富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

収穫祭

2007年10月22日 4:48 PM

私たちが住むこの地区の秋のお祭り、
獅子舞が週末にありましたのでご紹介します!

地域のお宮さんでは、
春と秋に必ずお祭りがあるんですが、
都会暮らしの私にはその意味が最初わかりませんでした・・・。
春と秋。
つまり、
春は豊作を願って、
秋は収穫を感謝して、
って事なんですね~。

これぞ稲作の国、日本の伝統的な習慣なのかもしれません。

秋のお祭りは、
獅子舞の奉納です。
獅子舞と言っても、
たぶん全国的によくテレビで放映される獅子舞とは違います。
主役は獅子ではありません。

主役は大天狗。
大人の男性(昔はその家の長男のみが踊る事を許されていたとか・・・)が踊り、
最後は獅子をやっつけます。
今は子供達が踊る子天狗の方が、
そのかわいらしさから主役と言った方がいいかもしれませんね。

この大天狗がともまるです。
ともまるも、
小さい頃から天狗として踊ってきていましたが、
その後この地を離れて十数年、
脱サラ後故郷に戻り農業に携わるようになって、
再び獅子舞の世界に入りました。

消防団や体育祭など、
地域の関りはちょっぴり苦手なともまるですが、
この獅子舞だけは別みたい。

全国的には全く知られていないこのお祭り、
富山ではいたるところで獅子舞が残っているんですが、
その中でもこの地域の獅子舞は全く注目されていないくらい、
本当に地域の住民だけの小さな小さなお祭りです。

でも、
細々~と100年近くも続いてきたこのお祭りは、
できればずっと残していきたいなぁと、
最近しみじみ思います。

今年も無事にお米作りが終わった事を感謝して、
しっかりと獅子舞を奉納してきたともまるでした☆

@@@@@@@@

我が家のお米を買っていただいている東京のお客様が、
富山に用事があるついでに我が家に遊びに来てくれました!!
何という出会いでしょうか!
生産者にとっては、
これ以上ないくらいのうれしい時間でした。
ありがとうございました!

↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm◆hotmail.co.jp
(メールを下さる方は◆の部分を@にかえて送ってください。スパムメール対策)

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

コメント

4 Responses to 収穫祭

  1. トキ より:

    おじゃましました
    ははは~

    昨日は朝早くからおじゃましまして
    美味しいコーヒーを頂きました。


    ともまるさん
    写真で見るより若かった~
    (笑)

  2. ともまる より:

    ようこそ富山へ
    こちらこそ、わざわざ足を運んでいただいて嬉しく思っています。
    全然お構いもできず、申し訳ありませんでした・・。
    祭りで燃え尽き、油断していた朝の出来事でしたのでご勘弁を。

    色々お話しできて楽しかったです。
    お客さんとのお話がなによりの励みになります。
    またいつでもいらしてください!

    それにしても写真より若いとは!!

  3. めん より:

    Unknown
    こんばんは!
    お元気ですか?
    獅子舞ですけど、初めてみました、天狗の!
    長年富山にいますけど
    こんなのがあったとはほんま「へぇ~」
    って感じで、、。
    お似合いですね、大天狗様!
    女の子も参加してるんですね、へぇ~。
    そうそう、転作のニュース言ってましたよね。
    私よくわからないんですが
    大麦ってあんまお金にならないんですか?

  4. より:

    めんさん
    詳しくは知らないんですが、
    氷見の方もこういう獅子舞が多く残っていると聞いています。
    黒部でも各地で奉納されるみたいですが、
    どこも保存が大変みたいですよ~。

    麦も大豆も、
    転作の問題は、入ってくるお金のほとんどが補助金だという事でしょうか。
    補助金があるからまだ作れているけれど、
    政策が変わって補助金がなくなったらどうなるんだろう、
    と。
    補助金目当ての農業はダメだと思うけれど、
    3割以上の生産調整が行われているのが現状でもあります・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です