富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

JA農業祭

2009年11月2日 4:33 PM

いやぁ、
めっきり寒くなりました!
もういきなり冬っていう感じです。
朝からストーブをがんがん焚いている濱田家です。

さてこれは、
昨日のお話。

地元の農協さんの農業祭に、
家族3人で乗り込んできました!

お目当てはもちろん、
ずらっと並んだ大型農機具。

うちのボロボロの農機具ではなくって、
最新の高級な農機具に、
cocoを乗せてあげたくって(笑)。

まずは、
米農家の花形農機具・コンバインから。
coco、
大喜び!
やっぱりね。

それにしても、
このコンバインかなり巨大です。
キャビンがついていない分お値段は抑えられていますが、
って書いている私、
相当農機具の値段にマヒしているようです。

この値段を見てしまうと、
やっぱり今のコンバインが壊れたら、
米農家はやめようと思っちゃいます・・・。
いや、
バインダーで細々と刈るか?!

注・バインダーは刈った稲を束ねてくれる機械
コンバインと違って脱穀はしてくれません。

お次は田植え機。

しっかりと、
ともまるの手元の動きまで見逃さないcoco。
いったい、
何を真剣に見ているんでしょう・・・。

米農家の三種の神器は、
トラコンタ(トラクター・コンバイン・田植え機)。
もちろん最後は、
トラクターにばっちり乗車。

cocoが小さいっていうのもあるけれど、
これまたこのトラクター巨大です。
うちのトラクターより一回りでかい。

でもなんで、
トラクターはオレンジで、
コンバインもオレンジで、
田植え機だけはブルーなんでしょう?
もっとセンスのいいカラーがあってもいいような気がするんですが、
もしくはオプションで色が選べるとか。
いかがでしょうねぇ、農機具メーカーさん!

乾燥機を前にしても、
何故か異様にご機嫌なcoco。

そうか、そうか、
公園よりもお前は農機具を見ているほうが楽しいのか。
では毎週末、
各地で開催される農業祭を全制覇しようじゃーないかー。

最後は焼き芋を食べてご機嫌。

そんな、
家族で過ごした穏やかな日曜日でございました♪
仕事やお休み~。

コメント

2 Responses to JA農業祭

  1. kinue より:

    お久しぶりです!
    いやー、coco様!
    頼もしいじゃありませんか!
    農機具を見てご機嫌だなんて!
    将来有望ですね(笑)

  2. より:

    kinueさん
    そうなんです、
    頼もしい娘なんです。
    親の私たちは、
    米農家になって欲しいなんて全く思っていないんですが・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です