富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

牛糞堆肥の散布②

2008年11月6日 9:47 PM

平成20年産新米の直売についてはこちらをご覧ください。

@@@@@@@@

昨日のつづき。

K太郎さんが手塩にかけて作った堆肥を積んで、
マニアスプレッダーが積載車に運ばれて田んぼにやってきます。

積載車から、
よっこいしょと降りてくるマニア。
あっ、
マニアはもう皆さん、大丈夫ですよね?

一応念のため復習。
マニアは堆肥散布機の事。
英語ではマニュアスプレッダー(manure spreader)と言います。
manure=有機質肥料(特に動物の排出物)
spreader=拡散機

ちなみに、
アクセントは「ニュ」において発音しましょう!
はい、
リピートアフターミー。
マニューア!

そんな事はさておき、
マニアは田んぼに侵入!

そして堆肥を撒き散らしていきます。

その速さはかなりのもので、
1枚の田んぼで5分くらいかなぁ。
けっこうパパパとまけちゃいます。

田んぼに堆肥をまくのはわずか5分だけれど、
K太郎さんの牧場が田んぼから遠いのが悩みの種。

行って、
堆肥を積んで帰ってきて、
それからマニアを積載車から降ろして、
で田んぼに播く。
この1クールで1時間くらいかかっちゃうんですよねぇ。

なので1日がんばっても、
8往復が限界です。

まだまだ堆肥散布は続きますっ!

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です