富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

プール育苗中

2009年4月25日 1:40 PM

稲の苗を育てる育苗(いくびょう)という行程、

1:小分け
2:温湯消毒
3:浸種と水入れ替え
4:催芽
5:風乾
6:播種
7:ハウスへの苗だし
8:出芽
9:苗をならべる
10:潅水

いよいよ、
最後の10:潅水のステージに入ってます!

潅水は、
普通に水をやって管理する方法がこの辺りでは一般的で、
うちも3棟のハウスのうち2棟はその方法。
これはまた後日ご紹介します。

が、
今回は今年からの新たな挑戦!
プールに水をはる方法での潅水をご紹介します。

まずは、
苗をならべた後にかけていた寒冷紗をとります。

たった3日ほどで、
ご覧のような青々~とした芽が育ってました!

いつも感動するんですが、
一粒の種からちゃんと芽がでてくるんですよね~。
それが秋には、
たくさんの実になる!
改めてすごい事だなぁと。

通常の潅水は、
ホースなどで普通に水をやるんですが、
プールの場合はホースから水をただ流しっぱなしにするだけ。
ある程度の深さになったらとめればオッケー!
簡単です!

とは、
なかなかならなかったんですが・・・・(汗)。
やっぱり最初はいろいろ失敗がありまして・・・・(大汗)。

隣のプールにうまく水が流れなかったり、
均平がちゃんと取れていない箇所があって、
水の深さにムラがあったり。

ちょこちょこ手直しが必要でした。

でも、
一度水を入れてしまえば、
あとは数日ほったらかし。
さらにはハウスの窓も開けっ放しで、
温度管理の必要がありません。

通常の育苗からは到底考えられないくらい、
労力が軽減されます!!!

何より、
プール育苗では水の中で苗が育つので、
病気の発生の心配がないんだそうです!
ちょっと不思議な感じもしますが、
米は水稲っていうくらいですからね。
水の中でも全然問題なし!

と書きつつ、
ハウス1棟苗1200枚分まるまるプール育苗に挑戦するのに、
最初はかなりびびりました。
失敗したらどーしよー!
取り返しつかないよー!!
1年パーだよー!!!

でも、
農薬を使用しない有機栽培ではプール育苗は基本だと、
その道の先輩から教わりました。

はい!
はい!!
はいっ~!!!
がんばって、
勇気をだして、
新たな育苗方法に挑戦で~す!!!!

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

平成20年産のお米は、
予約分で既に完売しております。
ありがとうございました!
それでも、
どんなお米か気になる方、
又は連絡先を知りたい方は、
こちらをご覧ください。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です