富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

種籾の温湯消毒

2007年4月17日 11:35 AM

田植えまでの種籾の行程、

①消毒
②浸種と水入れ替え
③催芽
④風乾
⑤播種
⑥ハウスへの苗だし
⑦育苗

を進行中ですが、
と同時に、
第2回目の行程が始まりました!

2回に分けて苗を育てる事により、
苗の成長をずらすのが目的。
これは、
長期の田植え(何せ田んぼの枚数がたくさんあるので)に備えて、
なるべく苗の適期に田植えをしたいからです。

さて、
2回目の種籾の消毒。
今回は1回目の農薬による消毒ではなく、
濱田ファーム初の試みで、
お湯による消毒に挑戦してみました

温湯消毒には、
実はこういう機械を使用します。
(お湯が黄色っぽいのは既に種籾を消毒した後なので・・・)

適当にお風呂でお湯につければいいのかなぁと、
素人の私は簡単に考えていたんですが、
実はそんなにお手軽ではありませんでした!

温湯消毒は、
60度のお湯に10分浸す事によって消毒をするんですが、
大量のお水を60度に保つのは、
実はけっこう難しいんだそうです。

なのでこの機械が必要。
名前は「湯芽(ゆめ)工房」。
農機具には何故かこの手の駄洒落的ネーミングが多いです(笑)。

この機械ですが、
やはり高額なのでとてもうちでは買えず・・・・。
代替として、
水中でも使えるヒーターをタンクに入れお湯の温度をキープして消毒しようと考え、
事前にヒーターまで購入しておりました。

ところが、
突然この機械を貸していただけるという方が現れて!!!
おそらく、
濱田ファームの実情を哀れんでの事でしょう・・・。
助かりました。
本当にありがとうございました!!!

何はともあれ、
この機械があれば怖いものなし!
ネットに小分けされた種籾を、
この機械に投入して10分。
それから冷水で冷やせば消毒完了!

一度に大量の種籾を消毒はできないので時間はかかるけれど、
農薬を一切使わず消毒できるのはやっぱりうれしい。

私たちは、
農薬を否定する気は全くありません。
病気は非常に怖いんです、やっぱり、どうしても。
それで米の収量が落ちたら、
生活できなくなってしまうという怖さがある。
というより、
病気になってしまった稲を見たら心がすごく痛むだろうし。
何より今回は、
私たちが作った苗で米を作られる農家の方がいっぱいいて、
それで病気が出たら、
と思うととてもとても恐ろしい。

と同時に、
やっぱり生理的に、
青白っぽく濁った農薬入りの水に種籾をつけるのは、
あんまりいい気がしないもの事実。

井戸水をくんできて、
それでお湯を沸かして消毒する事で病気が抑えられんであれば、
そっちを選びたい。
問題は機械のコスト・・・。
これがどうしてもネックになってしまうんだよねぇ。

今回は機械をおかりする事ができて、
温湯消毒が無事終わりました。
来年以降も、
温湯消毒ができるよう対策を考えなくっちゃだなぁ。

この種籾で作った苗は全て直売用。
少しづつ、
できる事から農薬を減らしていければいいなぁ

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
農薬を減らす第一歩。
小さな一歩かもしれないけれど、
私たちにはけっこう大きな一歩です。
さらにその先の一歩を歩めるよう頑張ります!

↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

コメント

4 Responses to 種籾の温湯消毒

  1. かずえちゃん より:

    いい刺激です
    いつもは拝見させていただいて すごいな~と思うのですが今回も すごくいい刺激になりました。

    できることを、できるところから、どうにかしていく

    お2人には 感激です。

    順調にいくことを願ってます。

  2. より:

    かずえちゃん
    そういう風に言ってくれる人がいるだけで、

    私たちもすごくすごくうれしいです。

    本当に。

    私たちこそ、感激です。

    かずえちゃん、ありがとう!

    これからも頑張ります!!

  3. ともまる より:

    どうも
    かずえちゃん。

    お久しぶり。

    ハードル低いところからやっていくからさ。

    まあ、失敗してもなんとかなるよ。

    そちらもシーズンインしてるのかな?

    がんばってね

  4. かずえちゃん より:

    は~い、がんばる
    は~い。 がんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です