富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2008年6月1日 6:56 PM

濱田ファームは、
まだお米作りを始めて5年目、
直売を始めて3年目の新米農家であり、
専業とはいえ小さな小さな弱小農家です。
立派な機械や施設があるわけではありません。

先日、
お客様から割れたお米が混じっているとのお言葉をいただきました。

通常スーパーなどで売られているお米は、
粒のそろったきれいなお米です。
割れたお米はもちろん、
斑点米(虫食いで黒いお米)やましてや石が混じっていることなんて
ありえないはずです。

きれいなお米にする為には、
色彩選別機や小米を選別する機械などなど、
高価な精米プラントが必要です。

正直、
うちにはそんなプラントを用意できる資金がありません。
でも、
直売でお米を売っている限り、
きちんとしたきれいなお米をご用意しなくてはいけないんだろうなぁ。

それができれば一番いいとは思うんだけれど、
でも「きれい」が本当に大事なのかなぁとも正直思うところ。
さすがに石が混じるのは・・・
だけれど、
農家の方は石の混じったご飯を食べた経験があるはず。

そして虫食いの斑点米。
これは事前にお客様へは説明しているけれど、
防除(農薬散布)を徹底するのか、
色彩選別機を導入するのか、
どちらも環境にも農家にも優しくないし、
何より斑点米は見た目はよくないけれど食味には関係ないと言われている。

さらに今回の割れたお米。
精米機にかけて精米した後、
さらに小米を選別する機械にかければいいんだけれど・・・。
うむむむ・・・。

難しい難しい問題です(悩)。
悩んでます、濱田ファーム。

とりあえず今は、
お客様にこういう事情をきちんと説明して理解していただければと
思っています。
悩。

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

コメント

12 Responses to

  1. kaz より:

    割れたお米
    初めてコメントします。米が割れるのは銅割れ米ですね、僕も呉西で農業をしていますが、この胴割れの原因は近年の高温です。こればかりは農家の責任では防げませんね。濱田さんの言うとおり米屋さんでは色選機である程度は撥ねますがそれをまたブレンド用に使います(米屋談)買う側からしてどちらがいいのか?
    ただ言えるのは信用できる生産者から買う米ほど安心して食べることができると言うことでしょうかね
    世界的に(日本)も食糧難はすぐそこまで来ています今までと違い作る側買う側お互いに考えていく時代になるでしょう

  2. ピングー より:

    美しい食べ物
    市民農園をしています。
    出来た野菜は、自分で作って愛着があるからおいしいと思うのかもしれませんが、奥さんは「いらない」といいます。規格化された美しい野菜しか食べて育っていないからだと思いました。
    昨年バケツ稲(赤米、黒米、緑米、もち種)を作って、テデダコクしましたが、確かに色の濃淡、大きさの違いがあり「なんなの、これ?」と手厳しいコメント。
    でも、混ぜて炊いたら黒米だけはご飯に色がついて好評でした。

    ピングーは、触感や見た目、本来の味を忘れてしまった消費者に「自分で作る事」で価値観の見直しを提案するHPを運営しています。

  3. ともまる より:

    kazさん
    初めまして。胴割れの発生はおっしゃる通り高温や刈り遅れによるものだと言われていますよね。また、米が精米時に割れないように工夫することもできるようです。
    無農薬のお米に斑点米(虫食い)が混ざっているとします。生産者がその理由を説明して、消費者がそれを正しく理解していれば、おそらくクレームにはならないと思います。作る側と買う側の良い関係を、まずは作っていきたいものですね。

  4. ともまる より:

    ピングーさんへ
    おはようございます。価値観の見直し、まさにその通りです。
    米を作るようになって、農産物が同じ大きさ・形・色をしている方が不自然というこを理解できました。
    みんながプランターで野菜を作って食べるようになれば、いいんですけどねー。ロハスとか流行ってるし、j-waveでもゴーヤの種配ってるし、バケツ苗とかプランター野菜、家庭菜園、市民農園などなど、「農」に触れる機会は山ほどありますからね。
    それからよろしければ、ピングーさんのHP是非教えてください。

  5. 食ってんの より:

    プロであれ
    初めてコメントします。
    毎回ブログを楽しく拝見させていただいております。
    が、今回の内容はいかがなものかと。
    どうであれ、商品でお金をもらっている以上は、クレームに対しきちんと対応することは生産者の義務であると思います。また価値観や現場での愚痴は消費者に求めるのはどうでしょうか。
    ”嫌なら他で買え”と言わんばかりの内容にはがっかりしました。

  6. トキ より:

    割れ
    内はあまり気にしないけどね~~

    いっぱい割れてたら焦りますが

    その年のお米の出来具合も関係あるのでしょうか?

    聞いた範囲では、日本酒の酒米は去年は苦労したようですよ。出来があまり良くなくて。

    すぐ酒の話し
    (笑)

  7. より:

    ピングーさん
    ともまるのコメントに、
    ピングーさんのHPを教えてくださいとありますが、
    リンクを張っていただいておりましたね、
    ありがとうございます。
    またゆっくりと拝見させていただきます!

  8. より:

    食ってんのさん
    いつもこのブログを読んでいただき、
    ありがとうございます。

    食ってんのさんの言われる、
    「商品でお金をいただいている以上クレームに対しきちんと対応する」、
    まさにその通りだと思います。
    この日記には対応については全く書きませんでしたが、
    お客様に直接お会いしてお話させていただいた上で、
    お詫びして対応させていただきました。
    今回の事は、
    お客様からそういうご意見をいただいて、
    改めて直売について考えるとてもいい機会を与えていただいたと、
    そう素直に受け止めていると共に感謝しています。

    また、
    「嫌なら他で買え」という考えは、
    濱田ファームには全くありません。
    ただ悩んでいる思いを正直にアップしたまでだったんですが、
    私の文章がそういう風に思わせてしまったという事に反省しております。
    本当に申し訳ありませんでした。

    これからも悩み失敗し、
    いろいろな壁に当っていくと思うのですが、
    ひとつひとつきちんと考え解決していきたいと思っております。

    また食ってんのさんからも、
    コメントいただければうれしく思います。
    これからもどうぞ、
    濱田ファームとこのブログをよろしくお願いいたします。

  9. より:

    トキさん
    その年の天候によって、
    「銅割れ米」がでてきてしまい、
    精米すると割れたお米になるんです。
    うちのお米に極端に多いというわけではないと思いますが、
    気にされる方は気にされますので、
    はやり精米後に選別機にかければベストだと思うのですが・・・。

    酒米の出来は、
    トキさんの生活に大きく影響するみたいですね~(笑)。

  10. トキ より:

    姫~~~
    飲むお米。酒米だけじゃないですよ~~~~
    食べるお米も両方です~~
    (笑)

  11. ルル より:

    割れていると・・・
    割れていると味がそんなに違うのでしょうか?
    そもそもお米をじっくり観察したこと、ありません。
    観る前にもう口の中に入ってますから

    状況はちょっと違いますが木製品を仕事で扱っていると、ささいな木の節目・シミがある商品はクレームがきたりします。
    価値観の違いで終わりにするつもりはありませんが、
    なぜ自然素材の物を買ったのかな?と疑問に感じます。
    製造国のヨーロッパでは検品でこの節目・シミが不良とされることはありません。
    となると・・・日本人が神経質なんでしょうね・・・

    濱田ファームさんのお米はスーパーとは違っているのかもしれないけど味で勝負!美味しいんだから大丈夫!

  12. ともまる より:

    ありがとうございます!
    みなさまからの叱咤激励、まことに感謝しております。
    これを糧に、米作りに一層精進いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です