富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

テデトール三昧

2007年8月29日 9:30 PM

最近いったいどんな農作業をしているの?
と、
まるでこの時期何もやる事がないような質問を受けたりしているともまるですが、
何をしているかって、
そりゃーもー、
毎日草刈りと草取りばっかりです。
えぇ、
それが農民の宿命ですから!

田んぼの中で、
稲にいじめられながら手で草を取るテデトールに励むともまる。
これ、
稲の葉っぱで顔が切れて痛いんだよね~。
かわいい女の子にはとてもできない作業です。

稲の背丈もずいぶん高くなって、
ともまるの腰よりも上にまで成長しております。
稲の海に溺れそう~。

茶色い、
ふわふわ稲の上を漂っているように見えるのが、
ともまるの憎っくき宿敵・ヒエ!
こいつらがある田んぼで異常発生していて、
それはもう、見ているだけで辛い状況です・・・。
雑草が多いと収量が減るんだよねぇ。
農民の悲しい性で、
やっぱり収量が少ないのは悲しいわけで。

ヒエは稲よりさらに大きく成長していて、
150cmくらいはありそうです。
重さもずっしり・・・。

この種がですね~、困りものなんです~。
一本でもヒエを残すと、
無数の種が田んぼに落ちて、
その種が翌年、
さらに翌年発芽しなかった種がまた翌年発芽して(子孫を残す為の雑草の賢い知恵)、
そうしてどんどん田んぼがヒエ畑に変っていくという恐ろしい状態になってしまうのです~。

テデトールは、
地道な作業ですが、
そういう理由で大事なお仕事なんですね~。

@@@@@@@@

どれくらいテデトールが辛いか、
是非体験してみたいという物好きな方がいらっしゃいましたら、
いつでもどうぞ!
↓クリックすればもれなくテデトール体験つき!なわけありません!!

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です