富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

その他】 カテゴリの記事一覧

葉物野菜の収穫

2006年3月8日 7:13 PM


ここ数日の好天で、
ハウスの中はぽかぽか陽気。
だからなのか、
1日1日すごい勢いで成長してきた葉物野菜たち。

ちゃんと成長するまで置いておいたら、
その時に食べる量が膨大で大変!という事で、
ちっちゃな今のうちから間引きを兼ねて食べ始めています♪

まだちゃんと成長してないからなのか、
小松菜も青梗菜もルッコラも、
とってもやわらか。
でもって水菜なんてちゃんとしゃきしゃき感もあっておいしい!

その日に食べる分だけハウスでとってこれるのは、
自家菜園ならではです!

そして、
おばあちゃんもおじいちゃんも、
お父さんもお母さんも、
知り合いやらに葉物を配り始めてくれています。
とにかく量が膨大なので、
今からせっせと配りまくって、
もらってくれる人に押し付けなくっちゃなので・・・。

でもともまるも私もなんだか忙しくって、
私たちの友人にまで配る余裕がない。

お~い!
そこの車屋さん!
もし良ければ、勝手にハウスの中から取っていってね!
海側のハウスです。

たまには姫農園。

2006年2月13日 5:30 PM

ともまるは毎日、
午前はみそ加工所でのお仕事、
午後は溶接だったり米の発送だったり家庭教師だったりお休みだったり・・・。

姫は今日久しぶりに姫農園の様子を見に行ってきました。
見に行ってきたって大げさだけれど、
でもすぐ近くにあっても冬はなんだか行く気が起こらないんだよねぇ。
まぁ、でもたまには様子を見に行かなくては!
しかも明々後日から長期で留守にするので、
その前にも一度世話をしなくっちゃね。

まずは、
先日植えた葉物野菜の様子から。

けっこう成長してきました。
これは水菜かな?
こんなにいっぱい植えてどうやって食べきるんだろうかと、
今からちょっと不安・・・。
かる~く油かすをまいておきました。

秋に植えたブロッコリーも無事収穫。
けっこう簡単にできました。
春まきは虫にやられる事が多いようだけれど、
秋まきはなかなかいいかも♪

白菜(写真が横むいてる・・・・)。
虫にやられまくっているけれど、
何枚も葉をむしっていけばきれいな白菜が姿を現すので大丈夫。

これは芽キャベツ。
収穫するのがけっこう大変で、
そのまま放置していたら巨大な芽キャベツになってきた、どーしよー。
と言いつつ、やっぱりもう少し放置。

人参も取っても取っても次から次へと成長してくる~。
と、
うれしい悲鳴がこだまする姫農園でした♪

芽が出た!

2006年1月20日 1:45 PM


先日植えた葉物野菜の芽が、
ようやく出てきました!

種をまいた後しばらく寒い日が続いていて、
ハウスの中もさぶっ!というほどではないけれど、
かといって暖かいというわけでもなかったからか、
なかなか発芽しなくって心配していたんです。

でもようやく元気な双葉の芽がではじめてきました~。

お野菜を作っていて一番楽しいのは、
種まきでも収穫でも、もちろん草取りでもなく、
私は断然、この目が出始めてきた時。

芽が出た後は、
ごめんなさい、
あとはちょこっと肥料をあげればいいだけで心配ないから、
興味が失せちゃいます、ははは。

ジャガイモ収穫

2006年1月7日 10:26 AM

姫農園から、
昨年の秋に植えたジャガイモが採れました!

ホームセンターで買ってきた種芋を適当な大きさに切って天日干し。
植えた後は1回だけ堆肥を追肥、土寄せを何回かしただけで
あとはほったらかし。
超・簡単!!

ジャガイモ掘りは予想をはるかに越えて、
楽しかった~!!!

まずは地上から上に出ている茎をよけて・・・
土の中を手探りで掘っていきます。
スコップを使うとジャガイモを傷つけてしまう恐れがあるので、
手でやさしくやさしく・・・・
するとジャガイモの感触が手に伝わってくる!
これが、か・い・か・ん。
見つけた時は思わず、
「あったー!!」と叫び出したくなるくらい何故かうれしいんです♪

↓私の目がちょっといっちゃってるやばい写真ですが・・・

ご覧の通り大きく成長したジャガイモが採れました♪

早速オーブンで焼いたベークドポテトにたっぷりのバターをつけて食べてみたら、
おいしいっ!
やっぱり自分で作った野菜は格別なのだ。

春までもちそうなくらいの量のジャガイモを収穫。
飢えはしのげそうです。

葉物野菜の種まき

2006年1月6日 9:53 AM

「葉物野菜の価格が高騰!3月いっぱいまで続く見通し」
というニュースを見て、
ともまると姫は一攫千金を狙い(?)葉物野菜の種まきをしました。

濱田ファームには現在2棟のビニールハウスがあるのですが、
これは育苗(稲の種を播いて苗になるまで育てる)にのみ使用しています。
育苗は4月に入ってから約1ヶ月間だけと短い期間。
それ以外は姫農園(姫の家庭菜園です)を除いて全く使われていないハウス。
もったいないですよね~。
本当は果物や野菜を育てて出荷でもすればいいのでしょうが、
田んぼだけで精一杯でまだそこまで時間も手もまわらないのが実状です。

そのハウスを有効利用しようと、
スーパーでは今とても高くて買えないお野菜、
青梗菜・ほうれん草・水菜・小松菜・ルッコラ、そしてついでにミントの
計6種類の種を播くことに決定。
出荷用ではなく家庭用なので、
ハウス内の温度調整などは一切なし。
雪に閉ざされているハウスだけれど、さすがに中は生ぬるいくらいの温度です。

まずはトラクターでハウス内の土を掘り起こし、
知り合いの牛生産者から事前にもらってきていた牛糞堆肥とよ~く混ぜる。

起こした土に板きれですじ状に跡をつけていきます。

そこに種をすじまき。
どれもこれもすごーく小さい種なのでかなり適当に播いちゃいました。
薄く土をかけて手で押さえてたっぷりと水を撒いて、
以上終了。

冬だから雑草もほとんど生えないだろうし、
追肥の必要もないようだし、
あとは彼らの力ですくすく育ってもらおう。
こっちは見守るのみだ。

とはいえ、もし万が一順調に成長してしまったら
ものすごい量の野菜が収穫できてしまう・・・。
近所や友人に配りまくり、
それでも処理できなかったら無人野菜販売所でも作って売ってみようかなぁと、
空想はひろがるばかり・・・・。

はてさてどうなる事やら。