富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

農機具・農作業所】 カテゴリの記事一覧

一気に10歳以上はふけたともまる・・・

2008年1月16日 3:54 PM

味噌作りのアルバイトは午前中だけ。
なので午後からは、
濱田ファームの仕事をしています。
といっても、
お天気の悪い冬の日本海側(→この辛さは太平洋側の方には伝わらないだろうなぁ。)では、
外での農作業はちょっと厳しいものがあるので、
作業所の中で何かしら、
だいたい農機具の整備とか農機具の整備などをしております。

そして先日、
ただいま~と帰ってきたともまるを見て、
私はびっくり@@
その姿はまるで、
一気に10歳以上はふけたように見えました!

ほらっ、ほらねっ!
もともとふけてるけれど(失礼!)、
さらにふけて、
50才代くらいのおじちゃんみたいではないですかっ!!

頭は真っ白!
おまけに眉毛まで白い!!
ロマンスグレーっちゃぁ、
ロマンスグレーだけど、
それ、
一体どうしちゃったの?!

外で一生懸命洋服の汚れははらってきたらしいんですが、
まさか帽子をかぶっていた頭まで埃だらけとは気づかなかったみたい。

何故にこんな状態になってしまったのか?!
その答えは、

また明日!

@@@@@@@@

答えが気になる方、
↓クリックしていただけると更新の励みになります!

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

男の子は農機具大好き!

2008年1月15日 4:11 PM

愛知県から友達家族が遊びに来てくれました~!

小さな男の子はとにかくわんぱく。
家の中でもかなりの暴れん坊っぷりで、
我が家のいろいろな物が壊れました(笑)。

そして、
男の子はやっぱり乗り物が大好き!

軽トラの荷台でさえ遊び場になるし、
作業所に案内すると、
もう目をキラキラさせて、
コンバインやトラクター、フォークリフトなどなどに乗って、
それはもう大はしゃぎです。

そういえば、
この子に限らず我が家に遊びに来る男の子は、
み~んな農機具が大好き。
男の子に限らず、
いい大人もしかり。
さらには作業所(=ガレージで男の秘密基地?!)にも憧れを抱くみたい。
やっぱり男の人ってそうなんだなぁ。

今は米作りに自分達がいっぱいいっぱいで、
なかなかお客様に農作業体験なんかのイベントを楽しんでいただくなんて事は考えられないけれど、
男の子向けに農機具試乗体験みたいなイベントくらいはできるかな~?

@@@@@@@@

もちろん例にもれずともまるも乗り物好き。
さらにはその整備が大好きみたい。
僕も~!俺も~!という方、
↓クリックしてくださいね~!!

私にはちっともその魅力がわからないという女性の方も、
どうぞ↑クリックを。
私もその1人だわ(笑)。

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

ともまるの至福の時間

2008年1月10日 3:51 PM

今日は味噌作りの仕事はお休み。
そんな日は、
ともまる1人で作業所にこもって、
おやつの時間になっても家に戻らず、
どうやら至福の時間を過ごしているようなのです・・・。

何をしているのかと覗いてみれば、
楽しそ~に農機具の整備をしているともまるがいました。

これは、
稲刈り後にフル稼働してくれていた籾摺り機。
刈り取って乾燥させたお米の籾殻を取って、
玄米にしてくれる機械です。

これも(もちろん!)いただきものなんですが、
何せ能力が低い→籾をするスピードがものすご~く遅いんです。
ので、
オークションで売り飛ばしてしまおうかと考えています☆
そして、
やっぱりオークションで、
中古のもっと性能の高い籾摺り機を購入しようかと考え中。

だからキレイに整備中なのだ。

手に持っているのは、
風がものすごい勢いでブシューと出る器具。
こういうのに疎い私には名前がわかりません・・・。
これで細かい部分もきれいに掃除していきます。

こうやって整備したり掃除したり、
とにかく機械とたわむれている時が、
ともまるにとって至福の時間らしい・・・。
女性にはわからない男の世界であります。

冬はだいたい作業所にこもって、
こんな事ばっかりやってます。

ブシューの大元をたどっていくと、
そこにあるのがエアコンプレッサー。
ここから空気がブシューと送られてくるそうです、ふぅ~ん。
コンプレッサーはいろいろ役に立つらしく必需品なんだって、ふぅ~ん。

ちなみにこのコンプレッサー、
数年前に壊れかけていたものをやっぱりいただいてきまして、
さらにさらにいただきものの部品でなおして、
色をキレイに塗っただけの代物。

とかく機械が必要な米農家、
ポンポンといろんな物を買ってられないので、
MHKが基本です!

M=もらう
H=ひろう
K=かりる

これがまた、
ともまるには楽しいらしい・・・。

@@@@@@@@

今日お電話でお米をご注文いただいた方から、
「妊娠おめでとう」のお言葉をいただきました。
うれしかったなぁ~。
ブログを読んでいただいている方がちゃんといて、
そしてそう言っていただけるなんて、
本当に本当にうれしかった。
ありがとうございます!!

そしてもちろん、
ブログランキングのクリックによるおめでとうの気持ちもたくさん届きました!
またまた20位前後に上がってきた様です。
こちらもありがとうございます!

↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

作業所の大掃除

2007年12月23日 8:22 PM

ここ何日間か、
ともまるはずっと作業所の整理整頓、
そして大掃除。

今日は作業所の塀を、
つねささんからお借りした高圧洗浄機で丸洗い。

きっと何年も、
いやいや何十年も、
一度も洗われる事がなかったであろう塀は、
それはそれは汚い。
おまけにちょっとグラグラしているような・・・(汗)。

コンクリート塀ではなくトタンで簡易に作られた塀は、
あまりにもみすぼらしかったので、
思い切って撤去しました。
って、
簡単に書いてしまったけれど、
撤去するの大変だった~。

5年前、
ある方のご好意で、
使われていなかった納屋をお借りする事ができた濱田ファーム。
これがなかったら、
どうやってここまで農業を続けてこられたか・・・。
本当に感謝感謝です。

古いけれど、
古いだけに作りは頑丈。
屋根も瓦でしっかりしているし。
一部は改修をしてキレイになっているけれど、
後は木の壁をペンキで塗ればずいぶん良い感じになるはず。

これからも大事に使わせていただこうっと!

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
↓クリックしていただけると更新の励みになります。

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

コンバイン丸洗い

2007年9月28日 2:52 PM

昨日はブログを更新できませんでした・・・。
稲刈りが終わって、
実は浮かれて遊びまくっていたんです。

な~んて、
そんなわけありません。
稲刈りが終わってもまだまだ籾摺りと袋詰めが山のように残っております。
早くこれをやっつけなくては・・・・

とその前に、
さらに大事なお仕事、
コンバインの丸洗いです!

前にもお話しましたが、
コンバインは非常~に高価な農機具で、
壊れたら濱田ファーム存続の危機は必至なので、
少しでも長く使えるように稲刈り直後に洗って整備してやります。

稲藁を刈り取る部分は、
藁(わら)だらけ&泥だらけ。

脱穀してくれる部分も、
何だかいろんなものがつまっています・・・。

外側だけでもこの汚れようですが、
中を分解すると分解しただけいろんなものが出てきます。

キャタピラ部分は、
泥がこびりついて落とすのだけでも大変。

コンバインの丸洗い&整備、
実は1日以上かかる大仕事、
そして非常に重要なお仕事でもあります。

@@@@@@@@

そして今日は、
ひたすら籾摺りと袋詰め作業。
そろそろこれも飽きてきた・・・・。
でも、
↓クリックしていただけるとちょっとは頑張れるような気がします、たぶん。

@@@@@@@@

お米の直売についてはこちらをご覧ください。