富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

田植え 5日目 ~段取り編①~

2007年5月17日 1:28 PM

今日は天気が大荒れ。
強風と雨と雷のトリプルパンチで、
田植えはお休みです。
とはいえ仕事は休めるはずもなく、
ま~だしつこく残ってる代かき作業をやってます・・・・。

さてさて今日は、
田植えの段取りのご紹介!

皆さんが想像される、
田んぼでの田植え機での田植え、

ここまでもっていくまでの道のりは、
実はけっこう長いのであります。
まぁ、
仕事は何事も、
段取り7割、仕事2割、後片付け1割っていう事が多いと思いますが、
農業も全く同じで、
段取りが長く、
そして重要なのであります。

まずは、
苗にかける農薬の準備から。
これは、
いもち病などなどの病気の予防のための薬。
今年は農薬を減らした米作りに取り組んでいる濱田ファームですが、
これは、やっぱり、どうしても、
減らすわけにはいきませんでした。
病気は正直、
怖いんです・・・。

規定通りの重さを量って・・・

じょうろのような物を使って、
苗箱に散布していきます。

大量に散布する場合は、
このような動力噴霧器を使う場合もあり。

次に、
軽トラに設置した苗箱ラックに苗を積んでいきます。

微妙に重い苗箱(水がかかってるので1箱10kgくらいかなぁ?)を、
微妙な位置から持ち上げるので、
微妙に筋肉痛になります・・・。

ラックに次々と積み込んで、
いっぱいいっぱいにすると80箱。
これを1日数回、
田んぼとハウスと行ったり来たりして運搬します。

長くなってきたので、
今日はとりあえずここまで。
明日の段取り編②では、
この苗を田植え機にセットしていく様子をご紹介したいと思います

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

コメント

4 Responses to 田植え 5日目 ~段取り編①~

  1. かずえちゃん より:

    腰痛 ご注意
    写真を見ているといかにも腰に悪そうな作業。

    筋肉痛を通り越して腰痛がひどくならないようにね。

  2. より:

    かずえちゃん
    腰痛は、

    もうこの職業をやってる限りしょうがないのかも・・・。

    ともまるは、

    ひどくならないように毎日腰痛体操をしてます。

    かずえちゃんもちゃんとストレッチするんだよ~!

  3. かずえちゃん より:

    了解いたしました
    了解いたしました。

    体力作り、なんでも基本ですよね。

  4. ともまる より:

    予防
    腰痛は予防が大事。

    ベルトと体操だね。

    あと湿布も。

    この作業はみんなでやるからそこまで大変じゃないけどね。

    今朝も雨。午後から田植えできるかなあ・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です