富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

クロタラリアの播種

2008年7月9日 9:12 PM

cocoとのいつものお散歩コースは、
田んぼが広がるエリア。
だいたい夕方、
日がやわらかくなってから出かけています。

日に日に真夏になっていく空気を感じながら、
そして、
日に日に青々としてくる田んぼを見ながら。

cocoも2ヶ月を過ぎて、
体重は生まれたときの約2倍に!
かなり重いです。
そして顔はムチムチ~。

cocoが生まれたそのちょっと後に植えられた稲も、
スクスクと成長しています。

田んぼをお散歩していると、
一生懸命(?)働いているともまるを見かける事もしばしば。

今日は、
先日起こした大麦の田んぼに、
クロタラリアという緑肥になる植物の種を播いているところでした。
重い動力噴霧器をかついで、
種をホースから飛ばして播種しています。

こうやって、
仕事の合間にも子供の顔を見れるところが、
自由気ままな農業のいいところかもしれません♪

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

コメント

2 Responses to クロタラリアの播種

  1. ピングー より:

    coco ちゃん、スクスク
    山や広大な畑、風や空を感じながらのお散歩。
    coco ちゃんにとっていい環境ですね。
    姫さまにとっても、ほっと出来る時ではないでしょうか。
    これからは、カエルの鳴く季節を経験するのでしょうね。

    ともまるさんの写真を拝見すると、クロタラリアは土に植えなくても蒔くだけで芽がでるのですね。

    ピングーは、ハブ草を利用しています。
    種はハブ茶にも利用できるそうです。

  2. より:

    ピングーさん
    そうですね、
    cocoには自然の力を感じられる子供に育ってほしいので、
    こういう環境でのお散歩は本当に恵まれていると思います。

    クロタラリアの種ですが、
    たぶん本当はきちんと土をかぶせた方が芽がきちんと出るはずです。
    でも、
    広大な田んぼではそれはちょっと難しいので、
    ただばら撒くだけです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です