富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

その他】 カテゴリの記事一覧

自然農法に挑戦中の姫農園

2007年7月22日 2:46 PM

自然農法とは、
不耕起(耕さない)、
不除草(除草しない)、
不施肥(肥料を与えない)、
無農薬(農薬を使用しない)を特徴とする農法。

肥料や農薬を使用する従来農法(有機農法も含む)と異なり、
基本的に播種と収穫以外の作業を行わず、
自然に任せた栽培を行う。
日本や世界各地に実践者がいる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

おぉ~っ、
これはまさにグウタラな私の為にあるような農法ではないかっ!
と喜んで飛びついた単純な私。

不耕起については、
育苗の後のハウスの土がカチカチで無理そうだったのでトラクターで起こしたんだけれど、
後は自然農法を挑戦中。

が、しかし、
自然農法はそんな簡単・単純なものではなかった・・・。


(雑草と一緒に枝豆がまぎれてます。)

何が難しいかって、
一番嫌だった不除草!
つまり草取りをしない事!!!

いやぁ~、
人間の習性ってそんな一朝一夕には簡単に変えられないもんですよ~。
もう、
草を見ると取りたくて取りたくてしょうがない!

草ぼうぼうの姫農園は、
何だかかわいそうで見るに耐えないのだ・・・。
周りからもきっと、
濱田さんのお嫁さんの畑は全然手入れされてない、
そう思われてると考えると辛い・・・。

自然農法、
見かけや見栄えを気にする小心者の私にはハードル高いなぁ。

@@@@@@@@

自然農法、
簡単そうで簡単じゃなかった・・・。
けっこう傷ついている私に、
↓クリックで愛の手を~!

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

姫農園2007オープン!

2007年6月25日 2:27 PM

遅れに遅れていた姫農園(家庭菜園です)が、
ようやくオープンしました!

稲の苗を育ていていたハウスは、
その使命を全うしてひっそりとしてました・・・・。

1年のうち1ヶ月ほどしか使われないハウスを、
有効利用するのに何か作れ何か作れと言われ続けてますが・・・

うちにはそんなヒマはないのです。
家庭菜園がやっとなので、
これでお許しください。

まずは、
雑草が生えてこないように敷きっぱなしだった根切りシートを
ぴらぴらぴら~んとめくって・・・・

固~くなった土を起こしていきます。
人力では果てしないので、
もちろんトラクターで♪
あるものは有効活用しましょう。

次に畝(うね)をたてていきます。
さすがに米農家の我が家には畝立て機はあるはずもなく、
しょうがないので人力で・・・。
腰も腕も肩も悲鳴あげまくり~。

ハウス半分ほどに、
5つの畝をたてました☆

植えたのは、
枝豆、緑色した豆、花豆、ひよこ豆と、
豆ばっかり。
あとちょこっとキュウリ、なす、ゴーヤ、ニンジン、葉ネギ、
バジル、イタリアンパセリ、ルッコラなんかも植えました。

これはミニトマト。
たくさん苗をいただいたのでとりあえず植えてみたけれど、
こんなに食べれなさそ~。
ドライトマトにして保存でもしてみよっかな。

@@@@@@@@

お野菜はあくまでも家庭菜園レベルで、
楽しんでやってま~す。
↓クリックで姫農園の応援もお願いします!

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

冬野菜のその後のその後

2007年3月20日 5:00 PM

ともまるとともパパが、
えっちらおっちらハウス新設作業に取り組んでいるそのお隣で、
姫農園はひっそりと営業しております。

とはいえ今年の冬は、
イマイチ野菜を作る気になれなくってそれほど多くの冬野菜はなかったんですが・・・。

その数少ない冬野菜の、
その後の様子はこちらからどうぞ♪
その後のその後の様子は以下の通りで~す!

大好きなルッコラ。
サラダでバリバリと食べまくっております。
胡麻のほんのりとした香りがたまらないのだ~。

お隣はほうれん草が生えてきているんですが、
ほうれん草は成長が遅くって、
あともうっちょっとの辛抱。

こちらは、
奥が水菜で手前が小松菜。
どちらも冬だと虫に食われずキレイな状態をキープ!

去年はこれらの葉物野菜を大量に作りすぎて、
食べるのにも配るのにも必死で大変な思いをしましたが、
今年は適量を作っていい感じ☆

最後にアップルミント。
今年は田んぼの畦にこのミントを植える計画中。
何故かは→こちら
大量のミントが必要になるので、
現在増殖させている真っ最中。
ハウスのいっぱいにぐんぐん成長しています。

たま~に、
我慢できずに摘んできて、
お湯を注いでミントティー♪
おいしいのだ~。

姫農園ももうすぐ休園。
4月に入ると、
稲の苗の栽培にハウスを使うようになるので、
野菜作りは終わりになりま~す。

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加しております♪
頑張っているのはともまるだけではありません!
姫にもどうぞ、
応援のクリックを!!!

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

冬野菜のその後

2007年2月6日 6:02 PM

今年の冬野菜は、
何だか気分的に盛り上がらなくって、
ほったらかし状態・・・。

種まきは年末という遅さだわ、
その後は間引きもしてなければ追肥もなし!

まぁ、
これが家庭菜園のいいところだけどさ。
気が向けばやる、
向かなければやらない。
暇だったらやる、
忙しかったらやらない。
放任主義。
とは言わないか、この場合。

さて、
もしかしたら愛情に飢えている姫農園の冬野菜、
どこまで成長したかというと・・・

ジャガイモ。
季節が間違っているなんて、
お願い、言わないで。
ハウスの中なのでとりあえず成長してます・・・。

水菜。
これはやっぱり冬でしょう。
夏に育てると虫食いだらけになるけれど、
冬だったら無農薬でも全然オッケー!

これは、
えっと、ルッコラかな?!
早く食べたいけれど、
もう少し我慢。

こちらは移植したミント。
詳しくはこちらをどうぞ。

何だか今年の冬は暖かくって、
ハウスの中もポカポカです。
本当なら水をあげなくても良さそうなもんだけれど、
からから状態だったので水やり。

見事な冬晴れ~。
って、
太平洋側では冬は晴れてる事が多いと思いますが、
日本海側の冬は、
本当なら毎日真っ暗で雪又は雨ばっかり。
今年はちょっとおかし~な~。

@@@@@@@@

より多くの方にこのブログを読んでいただけたらと思い、
人気ブログランキングに参加してみました♪
クリックしていただけるとうれしいです!

@@@@@@@@

濱田ファーム
代表:濱田智和
〒938-0041 
富山県黒部市堀切3000-2
自宅電話 050-3430-8050
携帯電話 090-8090-3566
メール  hamadafarm@hotmail.co.jp

お米の直売についてはこちらをご覧ください。

ようやく冬野菜・・・

2006年12月27日 4:24 PM

ほぼほったらかし状態の姫農園でしたが、
数日かけて伸び放題の草をとりまくり、
夏野菜の残骸を撤去し、
そして今日、
ようやく冬野菜の種をまきました~。

う~、
かなり淋しげな写真だなぁ・・・。
種をまいただけだから、
緑が全然ない・・・。
かすかに残っているのは、
パプリカとミニトマトとパセリとアップルミントだけ。

今回まいたのは、
ジャガイモ、人参、小松菜、水菜、ほうれん草、ルッコラ。
予定では、
ラディッシュ、ミニレタス各種、細ネギ、ブロッコリーなどなどもまくつもり。

だけど、
来年3月にはハウスの中で稲の苗を育てる準備が始まるので、
それまでに育てて収穫しないといけないんだけれど、
果たして間に合うかなぁ・・・?

こちらは、
ハウスの横にあるおじーちゃん・おばーちゃんの畑。
白菜やら大根、ネギがとり放題(?)。
姫農園には今なにもないので、
お野菜はこちらからいただいています。

白菜。
これが、
正真正銘の無農薬の野菜の姿かもしれません。
虫食いだらけ。

去年私も白菜を作ってましたが、
あまりの虫の多さに気持ちが悪くなって、
今年は作るのはやめました・・・。
捕殺しても捕殺しても次から次へと現るにっくき虫さん。
もう殺すのも辛いんです。

雑草ではありません、
ほうれん草が一応生えてます。
おじーちゃん・おばーちゃんももう歳だから、
もうあんまり草取りとかできないみたい。