富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

やっと秋(?)起こし

2006年11月24日 9:33 AM

やっと、ついに、ようやく、
秋(というよりもう冬?!)起こし作業をしています。

秋起こしとは、
稲の株や藁(わら)をトラクターですきこんで、
腐熟させて土の中に酸素を与える事を目的としています。
酸素が土の中に入ると、
微生物なんかの活動が活発になって、
土をいい状態にしてくれるんですね~。

秋起こしの前に、
濱田ファームでは牛糞堆肥、土壌改良資材、そしてくず大豆を田んぼにまいて、
土作りに励んできました。
その様子は、
土作り1、 土作り2、 土作り3をご覧ください。

これが起こす前の田んぼ。
稲の株からは新たな稲がまた生えてきていてちょっぴり緑色になっています。

まずは、
田んぼの端っこから畦に沿って溝を掘っていきます。

こんな感じ。
溝を作って雨水や雪解け水が田んぼにたまらないようして、
水はけのよい田んぼにしておきます。

田んぼの四辺全てに溝を掘ったら、
トラクターの作業機の溝を掘るアタッチメントを上げて、
あとは普通に起こしていきます。

ここんとこ雨が多かったから、
田んぼはぐちゃぐちゃだ~。

この先もしばらくは、
視察や研修・会議などなどの合間をぬって秋起こし作業が続きま~す。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です