富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2007.8月の記事

新米のご案内ハガキ

2007年8月31日 3:58 PM

あぅ~っ、
今涙を流しながら新米のご案内ハガキを作成しておりますぅ!

事件は昨日の夜遅くに起こりました!!!

それは、
宛名ソフトが入っているマックから、
新調したプリンターを接続しようとした時に起こりました!!
何とこのプリンター!
マックと適合せず・・・・。

まぁねぇ、
これまで数々の苦難を乗り越えてきた(というか無視してきた)、
筋金入りのマックユーザーのともまるですから、
そういう事態を考えなくもなかったんですが、
やっぱりとういか何というか。
でもこういう逆境こそが、
マックユーザーをさらに強靭なマック信者を作り上げていたりして・・・・。

急遽プリンターをお借りして(sinoさん、ありがとう!)、
何とかプリントできたものの、
今後はウィンドウズの方に宛名ソフトを入れなくちゃなぁ。

今一生懸命、
お客様の事を思い返しながら一言づつだけですが、
メッセージを書いています。
このハガキ、
かもめ~るなので9月の3日までにはお届けして、
4日の懸賞を楽しんでいただきたいところなんですが、
さぁ間に合うかどうか・・・・。

これまで我が家のお米を買っていただいたお客様には、
名前や住所が不明の方以外は、
間もなくで新米案内ハガキが届くと思います。
お楽しみに~。

@@@@@@@@

3日にお届けっていう事は、
やっぱり明日投函した方がいいんだろうなぁ。
っていう事は、
今日は徹夜か~っ!!!
↓クリックで応援オネガイシマス・・・。

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。
もう間もなくで新米のご案内もブログ上でさせていただきます、
もう少しお待ちください。

テデトール三昧 ともパパ編

2007年8月30日 2:08 PM

だいたいこの時期になると、
雑草との戦いにも決着がついてくる。
というか、
こちらが一方的に試合放棄。
負けを認めてあきらめちゃうのだ。

が、
あきらめない不屈の闘志を持った男がここに1人。
ともパパだ。
粘り強く1人でせっせとせっせとテデトール。

ともパパはちょっぴり背が低いので、
長く伸びた稲の中では本当に溺れそうな感じ。

カメラを向けると、
雑草を肩に担ぎながら満面の笑顔。
いつもありがとう、ともパパ!

雑草が山盛りてんこ盛りの軽トラで、
ちょっと一息。
ともまるとともパパ親子です☆

@@@@@@@@

ともまるが、
やりたい放題で米作りできるのはともパパのおかげ!
↓クリックでともパパの応援もお願いします!

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

テデトール三昧

2007年8月29日 9:30 PM

最近いったいどんな農作業をしているの?
と、
まるでこの時期何もやる事がないような質問を受けたりしているともまるですが、
何をしているかって、
そりゃーもー、
毎日草刈りと草取りばっかりです。
えぇ、
それが農民の宿命ですから!

田んぼの中で、
稲にいじめられながら手で草を取るテデトールに励むともまる。
これ、
稲の葉っぱで顔が切れて痛いんだよね~。
かわいい女の子にはとてもできない作業です。

稲の背丈もずいぶん高くなって、
ともまるの腰よりも上にまで成長しております。
稲の海に溺れそう~。

茶色い、
ふわふわ稲の上を漂っているように見えるのが、
ともまるの憎っくき宿敵・ヒエ!
こいつらがある田んぼで異常発生していて、
それはもう、見ているだけで辛い状況です・・・。
雑草が多いと収量が減るんだよねぇ。
農民の悲しい性で、
やっぱり収量が少ないのは悲しいわけで。

ヒエは稲よりさらに大きく成長していて、
150cmくらいはありそうです。
重さもずっしり・・・。

この種がですね~、困りものなんです~。
一本でもヒエを残すと、
無数の種が田んぼに落ちて、
その種が翌年、
さらに翌年発芽しなかった種がまた翌年発芽して(子孫を残す為の雑草の賢い知恵)、
そうしてどんどん田んぼがヒエ畑に変っていくという恐ろしい状態になってしまうのです~。

テデトールは、
地道な作業ですが、
そういう理由で大事なお仕事なんですね~。

@@@@@@@@

どれくらいテデトールが辛いか、
是非体験してみたいという物好きな方がいらっしゃいましたら、
いつでもどうぞ!
↓クリックすればもれなくテデトール体験つき!なわけありません!!

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

栽培履歴の提出

2007年8月28日 6:41 PM

今日は朝から
ちょうどともまるも前日の夜、
黒部の若手米農家たちと飲みに飲みまくって二日酔いだったので、
ちょっと田んぼ作業はお休みです。

という事で、
今日はペーパーワークを片付けました~。
一般の方にはあまり知られていないかもしれませんが、
農家にもけっこうペーパーワークがあるんです☆

その中でも重要なものがこの、
栽培履歴を書き込んで提出する管理記録カード。

農協さんへ出荷するお米については、
作業日誌(耕起や田植え、溝切りなどの作業をいつ行ったか)、
施肥日誌(どんな肥料をいつどれくらいの量与えたか)、
防除日誌(どんな農薬をいつどれくらいの量まいたか)、
などをきちんと書く必要があります。

手書きの農作業日誌も毎日書いているともまるですが、
こんな時はやっぱりパソコンで管理している記録を見るのが一番です。

このエクセルの中には、
濱田ファームの米作りの全てが隠されていたりして・・・・?!

@@@@@@@@

こんな時パソコン(特にエクセル!)の重要性を
しみじみ感じます。
そうだろうなぁ~と思ったら、
↓クリックしてくださいね~。

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

クロタラリアのその後

2007年8月27日 2:45 PM

8月も終わりですが、
毎日暑い日が続いている富山です。
フェーン現象なのかなぁ?!
北陸はこれがあるから辛いのだ☆

さてさて今日は、
成長したクロタラリアの紹介。
クロタラリア?!
はて・・・・?
と思った方。
これです、これ↓。

6月に刈り取った大麦の田んぼを、
その後7月にトラクターで耕起
クロタラリアの種まきをしてからもう2ヶ月以上がたって、
こんなに成長しております。

クロタラリアは深い緑色で、
稲の黄緑色とのコントラストがなかなかキレイなんですよ~。

もうちょっとで黄色い花が咲くかなぁ?!
そうしたら土にすき込んで、
緑肥として土に貢献してもらいます!

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

  • 最近のエントリー

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 新着コメント