富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

催芽

2008年4月18日 11:24 AM

稲の苗を育てる行程、

小分け
②消毒(農薬による消毒温湯による消毒
浸種水入れ替え
④催芽
⑤風乾
⑥播種
⑦ハウスへの苗だし
⑧育苗

のうち、
今日は④の催芽(さいが)の様子をお伝えいたします!

催芽、
または簡単に芽だしとも呼ばれていますが、
温かいお水の中につけて種籾の芽を出させる作業です。

これが催芽機。
水を、
設定した温度(ここでは30度前後)に保ってくれる機械。

この機械に半日ほどかけて種籾の芽を出させるんですが、
芽の長さが微妙~に決まっていたりするので、
1日に何度もチェックしてしまうともまるです。

結局この日、
芽の長さがいい具合になったのは夜9時頃でした。
そしてこの後、
⑤風乾の作業へ。

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です