富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2009.12月の記事

2009年を振り返る

2009年12月31日 3:42 PM

いよいよ大晦日、2009年最終日ですね。
ともまるです。

今、外は大雪です。
みるみる雪が積もって、早くも一回目の雪かきをしてきました。

さて、大晦日という事で、タイトル通り今年2009年を振り返ります。
なんといっても、今年はコレ。

・黒部にトキ来訪

5月某日、突然そいつはやってきました。
場所はもちろん我が家の目の前の田んぼ。
以来、トキ渋滞は日常茶飯事、黒部市は特別住民票を発行し,
現在もトキフィーバーは続いております。
このまま定住したら、県鳥・雷鳥の地位も脅かしかねません。
ちなみに、このブログでも紹介しましたが,
トキ第一発見者は、私、ともまるでございます。
あ、関係ないか。

次は、

・こめプロがスタート

黒部の農家のお米を直売しよう!プロジェクト、
略して「こめプロ」。
若手農家有志5名が集まって始めた、密かなプロジェクト。
これは小さな一歩ですが、直売の道を切り開く、貴重な一歩だと思います。
みんなの勇気とやる気には正直、脱帽です。

直売つながりでお次は、

・アースデイマーケット出店

念願のアースデイマーケットに初出店!!
今年は10,11,12月と三回参加させて頂きました。
たくさんのお客さま、知人、友人に会う事ができました。
新しい出会いもあり、良い刺激となりました。
農業って、生産と販売が直結してるってことを実感させてくれる、
すばらしいイベントだと思います。
足を運んでくださったみなさん、どうもありがとう!!


・スタイリッシュな農家へ

やりたい放題な感じでやってますが、合い言葉は「スタイリッシュ」。
シルバートラクターなんて、このど田舎じゃあ全く理解されていないし、
英語のメッセージを読める人も少ないでしょう。
いいんです。かっこいいと思った事を自由にやる。
これぞ農家に、自営業に与えられた特権。
友人画伯のイラストは神出鬼没、色んなアクセントに。
職人さんにお任せしたnew看板は、手作り感を保ちながらも、本格的な仕上がりに。

と、2009年を駆け足で振り返りました。
ん?農作業の話題が一個もないじゃないかー!
いいのいいの、今年はそれだけ順調な米作りだったんだよ。
田植機ではまる事も無く、コンバインも絶好調、トラブルの少ない1年でした。
今年もあと数時間。
みなさんどうぞ良いお年をお迎えください。

年末夜警

2009年12月30日 9:20 PM

都会育ち・・・・
では全然なくって、
周りは成田空港とゴルフ場が点在する、
ものすご~い田舎で育った私。
そう、
ここ黒部よりもかなり田舎です。

でも、
新興住宅地で育ったので、
田舎の風習とは無縁の世界でした。
だから、
火事を消すのは消防署の人、
パトロールするのは警察の人、
そう思ってました、
はい。

でも、
本当の田舎は違うんですよね~。
消防もパトロールも、
地元の消防団が大きな役割を担っています。

消防団の皆さん、
主に自営業や農業の方が多いと聞きますが、
普段は当然自分の仕事が忙しいはずなのに、
それ以外だって家族と過ごす時間、
友人と過ごす時間、
自分の時間、
もしかしたらそういう時間を犠牲にして、
地域のために働いているのかもしれません・・・・。

ともまるは消防団には所属していませんが、
年末夜警だけは時間をさいて、
地区の壮年会の一員として参加しています。

昔懐かしの拍子木。
静まった夜の住宅街に、
いい音が鳴り響きます。
あまりにも良い音がしすぎて、
昨晩寝かけていたcocoが興奮した事はまぁ、
目をつぶりましょう。

年末夜警、
何だかものすご~く立派な活動のように聞こえますが、
実は、
ほとんどの時間を飲んでしゃべって過ごしているだけだったりして・・・・。

これって、
家に居場所のないお父さん達が、
喜んで忘年会に出かけているように見えなくもない・・・?

ともまるも、
普段はなかなか出会わない、
地元の同年代の方々とお話できたようです。

———-

●お休みのお知らせ 
12月31日(木曜日)~1月3日(日曜日)

お正月休みとして、
上記の期間お休みいたします。
この間に電話・ファックス・メールでいただいたお米のご注文については、
休み明けの4日(月曜日)に返答させていただきたいと思います。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いたします。
なお、30日(水曜日)までにご注文いただいた場合と定期配達・発送の分については、
休み期間中でもお米をお届けいたします。

お正月休みのお知らせ

2009年12月29日 2:52 PM

先日の大餅つき大会の時に作った鏡餅。
ミカンをのっけて、
玄関に飾ってみました★

お店に売っているような、
ツルツル&ピカピカ&マルマルのキレイな鏡餅ではありませんが、
まぁ、
それなりに味わいがあって良いものです。

——–

さて、
お正月休みのお知らせを。

今年は、
12月31日(木曜日)~1月3日(日曜日)を予定しております。

この間に、
電話・ファックス・メールでいただいたお米のご注文については、
休み明けの4日(月曜日)、
返答させていただきたいと思います。

ご迷惑をおかけいたしますが、
どうぞよろしくお願いたします!

なお、
12月30日(水曜日)までにご注文いただいた場合と、
定期配達・発送の分については、
休み期間中でもお米をお届けいたします。


鏡餅以外に、
コマゴマと玄関に飾ってある小物たち。

左上:
両親がうんじゅー年前に結婚した時にもらったという、
お祝いのコーヒーミル。
とっても古くて、
とっても愛おしい。

右上:
鏡餅を今にも食べようかと狙っているのは、
カナダから海を渡ってやってきたブラックベアー。
1匹はバックパックを背負って、
もう1匹はアイスホッケーやってます。
さすがカナダのクマだぜぃ。

左下:
娘が生まれた時にいただいた、
コラージュとカリグラフィーのハンドメイドの額。
2785gで生まれた娘も、
今はもう11kg越えのぽっちゃり体型です。

右下:
今年の秋の恵み。
豊作に感謝。
そして、
来年も美味しいお米ができますように・・・・。

@@@@@@@

●平成21年産・新米の直売については、こちらをご覧ください。

●減農薬コシヒカリ、キャンセルが出たので今なら在庫がございます!
お早目にお問い合わせ下さい(12月16日現在)

黒米米粉も、好評発売中です!

大餅つき大会

2009年12月27日 9:40 PM

本日は、ともまるでございます。
今年も残すところあと5日。
悔いの無いように2009年を仕上げる段階ですね。

ということで、今日は農家の底力、大餅つき大会が開催されました。
実は前日からこつこつと準備をしており、大会当日はただただ餅つきに専念する、
という完璧な段取りをつけてくれた、TTくんどうもありがとう。

まずは、蒸し上がったもち米を杵でこねこねとつぶします。
そう、木製の杵と臼が今回の主役。
機械で餅を作るなんて、農家の名がすたるというもの。
昔ながらの人力ですべてをまかないます。

まんべんなくつぶしたら、いよいよ餅つき開始。
ぺったんぺったんとリズムよく、よいしょ!のかけ声も忘れずに。
リズムが悪いと的を外したり、手をついたりするので気を付けましょう。

大人のやり方に不満を募らせた子供たちがつき始めました。
子供とあなどっちゃあいけません。
豪快なスイングを見せつけられました。
そして、そして、

真打ち登場。
cocoさま、本日もひと暴れするのか!?

いやいや、さすがに杵が重すぎました。
なので今回はベンチを暖めるのみ。

つき上がった餅は、きな粉,ごま、あんこと好きな味に仕上げて食べます。
これ以外にも大根おろし、のりと醤油など、好みに応じて口に運びます。
それでも余った餅は鏡餅に仕上げて、各家族が持ち帰りました。

ちなみに今回は3臼分、約6キロのもち米を使用。
畑から直送、地元の野菜のみを使った鍋も登場し、大満腹の大会でしたよ。

年末にふさわしい行事、誘ってもらって光栄です。
また、来年もやりたいねえ。

コンバインの整備

2009年12月26日 9:29 PM

年の瀬の、
何かと慌しい時期、
皆様いかがお過ごしですか?

私は・・・・・

私はもう、
絶対に間に合わないだろうな、
とあきらめつつも、
何とか気持ちを奮い起こしながら、
今年中に決算書を作成すべく簿記ソフトとにらめっこ状態。
そんな日々を家の中にこもってひっそりと送っております・・・・。

さて、
ともまるはというと・・・・

いったい何やってるんだー?!
という写真ですが・・・・・

引いて写真を撮るとわかりやすいですね、
ハイ。

そう、これ、
今頃やってんのかいっ!
と四方八方からツッコミが飛んできそうですが(汗)、
コンバインの掃除・整備をやってます。

いえね、
もちろんね、
稲刈りの後すぐに、
掃除はしたんですよ、
えー、
当たり前じゃーないですかー!

でも、
稲刈り直後って、
もんのすご~く忙しいじゃ~ないですか~!
乾燥調製はあるし、
新米のお届けはあるし、
堆肥はまかなくちゃいけないし、
田んぼは起こさなくちゃいけないし、
なんてやってたら、
畦の草はボーボーになってるし、
いろいろあるんですよ、
いろいろ!

それがようやく一段落ついた今、
そう今頃になってようやく、
時間がたっぷり取れるようになったので、
隅々まで、
取れる部品は全部とって、
あけられるところは全部あけて、
キレイにピカピカに掃除。
そして、
オイルなどを交換して整備。


それにしても、
コンバインの中って、
何だかトゲトゲしい痛そうな部品のオンパレードです。
しかも、
入り組んでいて複雑でこみいってます。

あ~、
こりゃ~、確かに、
高いわ!
そして、
すぐ壊れるわ(泣)。

コンバイン。
その名は広く一般ピーポーにも知れ渡っているが、
実際のその仕事っぷりの詳細を知っている人は、
かなり少ないであろう。

ただ、
稲を刈るわけではないのだ。
それだけだったらコンバインなんて名前にはならないのだ。

詳しくはこちらを見よ。

最後はなぜか、
シリアス調で終了じゃ。
あっ、
これは広島弁じゃ(意味なし)。

@@@@@@@

●平成21年産・新米の直売については、こちらをご覧ください。

●減農薬コシヒカリ、キャンセルが出たので今なら在庫がございます!
お早目にお問い合わせ下さい(12月16日現在)

黒米米粉も、好評発売中です!

@@@@@@@@

●お休みのお知らせ 
12月31日(木曜日)~1月3日(日曜日)

お正月休みとして、
上記の期間お休みいたします。
この間に電話・ファックス・メールでいただいたお米のご注文については、
休み明けの4日(月曜日)に返答させていただきたいと思います。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いたします。
なお、30日(水曜日)までにご注文いただいた場合と定期配達・発送の分については、
休み期間中でもお米をお届けいたします。

@@@@@@@@

米作りは、
単に田植えと稲刈りだけではなく、
あまり知られていない地味な作業の積み重ねの日々です。
収穫後の土作りから、冬の農閑期、1年で最も忙しい田植えの準備、
田植え後の草刈りと草取りの日々、そしてようやく待ちわびた収穫の秋。

そんな様子をありのまま、
できるだけ細かく伝えたい気持ちから、
このブログを更新しています。

また、より多くの方に実際の米作りの様子を知ってもらいたいと思い、
人気ブログランキングに参加しております。
米作りの様子がよくわかったぞ!という方は、
↓クリックしていただけるとうれしいです♪

  • 最近のエントリー

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 新着コメント