富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

米作りの表道】 カテゴリの記事一覧

2023年どうぞよろしくお願い致します!

2023年1月10日 4:04 PM

2023年になりました!

今年もどうぞ、
濱田ファームをよろしくお願い致します!

年末年始の長いお休みを経て、
1月の3連休も終わり、
やっと今日から本格始動といった感じの私たちです。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

お正月には、
毎年恒例の餅つきを楽しみました!

業務用の巨大な蒸し器から、
もうもうと煙が立ち込め会場は真っ白・・・(笑)。

写真も曇っていますね(笑)。

毎年の事なので、
餅つきに慣れている男衆がササっと餅をついてくれます。

よいしょー、よいしょーーっ!
のかけ声を聞くと、
平和で幸せな時間だなぁとしみじみ感じます。

お餅以外は、
飲み物も食べ物も持ち寄りの集いなので、
私はお正月らしくお重にお料理を詰めて持参。

お雑煮も大量に用意。
搗きたてのお餅を投入したら、
極上の味わいに!

さて、
お休みモードも終わり本格的に作業も始動!

お正月明けのお米のご注文、
たくさんありがとうございます!

冬は雪の影響でお届けが遅れがちなので、
ご注文はお早めにご連絡いただくと確実です。

農作業はほとんどありませんが、
農機具の整備や作業所の掃除など、
地味な作業は山積みです。

今年もこれまで通り、
1つ1つ確実に丁寧にコツコツとは変わらず、
何かもう少し変化を楽しみたいなとも思っております!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応し
●駐車場3台

●令和4年産お米のご注文についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●ブログ
タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
Instagram

 

雪が降る前に!

2022年11月25日 9:25 AM

11月いっぱいまでは穏やかな天気が続きそうですが、
12月に入るとグンと冷え込むようで、
12月1日の天気予報には雪マークを発見・・・。

いよいよ冬がやってくるようです!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

堆肥の散布がやっと終わり、
今は秋起こしの真っ最中です。

毎年「雪が降る前に!」を合言葉に、
秋起こしに終われる事が多かったのですが、
今年は作業が順調に進んでいました。

今年は余裕なのでは♪
と油断していたら・・・

まさかの天気予報に雪マーク点灯!
突然あせって作業に励む毎日です💦

それにしてもこの景色!
本当に綺麗です。

本格的な冬に入ると鉛色の空の日々が続くので、
今のうちにしっかりと目に焼き付けておきたいと思います!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応し
●駐車場3台

●令和4年産お米のご注文についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●ブログ
タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
Instagram

毎日まいにち散布作業!

2022年11月8日 9:56 AM

穏やかな日々が続く黒部ですが、
そろそろ、
そろそろ荒れてくるんじゃないかと、
ドキドキしながら過ごしています。

また冬がやってくるかと思うと、
少し憂鬱・・・。

お天気が荒れる前に、
田んぼでの作業を何とか終わらせたい!
と毎日たい肥を散布しています!!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

田んぼでの散布作業の様子は、
前回の記事をご覧いただくとして。

今回は、
散布する為にやらなくてはいけない、
たい肥の積み込み作業の様子を。

自家製の籾殻たい肥は全て散布したので、
今は先輩の酪農家さんからいただく、
牛ふんのたい肥をまいています。

こうして、
フロントローダーを付けたトラクターで、
たい肥をガボッとすくい、
マニ(ュ)アスプレッダーと呼ばれるたい肥をまく機械に、

どどーん!
と入れます。

山もりに入ったら、

積載車へ乗り込みます。

そ、
そろそろこの機械も壊れそう・・・💦
というくらいの年代物。

積載車で田んぼへ移動して、
そうしてやっと散布作業という流れになります。

これを繰り返す事100回!
くらいでやっと、
散布作業は終了ーーー。

1日頑張っても10回もできない(他にも作業がいろいろある)ので、
なんだかんだ20日間ずっと散布しています。

早く終わらせたい!
そして次の秋起こしへと移りたい!!
頑張ります!!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応し
●駐車場3台
●新米(10/1~)のご注文についてはこちら

●HP タンボマスターへの道
●ブログ
タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
Instagram

刈り取った籾がお米になるまで②

2022年9月24日 11:16 AM

なんだか3連休が多いのは気のせいでしょうか・・・(笑)。
米農家には全く関係ありませんが、
娘が家にずっといるので仕事が捗りません(笑)!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

さて、
刈り取った籾のその後ですが、
①で乾燥機に入ったところまでお伝えしました。

今回の②では、
乾燥させた籾を玄米にする作業の様子を。

上の写真の、
奥にそびえている(上部は見えてませんが)のが乾燥機。
そこから、
何本も伸びるホースを通って籾は、

籾摺り機という機械へ、
じゃんじゃん移動してきます。

この籾摺り機は、
籾(もみ)の外側の硬い殻、
籾殻(もみがら)を取り除いてくれます。

内部がどういう構造になっているのかさっぱりわかりませんが、
とにかくすさまじいスピードです!

ちなみに籾殻は、
大量に作業所の外へ排出されます。

籾殻の山が次々と積み上がり、
作業所が押しつぶされそうです(笑)。

そうなる前に、
というか排出できるスペースがすぐにいっぱいになるので、
田んぼにどんどん運んでいきます。

田んぼから出たものは、
田んぼに返してあげますが、
一部は堆肥(たいひ)を作るために確保しておいて、
この後に仕込んで11月に田んぼへまきます。

さて中へ戻り、
籾殻を取り除かれると籾はやっとお米らしい様相になり、
茶色いお米=玄米として各種選別機を通っていきます。

ここで、
石などの異物や未熟な粒が取り除かれていきます。

この機械も籾摺り機同様に、
目にもとまらぬ速さと轟音です。

私達は確かにお米を作っているんですが、
この過程は米作りというより工場で作業をしているかのよう。

たくさんの選別機を通って、
玄米がやっと袋詰めされます。

次々と積み上げられていく、
1トンのお米が入るフレコン。

ここからお米を取り出して、
袋詰めしたり精米して、
全国へお届けします。

あらかじめ袋詰めしておく玄米も、
用意しておきます。

この辺りでは、
1年分のお米をまとめて秋に買う方も多く、
1軒1軒まわって保冷庫に納品させてもらっています。

新米お届けまであともう少し!

まだまだこの、
乾燥調製という作業が残っているので、
連休に関係なく作業しますっ!

新米お届けまでもう少々、
どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応し
●駐車場3台
●新米(10/1~)のご予約についてはこちら

●HP タンボマスターへの道
●ブログ
タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
Instagram

刈り取った籾がお米になるまで①

2022年9月22日 4:33 PM

台風の影響はほとんどなく、
稲もビニールハウスも作業所も無事でした!
ご心配ありがとうございました!!

と思ったら、
また次の台風が発生したみたいですね・・・。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

さて今日は、
刈り取った籾がどのようにしてお米になるのか、
お伝えしたいと思います!

そこまでには、
遠い道のりがあるわけでして・・・。

まずは作業所へ運搬。

我が家の稲刈り作業において、
最難関がこの、
作業所の出入りです(笑)。

結構ギリギリ、
最後はサイドミラーを折りたたまないと危ないくらい。

そもそも、
この軽トラの運転も最近の若い方には難しいみたいです。
というのも、マニュアルだから。

私達にとっては当たり前ですが、
そうですよね、
普段マニュアルを運転する機会なんてほとんどないですよね。

軽トラをオートマにしないとこの先、
お手伝いの方にお願いするのも難しい時代がやってきそうです💦

さて無事に作業所内に侵入。
そのまま後方の乾燥機に近づきます。

あとは、
籾コンテナにホースを取り付けて、

もう片方は、
乾燥機の搬入口にのせたら、
スイッチオン!

コンテナの中いっぱいに入っていた籾が、
どんどんどんどんコンテナから搬出され、
乾燥機に吸い込まれていきます。

あとはこの乾燥機で、
じっくりゆっくり一晩かけて、
貯蔵に適した水分量に乾燥させます。

写真だと伝わりませんが、
現場はものすごい埃!
カメラにとっては大変に危険な状況なので、
私はすぐに退散しましたー。

つづく。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応し
●駐車場3台
●新米(10/1~)のご予約についてはこちら

●HP タンボマスターへの道
●ブログ
タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
Instagram