富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

米ぬかをまく男

2012年12月19日 3:04 PM

年末ジャンボの販売が、
今週の金曜日までと聞いてあせっている、
富山県黒部市の米専業農家・濱田ファームの濱田律子です。

いえ、
宝くじが特に好きとかではないんですよ。
でも、
今年はいろんな意味で当たり年だったので、
厄払いも兼ねて買ってみようかなと。

そしたらもしかするともしかしたら、
当たっちゃうんじゃないかと。
そんな、
夢を見ながら仕事をしております・・・。

昨日からまた、
雪の日々を迎えている富山ですが、
合間を見ては田んぼで何やらコソコソしているともまる。

精米で、
たまりにたまっている米ぬかを、

田んぼに返してやっている、
というわけ。

化学肥料のように即効性があるわけではありませんが、
栄養分たっぷりの米ぬか。
田んぼから出てきたモノは、
田んぼに返してやるのが自然かな、
と。

ぬかるむ田んぼの中を、
重い米ぬかを持って歩くのは、
見た目よりもずっと重労働。

ともまるが進んだ後には、
こんな米ぬかロードができてました!

時折、
吹雪のように激しく降る雪ですが、
この辺りはまだまだ積もる程寒くはないようです。

コメント

2 Responses to 米ぬかをまく男

  1. jyk より:

    米ぬかの処理
    ご苦労さんです 米ぬかの処理はペレットに加工すると大変処理しやすくて肥料にもなるそうです 我が家ではいただいてきて、家庭菜園の肥料にしております

  2. より:

    jykさん
    実は数年前までは機械を借りてペレットに加工していたんです。
    が、
    加工する機械そのものが高価なのと、
    とにかく加工するのが大変だったので、
    これだったらペレットにしないでまいてもいいかなーと(^_^;)

へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です