富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2008.3月の記事

米を保冷庫へ移動

2008年3月31日 1:30 PM

春になり、
さすがに黒部も暖かくなってきたので、
そろそろ米も保冷庫へ移動する時期になりました。

とその前に、
保冷庫へ一度入れてしまうと、
いろいろな種類の米の出し入れが難しくなるので、
出し入れしやすいように米の入れ替え作業。

濱田ファームの各種お米は、
慣行栽培(通常の栽培方法)・減農薬・無農薬の、
それぞれ精米用と玄米用。

それぞれを出しやすいように、
作業所の米保冷庫へ入れました。
玄米の状態で保冷庫に入れておくと、
米の保管に最適な温度15度以下に保ってくれます。
これで、
暖かくなっても暑くなっても、
鮮度と品質は問題なし!

ただしこの保冷庫、
たったの32袋しか保管できないんですよね~。

残りのお米はというと、
この様にパレット積みにして近くの保冷倉庫へ預けています。
去年の保冷倉庫への搬入の様子を見てみてね☆
ものすごい数の米が保管されていて、
その様子は圧巻ですよ~!

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

パン屋さんを訪ねて

2008年3月30日 10:26 PM

恐らく、
いや間違いなくか・・・、
農繁期に入るこの先2ヶ月間休みはなさそうなので、
ここで1日しっかりと休息。

しようかと思ったけれど、
前々からともまるがすご~く行きたがっていたパン屋さんを訪ねてきました。

訪ねるなんて大げさな、
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
何とこのパン屋さん。
我が家から150km近く離れた長野県飯綱にあるんです!

ともまるも私も、
お米を作ってはいるけれど実は大のパン好き。
毎朝豆からひいてプレスでいれたコーヒーと、
私が焼いた天然酵母のパンかベーグルが我が家の朝食の定番。
(時にシリアルの場合あり。)

そんなパン好きの二人が今回訪れたのは、
ものすご~い田舎(失礼!)にある「きなり」というパン屋さん。
普通の民家の玄関先でパンを販売されています。

靴を抜いでお部屋に上がってみたら!
きっちりと焦げ目のついた魅力的なパンが並んでました~♪
きゃぁ~、
めちゃめちゃ好みの風合いのパンだわ~♪♪
と、
狂喜乱舞の私たち。

レーズン酵母のエキスで起こしたサワー種を使っているパンで、
ほんのり酸味がきいています。
たくさんのパンを、
ひとつひとつ丁寧に説明してくださる「きなり」の奥様。
未だかつて、
パン屋さんでこんなに詳しくパンの説明を聞いた事があるでしょうか!
パン好きにはたまりません。

話はパンからそれてそれて、
「きなり」さんご家族のこれまでの歴史から、
私たちの個人的なお話まで、
さらには厨房にまで上がりこんで大きなガスオーブンまで見せていただいたりして、
居座る事1時間以上!
人と出会うとうれしくって、
話しまくってしまうともまるの性格ならではです(笑)。

ずっしりと重いパンは、
トングではさむのもちょっと大変なくらい。
なかなかここまで来れないからと、
そんなパンをたくさん買い込んで喜ぶおバカな夫婦です。

「きなり」のご夫婦。
すごくすごく楽しい時間をいただきました~。
ありがとうございます!!
ずうずうしくも、
飯綱にも知り合いができた!
と喜んでいる私たちです♪
またいつか遊びにいきますね~。

@@@@@@@@

旅先でのうれしい出会いって、
その日1日をとても幸せな気分にさせてくれるものです。
そう感じていただける方、
↓クリックしていただけるとうれしいです☆

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

長い会合・・・。

2008年3月29日 10:11 PM

夕方から始まった会合に出席。
事前に案内されていた議題は、
今年の米と大豆の栽培について。
非常に重要そうな内容。
質問したい事もあったので、
仕事をギリギリ切り上げて遅刻しないようにかけこみセーフで出席。

が。
最初の議題は何故か米とも大豆とも関係のない話。
しかも長々と1時間近く・・・。
これなら遅刻していけばよかった、
と思っちゃったともまる。

しかも延々7時を過ぎても終わらないし。
まだ仕事が途中だったので、
会合が終わらないうちに退席してきました。

@@@@@@@@

長い会合は嫌いだ~!
俺はそんなに暇じゃないぜ~!
と帰宅後吠えてたともまるに、
↓クリックでなぐさめてやってください。

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

素人力

2008年3月28日 7:08 PM

もちろん、
仕事には経験がものを言う場面が多いと思う。
でも時には、
素人だからこそ発揮できる事も多々ある、
はずだ。

素人だからこそ、
突拍子もない発想ができるし、
素人だからこそ、
ベテランには思いも寄らない発言ができるし、
素人だからこそ、
怖いものなしでいろいろ質問できる。

ともまるも農業の世界に入ったばかりの頃は、
もう本当に笑っちゃうくらいの素人(今でもだったりして・・・)。
わからないことだらけで、
でもわからないからこそ怖いものなしで、
いろんな発想、発言、質問を繰り返してこれた気がする。
素人力ってきっとすごく大事な事なんだ。

時には、
心無い人からイジワルされたり暴言を吐かれたりしたけれどね。
(物忘れの激しいともまるだけれどこういう事は根に持つようでよ~く覚えてる!)
でもそれ以上に、
周りの多くの方に支えられてここまでやってこれた。
感謝です。

先日、
ある若い農家から突然電話がかかってきた。
質問を直接ともまるにぶつけてきたのだ。
その勇気に拍手!
電話して質問するなんて、
けっこう勇気がいることだもの、ねぇ?

ともまるもちょっとは先輩になれたのかな?
昔、
素人力全開で人に質問しまくっていた事を懐かしんでか、
ものすご~くうれしそうに
青年の質問に答えられる限りの事を答えていたともまる。
本当にうれしそうだった(笑)。

素人力。
ともまるも農業の世界に入って早5年。
年々素人力が衰えてきている。
注意が必要だ。
さらに素人力に磨きをかけて、
これからもいろいろな発想・発言・質問をしなくっちゃ!

@@@@@@@@

最近鈍ってきたともまるの素人力。
でもその分を、
農業の事をな~んにもわかっていなこの私が大いに補っています!
↓クリックしていただけるとさらに素人力に磨きがかかります?!

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

春のお祭り

2008年3月27日 7:04 PM

この地区にある小さな小さな神社で、
世間に注目されることなぞあるわけもなく、
ただただひっそりと、
地元住人の間だけで春のお祭りが行われました。

地域では春と秋にお祭りがあります。
春と秋。
そう、
春は豊作を願って。
そして秋は豊作を祝って。

ここがいかに、
稲作と密接なつながりがあるのかを実感させらる行事です。

新興住宅地育ちの私はその驚きについて、
去年の春祭りの日記にも記してました。

去年は、
神主さんが家を一軒一軒まわってお祈りしてくれる様子をお伝えしましたが、
今年はその様子を写真におさめる事ができなかったので、
夜お参りにいきました。

屋台の数も本当に少なく・・・。
でも、
近所の子供達にとってはそれでも楽しいイベントなんですよね。

私たちもどんどん焼き
(海老・昆布・青のり・かつお節などがのった薄~いお好み焼きみたいなもの)
を買いましたよ~。

@@@@@@@@

神様へもちゃんとお願いしたし、
今年もおいしいお米がたくさんできるといいな♪
↓クリックしていただけると豊作マチガイなしです!?

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

  • 最近のエントリー

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 新着コメント