富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

富士山のお掃除  ①

2007年8月21日 9:32 PM

8月17日~19日まで、
コスモ アースコンシャス アクト in Mt. FUJIに参加してきました!

これは、
コスモ石油とJFN(全国FM放送局・加盟38局)が一緒になって、
「アースコンシャス~地球を愛し、感じるこころ~」をテーマに、
地球環境の保護と保全を呼びかけている活動の一環。

全行程で、
アルピニスト(というか、最近ではゴミ拾いで有名?!)野口健さんも参加!
各局のパーソナリティーの方とリスナーが一緒になって、
富士山を清掃、そしてトレッキングを楽しんできました~。

富士山のキレイな面と汚れた面の両極端を実際に感じながら、
全国から集まったたくさんの方々との出会いが非常に強い印象に残った、
そんな今回の旅の様子です。

17日は全国から各々東京へ集合。
翌18日、
新宿からバス4台で富士山の麓へ移動。
車中のすごい事すごい事!
それぞれの自己紹介があったんですが、
各局のパーソナリティーの方!
さすがプロです。
ものすごいテンションでしゃべるわしゃべるわ、
全国から集まっているのでお国自慢も炸裂でした☆
それに負けじとか、
リスナーの自己紹介も皆さんお上手でびっくり。

開会式では、
野口健さんのご挨拶もありました。

エベレスト登頂の際、
海外の登山隊からエベレストを富士山にするのかと言われた事がきっかけで、
富士山の清掃を始めたとか。
つまり、
海外の方にとって富士山はゴミの山というイメージがあったようで、
エベレストも同じようにゴミの山にするなと批判されたわけです。

正直びっくり。
富士山ってキレイな山だとばっかり思ってましたが、
実際は(数年前まで)登山道はものすごい量のゴミが落ちてたみたいです。

ちなみに開会式の進行はFM東京の高柳恭子さんという豪華さ。
ラジオ好きのともまるは、
かなり狂喜乱舞してました(笑)。

そしてこちらは、
我らがFM富山のパーソナリティー田島悠紀子さん。
いつもgrace聞いてますよ~!
今回この活動に、
多数応募者がいた(?)中で私たち夫婦を選んでいただきました☆
ありがとうございます!!

開会式の後に昼食をいただいてから、
早速清掃活動へ出発!
富士山5合目から山頂までは、
数年前までの活動ですっかりキレイになっているそうで、
今回私たちが清掃したのはあの!
青木ヶ原樹海・・・。
ちょっぴり不気味です。

事前に富士山クラブという団体によって、
大型のゴミなどは回収されていた場所だったので、
一見コケに覆われて緑豊かな樹海に見えるんですが・・・
土を掘り起こすと、
出るわ出るわ次から次へとゴミ、ゴミ、ゴミ!
それはもう、
かなりのカルチャーショックを受けるくらいのすごさです。

土どころか、
木の根っこに絡まるようにしてゴミが出てきます!
缶やビン、細かいガラスの破片にセトモノの破片、レンガ、タイルなど、
まぁ、いろいろいろいろ。
実はここは30年位前まで、
不法投棄する人の絶えない場所だったようで。
長い年月のうちに、
ゴミが土、落ち葉に覆われ根っこが生えて、
一見キレイな森になった樹海・・・。

他にも、
トタン・レコードプレーヤー・テレビ・真空管ラジオ・ノコギリ・金網なども回収。
変な話ですが、
大きなゴミを発見すると歓声が上がるという状況が、
あちこちで見受けられました。
確かに・・・
大きなゴミや珍しいゴミが出てきたりするとちょっとうれしかったりもして。

7歳の子供から60歳を迎えたお母様まで、
幅広い年齢層の方々がもくもくとゴミを回収。
ゴミをとってもとっても取りきれず、
時間はあっという間に過ぎていきました。
今後も、
たくさんの人々の地道な活動が必要なんだなぁと感じました。

回収したゴミは、
不燃物が約11,205リットル、
可燃物4,770リットル、
計15,975リットル。
よくわかならい数字ですが、
とにかく膨大な量のゴミでした~。

私たちの場合ゴミ拾いは、
環境にどうのこうのとか、
次の世代に美しい自然を残そうとか、
富士山を世界遺産に!とかそいう事よりも、
いい事をしているという自己満足もちょっとあったような気がします、
正直に言えば・・・。
でも、
いい事なのにイベントの力でゴミ拾いが楽しいものになる、
難しいことを考えずに、
ただ素直に、
それでいいんじゃないかなとも思います。

その日の夜は、
参加者全員で地ビールが飲めるレストランで懇親会。
これまた各局のパーソナリティーのすばらしいトークで、
会場はものすごい盛り上がり!
めちゃめちゃ楽しかったなぁ~。
ともまるもはじけまくり♪

野口健さん、
とっても気さくに記念撮影に応じていただきました。
力強い握手に感動。

楽しい夜はあっという間に更けていき、
翌日は快晴のなかでそびえる富士山が私たちを待っていてくれました!

つづく。

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です