富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

ブームで溝切り

2009年6月18日 3:02 PM

梅雨らしいお天気ですね~。
晴耕雨読の農民にとっては、
休める絶好の季節です!

って、
そんなわけないですよね・・・。
この時期そんな事いってたら毎日休みになっちゃうので、
雨でもできる作業、
作業所の中でコソコソするとか、
農機具に乗って音楽をガンガン聞くとか、
まぁいろいろせっせとやってます☆

さてこの前の記事では、
溝切り機で溝切りする様子について書きました。

でもこれって手作業なので、
かなり辛いんですよね。

写真(2006年)の通りの微妙な姿勢。
それを足元の悪い田んぼの中でやるんですから。
長い長い田んぼ、
例えばこっちからあっちまで50メートルくらいあるような田んぼだと、
行って帰ってくるだけでヘトヘトです。

そんなのやってられるかーっ!
とやり場のない怒りを思わずトキにぶつけちゃいそうなくらいです。

な・の・で・・・・

溝切り機でしか入れない小さな田んぼ以外では、
こんな機械に乗って田んぼを走って溝を掘ってます。

これ、
ブームスプレイヤーという機械。
海外生活経験10年のワタクシですが、
意味はよくわかりません。

本来は、
病害虫予防の農薬散布(夏)で使用する機械。
でも、
背の高いブームなので、
田んぼを走るだけで溝が掘れちゃうなぁと思ってやってます。

ほらほら、
このタイヤ。
これであっという間に大きな田んぼにも溝が完成!

曲がるところでは、
どうしても苗を倒してしまうのが難ですが、
それくらいは目をつむりましょう。

じゃないと、
1人で何十枚の田んぼの溝切りなんて無理な話ですから。

ちょっと細めだけれど、
立派な溝ができてます!

あとはこれを、
排水溝とつなげればオッケー(右の写真)!

この後の中干しで、
排水をスムーズに行う為の溝切り。

中干しによって、
有害なガスが除かれ根の生育を健全にしたり、
過剰な分げつが抑えられたりするそうです。

田植えから1ヶ月。
ずいぶん稲も成長してきました!
この梅雨の時期、
毎日毎日グング~ンと伸びますよ~!!

@@@@@@@@

稲と一緒に、
雑草もグングングングン伸びまくりますが・・・・。

↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

平成20年産のお米は、
予約分で既に完売しております。
ありがとうございました!
それでも、
どんなお米か気になる方、
又は連絡先を知りたい方は、
こちらをご覧ください。

※平成21年産のお米について、
早くも問い合わせを多くいただいておりますが、
予約承り中です!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です