富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

農業の世界】 カテゴリの記事一覧

青田まわりーーー!

2020年7月10日 11:19 AM

ここ黒部はそれほど雨が降っておらず、
昨日7月9日の青田まわりも曇り空の中で行われました。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

農道に、
ずらりと停車している軽トラの列。
壮観です!

いつもは普通車に邪魔者扱いされ(笑)、
ビシバシ追い抜かされていくのんびり運転の軽トラ。
農道も、
一般車が抜け道として通っていくので、
停車しているとやっぱり邪魔者扱いされてしまいますが、
この日ばかりは農道を我が物顔で占領しています(笑)。

この地区の農家さんが勢ぞろいして行われる青田まわり。

稲が青々としているこの時期に、
農家の皆さんと農協の営農指導員の方々とで田んぼを回り、
生育状況を確認したり、
今後の対策について意見交換をします。

稲の背丈がどれくらい伸びているか、

葉の色はどの程度か、

稲の茎の中で、
稲穂の赤ちゃんがどれくらい育っているか、

生育状況を皆さんと一緒に、
確認をしていきます。

少しのんびりムードのこの時期、
皆さんと和気あいあいとざっくばらんに交流できる、
貴重な機会でもあります。

今年の梅雨は、
あまり気温が上がっていない黒部ですが、
生育は順調なようです。

梅雨明けすると一気に夏本番。
稲穂が出てきて花が咲いて。
ドラマチックな田んぼの変化を、
目で肌で感じる季節までもう少しです!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米ご注文についてはこちらをご覧ください。→ 令和元年産のお米は完売しました!
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

水稲生産実施計画(確認野帳)兼経営所得安定対策等営農計画書(申請書)兼水稲共済加入申込書(変更届出書)を提出!

2020年2月21日 5:46 PM

今日もとってもいいお天気だった黒部。
なんだかそろそろ、
トラクターに乗ってもいい季節・・・、
と勘違いしそうですが、
まだまだ2月!

田んぼ作業はまだ1か月以上も先の事。
もう少しだけ、
デスクワークや作業所での農機具整備に励みたいところです。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

冬の大事なデスクワーク、
ともまるはこう見えて、
実は几帳面なところもあるようで、
サクサクッと進めていくタイプです。

来年度・令和2年の公の作付け計画書でもある重要な書類、
それが、
今日のブログのタイトルにもなっているわけですが、
もう、それはそれはタイプするだけで嫌になるくらい長い名称・・・。

誰もこれの正式名称を、
きちんと最初から最後までスラスラ言える人はいないと信じたいのですが、
どたなか、
我こそは!という方がいらっしゃいましたら、
お申し出くださいませ。

通称この辺りでは、
細目書
の3文字で通じるようです。

農協と行政と共済組合が関わる書類なだけに、
田んぼ1枚1枚の作付け計画を真剣にチェック中。

ともまるの細い目が、
ますます細くなっている事を私は見逃しませんでしたが、
残念ながら写真に収めることはできませんでした。

来年こそは!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●新米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

カナダから黒部へ、米農家転身ストーリーを語る!

2019年11月5日 5:05 PM

11月初めの3連休は、
東京でのマルシェ・ファーマーズマーケットに出店していました!

お天気にも恵まれて、
たくさんの方に来ていただきました。
本当にありがとうございました!

その様子はまたブログでお伝えする予定ですが、
最近キャパオーバー気味でブログ更新の時間がなかなか取れません・・・。
気長にお待ちいただければ!!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

先日、
僭越ながら事例発表という事で、
とやま県女性農業者交流会でお話をさせていただく機会がありました。

女性就農者の増加をきっかけに、
女性ならではの情報発信やマルシェ出店、
6次産業化の取り組みが話題になっています。

とやま県女性農業者交流会では、
そんな女性同士の交流促進を図るもの。
そんな場に、
私のこれまでの破天荒な人生がお役に立てるかどうか、
微妙に心配だったんですが、
破天荒な上に楽天家な性格なのでついうっかり承諾してしまいました(笑)。

カナダから黒部へ、
米農家になった私のこれまでの経緯や、
濱田ファームの取り組み(→これは超真面目に!)をお話させていただきましたよ。

堅苦しい雰囲気は全くなく、
知っている農家さんも多いし、
興味を持ってお話を聞いて下さる温かい環境で、
私も楽しくお話しできました。

ご参加いただきました皆様、
県職員の方々、
ありがとうございました!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●新米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

 

オリジナル米袋バッグできた!

2019年6月7日 11:14 AM

今日からしばらく雨が続きそうな黒部。
そろそろ、
そろそろ梅雨入りかな♪

湿度が増して不快指数が高くなりますが、
田んぼの水管理は楽になる!
し、
アジサイもきれいだし、
しっとりして肌にも良さそうだし、
お出かけせずに家でのんびり読書&飲酒も楽しい季節。

雨を思いっきり楽しみたいと思います!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

今日は農作業から離れて、
濱田ファームのオリジナル米袋で作っていただいた、
バッグのご紹介です!

全国いろんな種類の米袋をリサイクルしてバッグを作っている方から、
うちの米袋が可愛いから(→そうでしょそうでしょ!)是非使わせてほしい、
という問い合わせをいただきました。

数日後、
こんなに素敵なバッグが届きましたよ♪

米袋は、
30kgの重さを問題なく運べるような造りで、
紙とはいえかなり頑丈。

バッグにする為さらに柿渋を塗っていただいて、
防水・防虫効果もありそうです!

メルカリに出品されているそうなので、
気になる方はチェックしてみてくださいね。
(米袋カバンで検索、マッキーさん)
全国いろんな柄の米袋があって、
どれもとっても素敵ですよー!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

祝!海外出張おにぎりスタンド!!

2019年3月8日 3:59 PM

昨日今日と冷え込んで、
少しだけ雪が降りました。
山は新しい雪で、
白く染まっている黒部です。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

さてこのブログではすっかりお馴染み(たぶん、おそらく、きっと・・・・)、
先日は雑誌POPEYEに掲載されたりと大活躍、
全国各地に出張しておにぎりをにぎりまくるユニット、
ごはんとおともの2人が世界にとうとう飛び出していきましたー!!!

写真でハングル文字をご確認いただけますでしょうか?
そう!
韓国で出張おにぎりスタンドをやらかしてきましたよっ!

場所は、
起業家向けのコワーキングスペースを提供するアメリカの企業、
Weworkの江南駅というスペース。

彼らにとって初めての海外出張おにぎりスタンド。

海外で実施するにあたり、
土鍋やおひつ、
もちろんお米などの荷物一式を運ぶのもかなり大変だった模様。

当日に用意したおばんざいの食材や備品も、
現地で色々なスーパーを歩き回ってやっと見つけたそう。

うんうん、
頑張ったね!

ハングル文字も全然わたしにはわからないけど、
頑張って書いた感に溢れてるよ!

おにぎりのお米には今回も、
我が家のミルキークイーンを使ってもらっています。
いつもありがとう!

きっとものすごい緊張感とドキドキだったと思うけど、
蓋を開けてみたらこの人、人、人!

韓国の方にもどうやら、
好意的におにぎりスタンドを受け入れてもらえたようです。

彼らのスタイルとして、
にぎりながらお客様とコミュニケーションを取るというのが、
今回は通用しなかったそう。

韓国語はもちろん、
英語が壊滅的にダメだというごはんとおとも。
次回以降の課題のようです。

ずっと海外で仕事したいと言っていた2人、
韓国に限らず世界に羽ばたいていく為には、
そう、
コミュニケーションが大事だもんね。

韓国の方にとっても喜んでいただいたみたいで、
大成功だった記念すべき1回目の海外出張おにぎりスタンド。

でもきっと、
たくさんの課題も見つかったことでしょう。

またまた韓国出張も舞い込んでいるみたいなので、
2回目はさらに進化したおにぎりスタンドを楽しみにしています!

私たちも海外出張という名の視察をしたいので(笑)、
次の農閑期(12月以降かなぁ、遠い先だなぁ)まで頑張ってねー!!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●新米ご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram