富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

食育まつり ①

2008年3月16日 9:54 AM

週末は、
新聞の内容も盛りだくさんで、
否が応でもゆっくりとした朝の時間を過ごせちゃいますよね~。
そんな中でも楽しみなのが、
たくさんの折込広告。

そんな中の1枚。
地元のショッピングセンター内のとあるスーパー。
一見濱田ファームとは特に関係がないように見える広告ですが、
右側の食育まつりのところに注目してみると・・・・

食育ミニセミナーの項目に、
なっ、なんとっ!!
濱田ファームの名前があるじゃーないですか!!

そう実はともまる、
ちょっとした講演を依頼されて、
食育についてお話する事になっちゃったんです!
内容は、
我が家でもよく食べている玄米について。

当日は、
無料でスーパーの手作りボタモチなんかも振舞われました。
食育がテーマですから、
お米も黒部産だし菜の花も地元農家の方が作られたもの。
私もいただいちゃいましたが、
おいしかった~♪

さてさて食育ミニセミナーでは、
ともまる以外にお2人の方が講演されたんですが、
まずはこの方、
富山食育研究会の牧野さん。

いきなりプロのしゃべりなれている方のお話に、
多くのお客さんがぐいぐい引き込まれていっています。

この後にしゃべるともまる、
大丈夫かなぁ・・・・。
微妙に緊張&心配している私の横で、
さすがいいかげん番長ともまる!
まったく力が入っていない様子。
さすがです。

もうお一方は、
高岡市の昆布屋さん室屋さんの、
とっても笑顔がステキな室谷さん。

かっ、かわいいです・・・。
ともまるもちょっとデレっとしていたような。

富山は昆布消費量が日本で一番!
試食に配られた昆布・大豆・タケノコの煮物や、
これからが楽しみな山菜の昆布〆の作り方などを
わかりやすくお話されていました。

さてさてそれでは肝心の、
ともまるのお話はどうだったのか?!
気になる続きはまた明日!

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

コメント

One Response to 食育まつり ①

  1. 食育まつり

     昨日は恒例の「食育まつり」。「食育まつり」とは、毎月、食育などをテーマに、いろいろと店頭でご紹介したり、食育研究会の牧野さん。高岡の昆布屋さん、室屋さん。黒部の専業農家、濱田ファームさんなど、その道のプロフェッショナルをゲストに店頭でセミナーをしてい…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です