富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2007.6月の記事

追肥

2007年6月30日 3:27 PM

暖かくなってきて雨が降っているせいか、
稲がものすごい勢いでグングン生長しております。

こんな感じ。
どれくらい成長たのか、
1ヵ月半ほど前と比べてみましょう!

田植え直後の田んぼって、
こんな感じだったんですよ!
苗があるんだかないんだかわからないくらい、
はかなげ~、頼りなさげ~に、
ふわふわ水中を漂っている感じ。

それが、
3週間くらいでここまで成長して・・・・

そして今はこうなっております。
稲はこれからまだまだ生長して、
これからは背丈がぐぐ~んと伸びてくるんですよ~。

さて、
稲もこの時期そろそろ肥料切れ。
なので、
追肥(ついひ)=肥料を追加で与えます。

おなじみの動力噴霧器、
略して動噴(どうふん)をかついで肥料ふり。

重い動噴かついで、
そしてぬかるむ田んぼの中を歩くのは、
これなかなか辛いのだ~。

@@@@@@@@

実は危うく追肥を忘れるところだった!
というのはここだけの話。
↓クリックで応援よろしく~!

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

新規就農

2007年6月29日 10:26 PM

新規で農業の職に就く事。

家が専業農家だったりすれば話はそれほど複雑ではないと思うけれど、
そうでない場合、
自分の力で専業で農家になるのはなかなか大変。
これ、
ともまるが身をもって体験済み。

今日は、
新たに米農家の道を進もうとしている人から相談を受けたともまる。
自分自身が農家になる時、
さんざん大変だからやめとけって言われて悔しい思いをしたのにもかかわらず、
いざ自分が相談されてその人に返した答えは、
やっぱり「大変」・・・。

大手を振っておススメできる職業ではないのであります。
あの、農家になろうとしていた時、
こういう状況が待ちかまえていたとわかっていたら、
もしかしたら米農家にはなろうとしていなかったかもしれない・・・。
それくらい、
おススメできない職業です(笑)。

でも!
でもですね、
農業が楽しいのも事実。
ただ単純に、
自分が育てた農作物を収穫してそれを食べることの幸せ。

そして直売を始めて、
それがちょっぴり軌道に乗り始めたりして、
さらにはこの先、
あんな事やこんな事をやってみたいと、
いろいろ考えられる、自分で決めていける、
それが何と言っても楽しいのであります。

つまり、
この仕事は夢をみれる職業!
そういう事なのかもしれません。

あれ?
甘い?!
そんなもんじゃ~ない!って感じ?!

でもやっぱり、
夢をみれるってステキな事だと思いませんか???

そういう意味では、
農業はなかなか楽しいおススメのお仕事です。

@@@@@@@@

最近、
またよく夢を語り合うタンボマスター夫婦です♪
↓クリックしていただけるとまたまたいっぱい夢がみれそうです。

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

再び、ニューリーダー養成講座

2007年6月28日 6:02 PM

去年も受講した講座ですが、
今回はその上級編のようなものに通っております。
農業をもっと会社として考えて、
経営感覚を身につけよう!
みたいな感じです。

本当はね~、
低所得でもなりゆきまかせ(→低所得なりゆき農家!)に農作物を作っているのが、
ある意味いい感じの田舎で農業!
スタイルだとは思うんですが・・・。
それじゃぁ、
なかなかなかなか、
暮していくのはやっぱり大変なんですぅ。

でもねぇ、
会社って言われてもピンとこないし、
ましてや社長って言われてもねぇ・・・。
社長1人が米を作っているような会社ですからねぇ。

昨日の1回目の講座では、
いきなり過去3年分の決算書を提出させられた@@
何だか会計の先生方が、
この決算書を元にいろいろ分析してくれたり経営方針をアドバイスしてくれるんだとか。

それは助かる!
でも、
利益のない決算書を見られるのはかなり恥ずかしいなぁ・・・。

専業農家は専業なので、
当たり前だけれど農作物を販売して暮しております。
他に所得がないので、
やっぱり経営感覚を身につけなきゃいけないのかねぇ。

わかっちゃいるけれど、
時々、ときどき、トキドキ、
低所得なりゆき農家になれたらなぁと思っちゃいます・・・。

@@@@@@@@

今日は何もなく、
ただシンプルにお願い!
↓クリックしてくださ~い。

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

草刈り三昧

2007年6月27日 5:36 PM

溝切りと手直しも終わって、
今は田んぼを干している状態。

永久転作の田んぼも起こし終わったし、
クロタラリアもまいたしで、
とりあえずは今のところ急いでやる事はナシ!

こういう時は、
ひたすらモクモクと草刈りをするに限ります。

おぉ~っと、
草刈りフル装備のともまるを発見!

それではここで、
草刈りの正しい(?)装備と草刈り機についてご紹介しましょう!!

まずはともまるの草刈り機、
これは背負い式といって、
エンジン部分をしょって操作できるタイプのものになります。
もちろん、
お得意のもらいもの♪

よく見かける草刈り機は、
刈る柄(スティック)の部分にエンジンがついているタイプですが、
それだと手元が重いので、
操作性が悪くなります。

まぁ、
どちらがいいかはそれぞれの好みによると思いますが、
ともまるは背負い式がやりやすいらしいです。

ピースサインで笑みを浮かべている(?)ともまるですが、
頭にくっつけてる透明のヘンテコリンなものは、
刈った草の破片から顔を守るためのもの。

草だけでなく、
小石なんかも容赦なく飛んでくるので、
これは絶対必需品。

同じ理由で、
どんなに暑くても長靴・エプロンも必要です。

草を刈る部分ですが、
刃ではなくって、これは紐(ナイロンコード)で刈るタイプ。

紐は、
なんていうんですかねぇ~、
一般の方には???かもしれませんが、
刈った後の刈り具合が刃と比べてすごくキレイなんですよ!

そんなの刈れればどうでもいいだろう!
と思うかもしれませんが、
見栄えが大事な世界ですから。

周りの田んぼの畦がとにかくピカピカなので・・・。

刃は硬くて太い茎もバンバン刈っていってくれますが、
ケガが怖いしね~。
あんまり使っていません。

スターターは手元にあるので、
オン・オフもラクラクです。

ってな感じで、
これからは草刈り三昧の日々が続きま~す!
毎日、毎日、
本当に毎日、
草刈りばっかりです(笑)。

@@@@@@@@

農業は雑草との戦いなのです、ホントに・・・。
↓クリックで応援してくださいね~。

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

クロタラリア~♪

2007年6月26日 5:50 PM

しあさって頃に続く~と言っていた永久転作の田んぼ
しあさってどころか、
一週間経ってようやくその続きに手をつけました・・・・。

そ・れ・は
って別にハートマークは全然必要ないんですが・・・・

クロタラリアという緑肥の種まきであります。

緑肥(りょくひ)とは、
読んで字のごとくなんですが、
芽を出して成長した後に土にすき込むと、
あらま!
土を肥沃化してくれる肥料に変~身~するんです!!

永久転作の田んぼをただ起こしただけでは、
すぐに雑草ジャングルになってしまって見栄えが悪いので、
このクロタラリアの種をまいちゃいます。

種まきは、
いつもの動力噴霧器、略して動噴(どうふん)で♪

よっこらしょっと背負うときは、
腰を痛めないように慎重に!

そしてあっという間にぶぃ~んと種をまいていきます。
もうそれは本当にあっという間。
大麦の種まきもそうだけれど、
それ以上にクロタラリアの種まきは適当です。
スミマセン。

クロタラリアは、
成長すると黄色いお花が咲きます!
また咲いたらこのブログで紹介しますね~。

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

  • 最近のエントリー

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 新着コメント