の都合を尊重することが、
家族で農業を続ける秘訣だと考えています。

③乾燥調整の段取り

稲を刈ったら、
それを乾燥機で乾燥させなくてはいけません。
濱田ファームの乾燥機だけでは足りないので、
乾燥施設にあらかじめ予約を入れる必要があります。
濱田ファームの乾燥機に入れられる籾の量と、
予約した乾燥機に入る籾の量を計算。
これも稲刈りの段取りに影響してきます。

上記①②③を考えスケジュール表におこした時点で、
ともまるはかなりピリピリ状態。
まだ稲刈りが始まっていないのに、
心がかなり疲労しちゃったようです。

さらにさらに・・・・

④直売の段取り

新米がでるとすぐに発送・配達が始まるので、
その前にちらしやら宛名書きやら請求書やら、
そんなものを事前にできるだけ用意しておきます。
これは一応私の仕事なんだけれど、
どうしてもともまるにも相談しながらやりたいので、
相談を受けただけでともまるの能力もかなり消費・・・。

⑤会議つづき

こんな時でも農業の会議はけっこうあります。
今は、
稲刈り後の田んぼへ堆肥を撒く「土作り」の会議と、
さらに堆肥撒きの後の転作に関する会議のふたつが特に重要。

「土作り」は稲刈り直後すぐに始まり、
ともまるにとっては乾燥調整しながら、
休みなしでの堆肥撒きなので日程調整が大変みたい。

転作は、
今までずっと大麦を作っていたんですが、
今年はビール用の麦を作るだの作らないだので話し合いが難航してるみたい。

以上、
ともまるの頭がパンクした原因をお伝えいたしました!

ちなみに今は、
みかけは元気そうだけれど、
心は相当お疲れ模様?!

似顔絵です!

2006年9月6日 11:20 AM

かでる工房さんにお願いして、
ともまるの似顔絵を作ってもらっちゃいました!!

じゃじゃ~ん♪
なかなかいい感じでしょう?!

実物よりかなり痩せていていい男になっているのが、
私としてはちょっと不満(笑)。

今後はこの似顔絵をいろいろなところで、
例えばチラシに使うとか、
将来的にはHPなんかでも使ったりとか、
そんな風に利用できたらいいなと考えています。

実はもともとこの似顔絵は、
名刺の作成をお願いしたときに作ってもらったもの。

今まで名刺がなくってひもじい思いをしていたともまる。
てっとりぱやく簡易の名刺を作っても良かったんだけれど、
そこはこだわりのあるともまるなので、
普通の名刺はいやじゃ~!となり、
考えに考えてかでる工房さんにお願いしたわけであります。

名刺は9月下旬に完成予定。
既にデザイン案を確認したのですが、
かなりすごい名刺になっています!
乞うご期待!!

乾燥機のお掃除

2006年9月5日 9:45 AM

稲刈りを控え乾燥機のお掃除をしています。

乾燥機といっても、
洗濯物を乾燥させる機械ではなくって、
お米を乾燥させる機械。
えっ?
そんなのわかってるって?!

じゃじゃ~ん♪
これが濱田ファームの乾燥施設です。
これで籾殻つきのお米を適切に乾燥させます。

この乾燥機、
1年に1回しか使わないもんだからかなり埃で汚れていました。
それを掃除するともまる。

かなり埃っぽいのでマスクは必需品!
そしてこの乾燥機のてっぺんはかなり高い!!
高所恐怖症のともまるにはつら~いお仕事です・・・。

上り下りはこの階段で。
足が震えます

キレイに掃除したのはいいけれど、
果たしてこの乾燥機、ちゃんと動いてくれるのかなぁ・・・?

実は、
乾燥機のうち1台は、
ずーっと眠っていて使われていなかったのを安く譲り受けたもの。
実際に籾を入れて乾燥させようと思ったら動かなかった、
な~んて事になったらやっかいだなぁ。
ちょっと心配です。

ヒエ畑?!

2006年9月4日 3:51 PM

数日前に、
ともまるが珍しくアップしたブログの文章の中に、
ヒエ畑の事が書いてあった。
そう、
稲を栽培しているのかヒエを栽培しているのか、
いまいち判断つきかねる田んぼを時々見かける。

写真だとちょっとわかりづらいかなぁ・・・。
よそ様の田んぼですが、
ここはヒエがすごい事になっていました。

こうなってしまうと、
ちょっとテデトールも歯がたたないだろうな。

私たち夫婦は、
車でどこかへお出かけすると必ず田んぼを観察する。
もう田植えしてるわ、早生かしら?!とか、
稲が真っ直ぐ植わってない、とか
畦にミントが植わってる!!とか、
米農家ならではの視点で。

そしてこの時期よく注視するのは、
雑草だ。
雑草が生えている田んぼは、
やっぱりちょっと見栄えが悪い。

そんな田んぼを見ると、
逆にこちらの気持ちが引き締まる。

こういう田んぼにはしないように頑張ろう!
自分達の田んぼは大丈夫、きれいだ、
ちゃんと雑草をとっている!
専業農家だもん、やっぱりそういうとこまでちゃんとやらんと。

そういう気持ちになるもんです。

と思っていたら、
あらあら、
うちの田んぼにもぴょこぴょこヒエの姿が・・・。

油断大敵です。
今日はともパパもテデトール隊長として頑張っているようです。

  • 最近のエントリー

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 新着コメント