富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

除草剤の散布

2007年6月17日 5:03 PM

除草剤の散布、
つまりは農薬の散布なわけですが、
そういう事に対して嫌悪感を抱く方もいるかもしれません。

でも!
これを見ていただければ、
除草剤の散布を少し理解していただける、でしょうか?!

通常濱田ファームでは、
一発除草剤を田植えと同時に散布しているんですが、
この田んぼは一発除草剤をまかなかった田んぼ。

もうこうなると、
稲を育てているんだか雑草を育てているんだかわからない・・・。

10日前ほどの写真なので、
今は稲はもちろんですが、
それよりも何よりも雑草がものすごい勢いで伸びております。

一発除草剤をまいた田んぼと比べてみると、
その差は歴然としています。

一発除草剤をまかなった田んぼは、
水持ちが悪く一発除草剤の効果が少ないため故意にまかず、
その後中期除草剤を散布しようと考えていたんですが、
まさかここまで雑草がすごい事になろうとは・・・。

このまま放っておくと、
雑草は稲より早く大きく成長して、
米の収穫量に大きく影響します。

手で雑草を取るのは・・・・
小さい田んぼ一枚でも300坪の広さがあるので、
現実的にはなかなかムリな話なわけであります。

という事で、
一発除草剤をまかなった田んぼに、
中期除草剤をブームスプレイヤーという機械で散布しました。

この機械の通ったタイヤの跡は、
これからの中干し作業で必要な、
水はけの良さを促進する溝となってもくれます。

ちなみに・・・
除草剤も他の農薬もまいていない田んぼが一枚だけあるんですが、
こういう様子を目の当たりにすると気持ちがひるみます~。
草取り、
やだな・・・。

@@@@@@@@

順位が上がっているとそれはそれでうれしいんですが、
何よりもそれが、
このブログの更新の励みになっています

という事で、
↓クリックしていただけるとうれしーです!

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です