富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

この時期恒例のお仕事

2007年12月17日 10:08 PM

そう、それは・・・・

決算書作成!!!

今日から3日間、
みっちりと農業簿記の講習を受けて、
また一から簿記のお勉強です・・・。
辛い・・・。

でも、
3年前に初めて講習を受けたときから比べると、
先生の言っている小難しい単語が少しだけ理解できるようになってきた!
私たちも少しは進歩しているのかな、はっはっはっ?!

とにかく、
決算書を自分たちで作成して、
この先の農業経営を少しでも考える
(本当は大いに考えなければダメなんだけれど・・・)機会になればいいなと。

農業は厳しい現状を迎えています。
だからこそ、
経営をきちんと自分たちで考えなきゃなのだ☆

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

コメント

2 Responses to この時期恒例のお仕事

  1. 阿部(町田市) より:

    ごくろうさまです m(_ _)m
    工業簿記というのは、聞いたことがありましたが、農業簿記もあるのですね。奥が深い。
    私は、日商簿記しか知らないので….

    資材、肥料等々の農業に関する科目が沢山ありそうですね。

  2. より:

    阿部(町田市)さん
    そう、
    農業も利益を追求しなくてはいけない業種なので、
    簿記というものがちゃんと存在するんです。
    きちんとやってない農家の方も多いかもしれないんですが・・・・。
    基本は日商簿記なんですが、
    科目が農業関係のものが多くて独特かもしれませんね☆
    私は毎年この時期頭を痛めております・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です