富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

コンバインの整備

2009年12月26日 9:29 PM

年の瀬の、
何かと慌しい時期、
皆様いかがお過ごしですか?

私は・・・・・

私はもう、
絶対に間に合わないだろうな、
とあきらめつつも、
何とか気持ちを奮い起こしながら、
今年中に決算書を作成すべく簿記ソフトとにらめっこ状態。
そんな日々を家の中にこもってひっそりと送っております・・・・。

さて、
ともまるはというと・・・・

いったい何やってるんだー?!
という写真ですが・・・・・

引いて写真を撮るとわかりやすいですね、
ハイ。

そう、これ、
今頃やってんのかいっ!
と四方八方からツッコミが飛んできそうですが(汗)、
コンバインの掃除・整備をやってます。

いえね、
もちろんね、
稲刈りの後すぐに、
掃除はしたんですよ、
えー、
当たり前じゃーないですかー!

でも、
稲刈り直後って、
もんのすご~く忙しいじゃ~ないですか~!
乾燥調製はあるし、
新米のお届けはあるし、
堆肥はまかなくちゃいけないし、
田んぼは起こさなくちゃいけないし、
なんてやってたら、
畦の草はボーボーになってるし、
いろいろあるんですよ、
いろいろ!

それがようやく一段落ついた今、
そう今頃になってようやく、
時間がたっぷり取れるようになったので、
隅々まで、
取れる部品は全部とって、
あけられるところは全部あけて、
キレイにピカピカに掃除。
そして、
オイルなどを交換して整備。


それにしても、
コンバインの中って、
何だかトゲトゲしい痛そうな部品のオンパレードです。
しかも、
入り組んでいて複雑でこみいってます。

あ~、
こりゃ~、確かに、
高いわ!
そして、
すぐ壊れるわ(泣)。

コンバイン。
その名は広く一般ピーポーにも知れ渡っているが、
実際のその仕事っぷりの詳細を知っている人は、
かなり少ないであろう。

ただ、
稲を刈るわけではないのだ。
それだけだったらコンバインなんて名前にはならないのだ。

詳しくはこちらを見よ。

最後はなぜか、
シリアス調で終了じゃ。
あっ、
これは広島弁じゃ(意味なし)。

@@@@@@@

●平成21年産・新米の直売については、こちらをご覧ください。

●減農薬コシヒカリ、キャンセルが出たので今なら在庫がございます!
お早目にお問い合わせ下さい(12月16日現在)

黒米米粉も、好評発売中です!

@@@@@@@@

●お休みのお知らせ 
12月31日(木曜日)~1月3日(日曜日)

お正月休みとして、
上記の期間お休みいたします。
この間に電話・ファックス・メールでいただいたお米のご注文については、
休み明けの4日(月曜日)に返答させていただきたいと思います。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いたします。
なお、30日(水曜日)までにご注文いただいた場合と定期配達・発送の分については、
休み期間中でもお米をお届けいたします。

@@@@@@@@

米作りは、
単に田植えと稲刈りだけではなく、
あまり知られていない地味な作業の積み重ねの日々です。
収穫後の土作りから、冬の農閑期、1年で最も忙しい田植えの準備、
田植え後の草刈りと草取りの日々、そしてようやく待ちわびた収穫の秋。

そんな様子をありのまま、
できるだけ細かく伝えたい気持ちから、
このブログを更新しています。

また、より多くの方に実際の米作りの様子を知ってもらいたいと思い、
人気ブログランキングに参加しております。
米作りの様子がよくわかったぞ!という方は、
↓クリックしていただけるとうれしいです♪

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です