富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

種籾の催芽

2007年4月14日 5:12 PM

田植えまでの種籾の行程、

①消毒
②浸種と水入れ替え
③催芽
④風乾
⑤播種
⑥ハウスへの苗だし
⑦育苗

のうち、
今日は③の催芽です。

催芽(さいが)、
または簡単に芽だしと言いますが、
温度をかけて種籾の芽を出させる作業です。

下のブルーのタンクに浸種が終わった種籾が入っております。
そして上部の緑色部分が、
催芽機と呼ばれるもの。

設定した温度、
ここでは30度の温度になっておりますが、
この温度に水を温めてくれる機械。

温められた水は、
シャワー上にタンクに注がれます。

そしてタンクの底から水がすいあげられ、
上部の催芽機で温められ、
そしてまたタンクに注がれる、
この繰り返しを勝手にやってくれる優れもの。

そのうち温かいお水の中で、
種籾の芽がちょびっと出てくるんですが・・・・

種籾の胚芽部分がぽこっと膨れてハト胸状態になり、
1ミリ弱の白い芽が顔を出してるのが最適。
と教科書に写真入りで書いてあります。

このタイミングがね~、
難しいんだよね~。
耕起の合間を見ては、
様子をちょくちょく見なくてはいけないのだ~。

それが終われば④の風乾へ。

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
最近ちょっとランク下降気味(泣)。
遊びに来ていただいたついでに↓クリックしていただけるとうれしーです。

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です