富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

稲刈り10日目 ~手元のお手伝いさん~

2007年9月24日 4:46 PM

稲刈りもようやく終盤戦です!
ゴールが見えてくると、
少しだけだけど、
ストレスから開放される~!!

今日は、
農薬を使わずに育てた田んぼでの稲刈りもありました~。
最初は本当に大丈夫なんだろうか?!
とかなり心配していたんですが、
無事に収穫する事ができました☆

さてさて、
今日まで大きな問題もなく稲刈りを乗り切ってこれたのは、
なんてったってともまるの手元で、
いろいろな雑用をしてくれるお手伝いの方がいたから!!
その、
手元のお仕事を今日はご紹介しちゃいます。

まずは、
田んぼの四隅を手刈りするお仕事。
どうしてもコンバインでは刈りきれない四隅を、
最低限、本当に最低限だけ手で稲を刈ります。

こんな感じ。
4列×4列の本当に最低限。
これだけでも、
田んぼ50枚近くの四隅を刈るという事は、
200箇所も刈るという事なんです!!
くら~っ。

さらに、
手で刈った稲は手で持ってコンバインまで運ばなくてはいけません。
これも、
200回やるとなるとかなり辛い・・・。

そしてコンバインで脱穀(藁から籾をはずす)します。
この手間ひとつが、
田んぼ何十枚もやっている専業農家にとっては面倒だったりします。

手元のほかの仕事は、
テデトールで取りきれなかった雑草をできる限り取る事。
クサネムは絶対。
ヒエはできる限り。

その合間には、
軽トラで籾の運搬。

さらには、
コンバインで刈りきれずに田んぼに落ちた稲穂を集めたり。

こんなにいろいろな仕事をしてくれる手元の方々がいるからこそ、
ともまるはコンバインでの稲刈りに集中できるんです。
本当に感謝。
ありがとうございます!
そして、
これからもどうぞよろしくお願いいたします!!

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です