富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

ラジヘリ防除2日目

2007年8月2日 1:12 PM

梅雨明けしたら、
一気に猛暑がやってきた富山。

よく北陸は「北」という字のせいか涼しい印象があるかもしれませんが、
ちっちっちっ。
違うんですよ~。
北陸にはフェーン現象ってやつがあるために、
もんのすご~く暑くなるんです!

ちなみに、
昨日8月1日の日本の最高気温を記録したのは富山、えっへん。
って、
えばれないか。
ちなみにちなみに今日は、
最高気温38度の予想が出てました・・・・。

そんな中で!
もしラジヘリでの防除ではなく自力で農薬散布をするとしたら・・・。


(去年の写真より。ラジヘリ防除は3人1組で行います)

写真がないので説明しづらいのですが・・・・
田んぼのこっち側と向こう側とで1人づつ、
小さい穴のあいた長~いホースをひっぱって、
それを引っ張りながら揺らして粉状の農薬を散布していきます。
1人は農薬を入れた重い動力噴霧器を担いで・・・。
さらには2人も鼻をすっぽり覆うマスクをして・・・。

炎天下の暑い日は暑いわ重いわ息苦しいわで、
ともまるでさえやりたくないと呟く辛い仕事です。
ともまるは若い(?)し、
何よりもうちでは、
防除はブームスプレイヤーという機械でやっている(後日ご紹介します!)ので関係ないんですが、
稲を育てているのはこの辺りではほとんどが70歳近くのお年寄りの方。
中には杖をついている方もいらっしゃいますし、
腰の曲がったおばーちゃん1人でやっている方もいます。

高価なブームを買わなくていいから経費削減、
そして何よりも労力を削減できるという意味で、
ラジヘリは高齢の農家の方々にはなくてはならないものなのかもしれません。

@@@@@@@@

では農家ではない、
一般の方にとってはラジヘリ防除ってどんな存在?!

↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です