富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2回目の播種と苗出し

2008年4月28日 5:12 PM

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

@@@@@@@@

さてさて、
稲の苗を育てる行程、

小分け
②消毒(農薬による消毒温湯による消毒
浸種水入れ替え
催芽
風乾
播種
ハウスへの苗出し
⑧苗箱並べその1その2
⑨育苗様子その1

以上の行程を、
濱田ファームでは2回に分けて行っています。
というのも、
田植え期間が長い(=田植えする面積が広い)ので、
適期に適度に育った苗を植えるため。

昨日は、
2回目の播種(詳しくは1回目の様子をどうぞ)でした。
1年にたった2回しか播種をしないんですが、
少しでも効率的にできるように、
あ~でもないこ~でもないと考えながらやってます。
工夫の余地は考えれば無限にありますから。

播種したらすぐにハウスへ搬入。
(これも詳しくは1回目の搬入の様子をご覧ください)

2回目で使うハウスは、
奥に長~く約50メートル。
レール&トロッコですいすいっと移動。

最後に太陽シートをかぶせて芽を出させます。

以上は昨日の仕事の様子でしたが、
それでは今日は何をやっていたかというと・・・・

育苗様子その1の苗は、
既に緑化しておりまして被覆材も取り除かれました。
よって辛~い潅水(→私の仕事)作業が始まっています!
潅水の様子はまた明日にでも。

さらには、
1回目に続いて2回目の大麦の防除もパパパっと完了!
さらにさらに耕起の次の過程、
荒くりまでやっちゃってます!
う~、
写真を撮りに行きたいんだけれど、
私も家事に加えて育苗という大きな仕事が入ってきちゃってるので、
今までみたいに動けないのだ~@@

@@@@@@@@

この時期はいろんな作業を、
同時進行でこなしていて目がまわりそう~。
加えて出産・育児も始まったらどうなるんだろう?!
恐ろしや~。
でも、
↓クリックしていただけると何とか乗り切れそうです!?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です