富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

無農薬コシヒカリ完売。

2008年10月29日 11:27 AM

平成20年産新米の直売についてはこちらをご覧ください。

@@@@@@@@

減農薬コシヒカリに次いで、
無農薬コシヒカリも完売となりました!
ありがとうございました!!

ただし、
年間でご予約いただいている方の分については、
きちんと保管しておりますので、
どうぞご安心ください。

また、
予約されている方でキャンセルをご希望の方は、
どうぞお早目にお知らせいただけると助かります。
他にご希望の方にお分けする事ができますので・・・。
よろしくお願いいたします!

いやぁ、それにしても、
今年は減農薬・無農薬ともに非常に反応が早く、
早々に完売となってしまいました。
つまりは、
そういうお米をお求めになるお客様が多くなっているという事なんだろうな。

来年は、
どちらの田んぼももう1枚増やして、
より多くのお客様にお届けできるようにしたいところなんですが、
なかなか、なかなか・・・・。
除草剤を使用する減農薬については何とかなるとしても、
除草剤も使用しない無農薬は非常に難しいところであります。

雑草との戦いは、
常に農業についてまわるもの。
そして無農薬栽培を最も困難にさせるものでもあります。
アイガモ栽培や不耕起栽培、
米ぬか散布に紙マルチ栽培などなど、
いろいろな対策方法が知られていますが、
どれも十分でなかったりまた新たな農機具が必要になるなど、
問題がたくさんあります。

ただ、
だからと言って何もしないのは、
敵を目の前に逃げているだけですよね、やっぱり。
そろそろ濱田ファームも、
ひとつひとつ栽培方法を試してみる時期にきているのかもしれません。

がんばりま~す!

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

コメント

2 Responses to 無農薬コシヒカリ完売。

  1. ピングー より:

    赤浮草
    既にご存知かもしれませんが、情報として読み流してください。

    アカウキクサで、遮光する事によって、雑草を抑える方法があります。

    長所
    ・繁殖力が強く、あっという間に緑のシートを隙間なく埋める。
    ・窒素固定を行うので、田の水を引けば肥料となる。

    短所
    ・田へ流れ込んだ水の出口には、アカウキクサが流出しない工夫が必要。
    ・固定された窒素量の把握が必要で、翌年の稲の徒長を促進する可能性がある(結局やってみないと判らない)。
    ・アカウキクサは、在来種と外来種があり、
    取り扱いには注意が必要。
    (WWW).asahi-net.or.jp/~it6i-wtnb/azolla.html

    ピングーがバケツ苗で実験してみて良い結果が出ていますが、田1枚、2枚・・・という大規模な栽培になると、実践した農家の方に伺った方が良いかもしれませんね。

  2. ともまる より:

    ピングーさんへ
    情報ありがとうございます!
    アカウキクサは初めて知りました。
    無農薬栽培のいい材料になるかもしれませんね。
    検討してみます。

    無農薬、減農薬ともに完売となり、来年はもっと増やしたいところでが・・・チャレンジあるのみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です