富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

米作りの表道】 カテゴリの記事一覧

季節外れのトラクター作業!

2020年6月26日 10:47 AM

梅雨に入ってからほとんど雨は降らず、
爽やかないいお天気が続いていた黒部ですが、
今朝は梅雨らしいシトシト雨となりました!

今日のブログの写真は、
2日前くらいに撮影したものを使ってお届けしたいと思います。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

今現在の稲の生育状況はこんな感じです。
背丈もググっと高くなってきましたよ。

株と株の合間の雑草も、
かなり育ってきていますが・・・(汗)。

さて、
季節外れのトラクター作業の様子です。

休耕田(耕作する事を休んでいる田んぼ)なんですが、
そのまま放置しておくとあっという間に雑草ジャングルになってしまうので、
定期的にトラクターで耕起しています。

この辺りは、
すごく小さい上に形が歪で作業効率が非常に悪い田んぼばかり。

おまけに、
すぐ隣にバイパスが通った影響でアクセスも悪くなりました。

無理して作付けするよりは、
転作カウントになる(減反政策に従い一定割合の水田で米を作らないこと)ので、
休耕地として管理する選択をしています。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米ご注文についてはこちらをご覧ください。→ 令和元年産のお米は完売しました!
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

スパイダーなモアがやってきた!!

2020年6月19日 10:14 AM

この数日、
梅雨とは思えないくらい涼しく爽やかな日が続いていたので、
農作業がとっても捗りました!

農作業といっても、
この時期は草と戯れる事くらいしかないんですが・・・。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

田んぼの中でも外でも草と戯れる日々。
大きな声では言えませんが、
この時期は米を作っているというよりは、
圧倒的に草に気を取られていたりします。

草!草!!草ーーーーっ!!!

ちょっと気を抜くと、
草はあっという間にジャングルと化します!
もうそれは、拍手をしたいくらいに、すごい!!

特にこの蒸し暑い時期は、
一雨ごとに草がグン!と伸びてくるので、
ひたすら、ただただ、ひたすら、
草を刈る日々だったりします。

草刈りは、
暑い時期はかなりの重労働の上に、
危険な作業でもあります。

ともまるも50歳が近くなってきて、
若い頃と比べて体力も注意力も少しづつ低下してきて、
草刈りが大変な作業になってきました。

そこで!ずっと憧れていた!!
自走式手押し草刈り機をお迎えする事にしましたーーーー!
といっても、
中古でヤフオクですけどね。

スパイダーモアと呼ばれるこの草刈り機、
スパイダーはたぶんきっと蜘蛛の事たぶんきっと。
そして、
モアは英語でmower、つまり草刈り機の意です。

今年はこれで、
バリバリ草を刈りまくります!

今までどうしても草刈りが遅れがちで、
周りの地主さんが芝刈りのごとくピカピカにしていた畔(あぜ)と比べると、
どうしてもジャングルに見えていたうちの田んぼの畔・・・。

でも今年こそは!
周りの地主さんをあっと言わせてみせます!!
ふふふ( ̄ー ̄)ニヤリ

もうどんな畔だって草だって怖くないですよ、
ふふふふふ(ΦωΦ)

そんな事には関係なく、
田んぼの中では稲がスクスクもさもさ生長してきています!

雑草の生命力もすごいですが、
稲も負けてはいません!
この先もぐんぐん大きくなってきますよー。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米ご注文についてはこちらをご覧ください。→ 令和元年産のお米は完売しました!
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

今年もジュディにお任せ!

2020年6月10日 2:46 PM

黒部もここ2、3日暑い日が続いていますが、
この後からお天気が崩れてきて雨になるようです。

この先の予報もしばらく雨続き。
そろそろ、
梅雨入りかもしれません。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

田植えから日がたち、
苗も随分としっかりしてきました!

活着と言って、
しっかりと土の中で根が張っているようです。

そんな田んぼの中を縦横無尽に走る農機具、
その名もジュディ!

名前の由来は、
この、チェーンのじゃらじゃら具合が、
ジュティ・オングをイメージさせるから!

Wind is blowing from the Aegean
女は海~♪

あぁ、カラオケで熱唱したい!!

ともまるが数年前、
頑張って自分で作ったチェーン除草機ジュディ。

雪道を走る時に装着するあのチェーンを、
ブームスプレーヤーという作業機(本来は液状の肥料や農薬を散布する為の農機具)に、
取り付けてみました!

今はまだ目立たない雑草、
でも、
確実にやつらはここにいます!
その生まれたてホヤホヤの雑草を、
チェーン除草機でひっかきまわしてやっつける作戦です。

ジュディは、
歌は残念ながら歌ってはくれませんが、
なかなかの働き物です。

今年も減農薬コシヒカリの田んぼで、
このジュディが歌って・・・、もとい、
働いてくれています。

減農薬という名前ですが、
殺虫剤や殺菌剤(そして化学肥料も)不使用、
農薬は除草剤1回のみ。
かなりの減農薬なんです。

除草剤を1回使ってはいますが、
実は、
結構な勢いで雑草が生えてきます。

そこでこの、
ジュディに3回くらい右往左往して(=除草して)もらって、
雑草を少しでも抑えられたらという甘い期待を抱いているわけです。
毎年かなり期待を裏切られますが・・・(笑)。

というわけで、
今年も雑草との戦いがスタート!
畔の草もジャングル状態になってきたので、
そろそろ草刈りもしますよー!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米ご注文についてはこちらをご覧ください。→ 令和元年産のお米は完売しました!
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

 

テデウエールは少しだけ!

2020年6月3日 9:16 AM

6月に入り、
少しづつ気温と湿度が上昇している事を、
肌でも心でも実感しています。

梅雨が近づいてきているようですが、
天気予報はこの先もしばらく晴れ!
いろんな作業(苗箱洗いや草刈り)が捗ります!!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

さて田植えが終わってホッと一息ついたら、
すかさずまた田んぼで苗を植えました!

手で植えるという田植えは、
もうほとんどしなくなったこの時代。
ですが、
一般の方が想像される、または、体験してみたい、
と思う田植えはこの、
手植えでしょうか。

私たちは単に、
田植え機でどうしても植えきれずあまりにも悲惨な箇所だけを、
テデウエール、
つまり、手植えするだけです。

補植といいますが、
全ての田んぼできちんとやろうとすると、
膨大な時間がかかる事、
やっても収穫量にほとんど差はない事、
やっても食味に影響はない事、
等から、
私たちはほどほどに手植えするだけです。
やらない農家さんも多いと思います。

田植えから数日たって、
根も張ってきたようです。

頼りなく儚げに風にただよっていた苗も、
少しづつしっかりと、
そして緑も濃くなってきました!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米ご注文についてはこちらをご覧ください。→ 令和元年産のお米は完売しました!
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

 

田植え終わりましたーー!

2020年5月22日 3:53 PM

3月下旬から始まった春作業、
長い長い道のりでしたが、
田植えが無事に終わりようやくホッと一息つけましたー!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

植え終わったばかりで、
風に揺られでまだまだ軟弱な苗ですが、
大丈夫。

この後、
水を張った田んぼの中で根を張り、
スクスクと成長していきます!

今年は田植え機の大きなトラブルがなかったという意味では、
とてもスムーズな年でした。
(小さなトラブルは無数にありました・汗)

でも、
私たちも年を重ねたせいか(もうすぐそこに50という数字が見えています)、
若い頃はどうもなかった作業も休みがない日々も、
少しづつ体も心も辛くなってきているようです。

若い頃や若い人と同じようにはいかない。
それをちゃんと受け止めて、
来年からの春作業計画を立てなくてはいけないなと思わされた、
そんな令和2年の田植えでした。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米ご注文についてはこちらをご覧ください。→ 令和元年産のお米は完売しました!
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram