富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

ともまるの生い立ち ①

2008年2月13日 6:02 PM

今日も、
いつもと同じように午前中は味噌作り、
午後は作業所というブログ的につまらない(失礼!)1日。

という事で、
先日予告したとおり、
今日から少しづつともまるの生い立ちについてご紹介したいと思います!

濱田ファームの代表、
濱田智和は濱田家の長男として、
昭和46年12月に生まれました。

まぁ!
今のともまるからは想像できないくらいカワイイです(笑)。
でもそれ以上に、
ともまるのお母さんがすごくかわいい!
ちなみに今現在も、
お母さんのそのかわいさは健在です。

今は、
目があいているんだかあいていないんだかわからない細さで、
目医者さんにもちゃんと目をあけてください!
と怒られるくらい目が細いともまるですが、
小さい頃は目がぱっちりでした☆

こちらはともパパ。
元々はJR職員でサラリーマンだったともパパ。
定年退職後は宇奈月ビール館という、
地ビールが飲める道の駅のマネージャーとして働いていましたが、
ともまるが突然農家になる!
と言い出して人生が変わってしまいました。
今では、
ともまるの大事なパートナーとして濱田ファームを手伝ってくれています。

お父さんお母さんはもちろん、
一緒に暮していたおじいちゃん・おばあちゃん、
そしてひいおばあちゃんにもかわいがられて育ったともまる。
かなりのわんぱくぶりだったようです。

1歳違いの妹さんと。
やはり男の子だから、
当時から車などの乗り物が大好き!
今でも車はもちろん、
大きな農機具に乗ると心が躍るようです。

つづく。

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

コメント

4 Responses to ともまるの生い立ち ①

  1. sino より:

    ワハハハ!!
    生い立ち編 面白いです!ともまるの顔が今と変わらない 思わず職場で笑ってしまったよ

  2. サトシ より:

    Unknown
    ブログ巡り中に立ち寄りました。
    応援ポチッ!

  3. ともまる より:

    sinoどの
    こんな写真よく見つけてきたと思うよ。みせてもらったの初めてかも。趣味のブログになってきたなー。

  4. ともまる より:

    サトシさん
    ポチッありがとうございます!これからも応援よろしくお願いします。

sino にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です