富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

種籾の準備

2008年4月4日 6:31 PM

今年H20年産コシヒカリの、
種籾(たねもみ=稲の種)の準備がいよいよスタートしました!!!

という事で昨日、
強風に加えてみぞれまで降ったり、
かと思えば晴れたりと大荒れの天気の中、
作業所で種籾を小分けする作業をしました。

こちらが種籾。
相当厳しいという噂の基準をクリアーして、
種籾農家さんが育てたものであります。
種って重要ですからね~。

この種籾を、
取り扱いやすいように5kgづつくらいに小分けしていきます。

農協さんおなじみの金魚キャラクターのバケツを使用(笑)。
いちいち重さを量るのは面倒なので、
5kgになる高さに印をつけておいてパパパッと量り取ります。

そして頑丈なネットにザザッと入れ替えます。

こういう行程のひとつひとつも、
ともまると私であーでもないこーでもないと、
一番効率がいいと思える方法を考えながらやっているんですが、
果たしてそれが正解なのかどうか、
新米農家の私たちには全くわかりません・・・。

そこで!
このブログを読んでいる農家の先輩の方々!!
(噂によるとこのブログを読んでいるのはほとんど農家の方みたいなので・・・)
こうした方がいい、
それはちょっと違うんじゃないかなぁ~。
なんてアドバイスがありましたら、
是非是非教えてください!
よろしくお願いいたします!

ネットの紐をしばるのは、
何故か毎年私の仕事。
自慢じゃーありませんが、
わたくし手先が器用なのでこういう仕事はめちゃめちゃ速いんです。
お腹が大きくても問題なくできますしね。

こうして小分けされた種籾たち。
これから消毒されていきます。
その様子はまた明日。

@@@@@@@@

このブログを読んでいただいているほとんどの方が農家だと書きましたが、
実は俺も私も農家だという方、
↓クリックしてくださいね~☆

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です