富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

米作りを教わる

2009年3月21日 10:11 PM

先月の朝日新聞で、
農薬も化学肥料も使わず米作りをしている、
富山県の農家の方が紹介されていた。

これは是非お話を聞きたい!
とまずは新聞社に連絡。
記者の方から農家の方に連絡を取っていただき、
まずは電話でお話させていただいた。

さらには先日、
ご自宅までおしかけて直接米作りの教えを請う。

人生のかなりの先輩のその方、
米作りでもかなりの苦労をされて、
数々の失敗はもちろん、
周りからの雑音も大変だったそうです。

10年近くかけて今のスタイルを確立されたそうですが、
同じ苦労はして欲しくないと、
事細かに肥料設計や育苗について教えていただいた。

感謝してもとてもしきれないのだけれど、
私たちは、
教えていただいた事をさらに自分たちにあったスタイルに変化させて、
可能であればより良い方法を見つけ出して、
それをまた他の農家の方に伝えることで恩返しができればと思う。

素晴しい農家の方との出会えて良かった。
人との出会いが人生を彩るように、
人との出会いがまた、
米に味わいがでるのかも。

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

平成20年産のお米は、
予約分で既に完売しております。
ありがとうございました!
それでも、
どんなお米か気になる方、
又は連絡先を知りたい方は、
こちらをご覧ください。

コメント

2 Responses to 米作りを教わる

  1. ピングー より:

    出会い いいですね。
    お久しぶりです。

    とても良いお話ですね。
    試行錯誤の中で、周囲に惑わされず、自分の考えを貫き通すのは、とても難しい事ですね。

    そういえば、最近、無農薬でりんごを生産されている農家の体験談が本になりましたね。本によるとこの方も試行錯誤を繰り返し、りんごが生きやすい環境を模索したとの事。何事でも「笑いしか出てこない不思議な方」と取材した方は不思議がっていました。

  2. より:

    ピングさん
    本当に、
    いい方と出会えてよかったです。
    人との出会いはとても大事ですね。

    りんご農家の方の本、
    かなりの反響のようですね。
    私たちはその本を読んではいないのですが、
    テレビや新聞などで何度か拝見した事があります。

    お米の無農薬とは違って、
    果樹の無農薬はかなり困難だと聞いています。
    優しそうな笑顔や話し方の奥には、
    きっと強い信念をお持ちの方なんでしょうね。

へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です