富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2007.3月の記事

とやまづくし予告

2007年3月31日 4:28 PM

お知らせ~。

明日4月1日、
読売新聞にとやまづくしという広告が折りこまれます。
富山県をプロモートするのに非常にいい広告になっているんですが、
と同時に、
富山県内の特産品・名産品・宿などなどが一緒に広告掲載されます。

なんと!
その中にっ!!
濱田ファームも仲間入りしちゃっている予定です♪

全国の読売新聞をとっているお宅へ!
と言いたいところなんですが、
今回は埼玉県内のみの配布。
(たぶん恐らく富山県内もだったと思います・・・)
なので、
埼玉県の皆様~!
(って、埼玉県の方でこのブログを呼んでいただいている方はそうそういらっしゃらないと思いますが・・・)
どうぞ明日4月1日の富山づくしをチェックしてみてくださいね!!

そして、
埼玉県以外の大勢の皆様には、
明日このブログで詳細をお伝えいたします!!
お楽しみに~。

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

エクセルが必要不可欠!

2007年3月30日 3:53 PM

すっかりお仕事モードに入ってしまったともまる。
こうなるともう止められない。
仕事に厳しい男に大~変~身~してしまうのだ。
いや、
仕事に厳しいだけならいいんだけれど、
イマイチ余裕がなくなるのか、
普段の生活にも厳しくなってしまうのが難。

私への態度も冷たくなる。
うぇ~ん、
それだけはやめてくれよ~。
とばっちりだよ~。
と、
毎日淋しい生活を送る私である(ウソ)。

先日のペーパーワークに引き続き、
ここのところ毎日パソコンとにらめっこ状態のともまる。
この日は、
肥料などの農業資材の注文表を記入してたみたい。

資材も多種多様、
まぁほんとに素人の私には全然分からないものばっかりたくさんあるんだが、
何がどれだけ必要かを割り出すためには、
いちいち計算機なんて使ってられない。
間違うもとだし。
やっぱりこういう時はエクセルが一番だ!

今年の濱田ファームの稲の作付け面積は、
約11町。
=110反=11ha=110000㎡=33000坪。
まぁ、
とにかく広大な面積だ。
この面積だけを計算するだけでも実はちょっと面倒。

田んぼは何十枚(ちゃんと私は知らないんだけれど50枚くらいかな?)もあるし、
1枚1枚田んぼの面積は違うし、
それをいちいち計算機でたしていって面積を出すだけでも辛い・・・。

が!
そんなのエクセルがあればラクラク。
田んぼの名前と地番と面積と、
さらには必要な農業資材とをいっぺんに管理して計算してくれるエクセル。
これがなかったらいったいどうすればいいのかわからない!

一般社会ではもちろんですが、
実はこの世界でもエクセルは必要不可欠なソフトなんですよ~。

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
エクセル、ワードはもちろん、
マックまで使いこなしてしまうスーパーファーマーともまるに、
応援のクリックをお願いします!

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

ハウス新設 ⑨

2007年3月29日 4:36 PM

ハウス新設 ⑧では、
ハウスの出入り口のところまでご紹介しましたが、
今日は!
なんとっ!!
とうとうビニール張りが始まっちゃいました!!!

まずは、
一番下の部分のビニールを地中に埋めるように張るため、
ハウスの周りをぐるっと掘るはめに・・・。

くぅ~っ、
これは辛いぜぃ。
米作りでは機械化が進んでいてあんまり手作業がないので、
たまのこういう手作業は身体にこたえます・・・。

でも、
たまには自分が農民である事を、
こうやって実感するのもいいのかもねぇ(→人事?!)。

こちらが、
ビニールハウスのビニール。
そして波型のものがビニペットというビニールを抑えるバネ。

ビニールをビニペットで抑えながら、
ハウスのパイプに張っていきます。

最後に土をかけてしっかりと埋め込めばオッケー!

おぉっ、
何だかだんだん完成に近づいてきたような気がする!!
何もしてない私だけれど、
でもうれしい!!

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

ペーパーワークも忙し。

2007年3月28日 11:16 AM

以前にも書いたと思うんですが、
農業って実は、
ものすごくアウトドアな部分(農作業など)と、
綿密な計画と計算が必要なインドアな部分とが共存しております。

一般的にはアウトドアな部分、
それも「田植え」とか「稲刈り」という1年の中でも数日間しかないイベント的な農作業がピックアップされがちです。
でもその裏では、
どの仕事でも一番大事な「段取り」というインドア作業が必ずあります。

今ともまるは、
イベント的農作業のひとつ「田植え」の段取りに追われています。

日中はハウスの新設作業に追われているので、
夜ご飯が終わった後に書類とにらめっこするともまる。
あっ、
ちなみに我が家では、
目が悪くなるからといって蛍光灯をつけません。
えっ?おかしい?!
だって、
蛍光灯ってまぶしいんだもん。
よって、
写真が暗いです・・・。

何を見ているかというと、
これは去年の農作業日誌。
去年のこの時期はこういう事をしていたんだなぁと、
参考にしていきます。

こちらは、
農協さんからの書類で、
今年の育苗(稲の苗を育てる作業)計画表。
この地域では5月15日に田植えをするよう指導されてているんですが、
それに合わせて育苗計画がたてられます。

これは、
去年の濱田ファームの育苗から田植えの計画表。
5月15日田植えって言われても、
うちみたいにたくさんの田んぼをやっていると、
田植えだけで2週間弱の期間が必要になります。
なので、
育苗計画も農協さんのを参考にしながらも、
独自の計画表の作成が必要になります。

これがね~、
けっこう頭がこんがらがる作業でありまして・・・。
詳しく説明したいところですが、
ますますこんがらがりそうなので、
ともまる1人の胸の中にしまっておきましょう。

あっ、
今度はさらに分厚い資料を出してきて計算機でなにやら計算してる!

何の資料だかさっぱりわかりません。

おっ、
今度はパソコンに向かってなにやら作成しております。

これは!
今年の濱田ファームの育苗&田植え計画表ではありませんか!
1回目の育苗は4月6日から始まって田植えは5月11日から。
2回目は育苗4月16日の田植え5月17日。

育苗から田植え終了まで、
その間約2ヶ月。
この間には田んぼの耕起・荒くり・代かきという作業もあります。
もちろん休みの文字はありません。
ううっ(泣)、
今年もそろそろそんな季節なんだなぁ~(号泣)

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
この先2ヶ月休みなし(予定)のともまるに、
どうぞ応援のクリックを!!

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

ハウス新設 ⑧

2007年3月27日 3:49 PM

もうこのシリーズも8回目を迎える事になりました。
10回目くらいまでには完成しないかなぁ~。
それはちょっと無理かなぁ~・・・。
目標は3月以内に完成!!だったんだけどな~・・・。
はぁ~・・・。

と、
りょっぴり落ち込み気味のハウス新設シリーズですが、
前回の様子は、
ハウス新設 ⑦でご覧ください。

さてさて、
今日の様子はこんな感じ。

なんと!
出入り口部分にとりかかっておりました!
おぉ~、これはいい感じ!!

しかも、
筋交い(斜めの支柱)も既に入ってるし!
これでハウスの補強もばっちりだ!

出入り口部分のパイプは、
必要な長さに切る必要があるので、
こんな電動カッター(っていうのかしら?)でパイプを切断!

わかります?!
けっこうな火花が散ってるんです!!
怖い~。

切断したパイプを、
出入り口部分に使っています。

既に戸の部分も完成!
これはもしや!
完成への道のりももうあと少しか?!

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
引き続き、
ハウス新設に頑張っているともまるに応援&愛の手を!
↓クリックしていただけるとうれしいです!

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

  • 最近のエントリー

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 新着コメント