富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

米ぬかペレット作り

2008年11月11日 9:14 PM

平成20年産新米の直売についてはこちらをご覧ください。

@@@@@@@@

ず~と欲しかった農機具がある。
そ・れ・は・・・・

ペレ吉くん!!!

なんじゃそりゃ?
と思う方も多いでしょう!
なぜに君づけなの?
そう疑問に思う方もいらっしゃるでしょう!

私たちにもわかりません。
ただ言えるのは、
農機具にはフシギなネーミングのものが多いという事だけであります。

そのペレ吉くん。
手前の緑の四角いものがそれ。

私たちたちがずっと欲しかったものではありますが、
買ったのは私たちではなく先輩農家さん。

これを使わせていただくかわりに、
私たちはその奥の銀色の丸いものを買いました。

その銀色の丸いものの正体は、
攪拌機。
材料をよ~くミックスしてくれる機械であります。

でこれ、
いったい何をミックスしているのかと言いますと、
精米のたびに大量に出てくる米ぬか。
それとお水。

我が家に大量にある米ぬか。
これを有効活用できないかなぁと、
ずっとずっと考えていました。

そんなの田んぼに播けばいいじゃん!
と思われる方、
ごもっともなご意見であります。
が!
米ぬかって簡単にまけないんですよね~。
油っこくって。

まさか手で播くわけにはいかないし、
トラクターではうまくまけないし、
どうしたものかと悩んでいたのですが・・・・

このペレ吉くんがあれば、
そんな悩みも一気に解消!

ペレ吉くんのペレとは、
ペレットのペレの事。
つまり、
米ぬかをあっという間にペレット状(小さい粒)にしてくれる、
名前とは裏腹にかなりの優れものだったのであります!

と思ったら、
最初は失敗・・・。

水の量が多かったからか、
うまくペレットになってくれませんでした。

水の量を調整して・・・・

今度は成功!
きれいなペレット状の米ぬかが、
次から次へと押し出されてきます。
やったー!

できあがったばかりの米ぬかペレットは、
水分が高く播くには適していないので、
これを広げて乾燥させてやります。

この米ぬかペレットは、
有機肥料として、
また除草剤の代わりに抑草効果を期待して、
動力噴霧機で田んぼにまこうと考えています!
楽しみ~♪

ペレ吉くんをかしていただいた上に、
一緒に作業を手伝っていただいたKさん、
ありがとうございました!!!!

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です