富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

農機具・農作業所】 カテゴリの記事一覧

やっと田植え機の整備!

2021年7月12日 5:35 PM

不安定なお天気が続いていて、
雷ゴロゴロ
雨ザーザー
かと思えば晴れたり、
夕陽がすごく綺麗だったり。

でもこの先は晴れマーク続きなので、
そろそろ梅雨明けなのかもしれません。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

さて、
やっと取りかかれている田植え機の整備!

田植え機?!
田植え機ってあの、
苗を田んぼに植える田植え機??

田植えって5月に終わってなかったけ?
それからえっと、
既に1ヵ月以上たってますよね??

はいーー、たってますよーーー、
それが何かーー?

6月はすぐに片付けないといけない苗箱やビニールハウスに追われ、
草刈りもだいたい1周回って、
水もそんなに注意深く見なくても大丈夫な季節、
それが今というわけなのであります。

田植え直後にだいたいの掃除は済ませていますが、
細かいところまでは全く行き届いていないので、
はずせる部品を全てはずしてピカピカにしていきます。

田植え機、
もう17年も乗っています!
でもアワーメーターは671時間。
米農家さんなら、
いかにうちの田んぼ面積が少ないか、
すぐにおわかりいただけるかと。

というわけで、
まだまだ乗り続けますよー。
というか、
乗り続けたい!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●令和2年産お米ご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するはずのTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎facebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色とハマダ食堂をインスタで! Instagram

日常に戻り農機具を整備する日々

2021年2月3日 5:30 PM

この前の大雪の時は続けて更新していたのに、
「出荷未定・・・」と書いてからブログ更新が途絶えていました。
大変失礼いたしました。

今も雪は降ったり止んだりしていますが、
あの時のように積もる事はなく、
もうすっかり日常が戻ってきております。

お米の発送も滞りなく、
週末以外は毎日たくさんのお米を全国にお届けしています!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

今日は2月3日、
本当なら毎年この日が節分でしたが、
今年はこの日が立春。
新しい季節の始まりです。

春はまだまだ遠く、
外は雪が降る日々。
とても寒くて農作業どころではないのですが、
震えながら暖房のない作業所で農機具の掃除をしています。

やっと乾燥調製(稲刈りで刈り取った籾を乾燥したり玄米にする作業)で使った農機具の、
掃除と整備をしています。

もう3ヶ月も前に使った農機具なのに、
やっと今頃になって時間を作れました。

毎年の事なので慌てず騒がず。
じっくりと農機具に向き合う時間です。

掃除・整備をした農機具からこうして、
埃が被らないようビニールを被せていきます。

また今度の秋、
稲刈りの時に会いましょう!

それにしても作業所、
ほぼ外なので寒い!

寒さに耐えかねたら、
ちょっと趣味にも走っているようです。

作業所に行くたびに、
おもちゃが増えている気がする。

まぁ、
やわやわ(富山弁でのんびりとの意)いきましょう!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●土日祝日お休み・平日不定休
●10:00~18:00くらいの間で農作業の合間に対応しています
●新米のご注文方法はこちらをどうぞ
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

 

 

雪の被害なし・お米の出荷未定です!

2021年1月13日 5:01 PM

雪は降りやみました!

気温が上がり太陽が出てホッとしたのも束の間、
今度は除雪車が通った後の重くて固い雪と、
屋根から落ちてくる雪の塊との戦いとなっています。

作業所とビニールハウス周りの除雪も、
落ち着きました。

一時は、
作業所にたどり着くだけでも大変な積雪、
除雪しながら進むトラクターもスタックしたり・・・。

作業所の敷地内に、
「雪の大谷」が現れました(笑)。

ちょっと小屋の屋根が歪んでしまっていますが、
これくらいで済んでホッとしています。

作業所から一般道へ通じる道も確保!

農道沿いにあり除雪車が全く入らない為、
近づけなかったビニールハウス。

トラクターで雪をかき分け、
雪で真っ暗になった不気味なハウスにも入れました!

ストーブで雪を解かす作戦を試してみましたよ。

どれくらい効果があるかは謎ですが、
やらないよりはマシかと・・・。

実は、
補強の為に単管も立てていました!

これが良かったのか、
または幸運が重なっただけか、
ビニールハウスも今のところ持ちこたえています。

最後にお米の出荷についてですが、
まだ集荷トラックがいつ来ていただけるのが未定です。
今日こそは明日こそはと思っているのですが、
いつからというご案内もできず、
お待たせして申し訳ありません・・・!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●土日祝日お休み・平日不定休
●10:00~18:00くらいの間で農作業の合間に対応しています
●新米のご注文方法はこちらをどうぞ
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

トラクターの掃除・整備

2020年12月23日 4:40 PM

寒さが少し緩んで、
雪ではなく雨が降っていた黒部ですが、
今日は青空が広がりました!

冬に青空は本当に貴重。
というのは、
日本海側に暮らす人だけですね。

私がかつて暮らした太平洋側では、
冬の青空は当然の権利のように思っていました・・・。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

秋起こしもなんとか終わって、
今は作業所にこもる日々です。

悪天候の事が多い冬は、
外での農作業は無理(ではないけど辛すぎる)!

作業所にこもって、
しばらく使う予定がないトラクターの掃除、

そして、
整備をしています。

トラクターが終わったら、
稲刈りや乾燥調製(刈り取った籾を乾燥させて玄米にする作業)に使った、
たくさんの農機具を1つ1つ、
掃除して整備していきます。

冬はのんびりではありますが、
それでもやる事はたくさん。

寒さに震えながら、
ストーブと温めた缶コーヒーを頼りに、
作業所でモクモクと農機具と接する日が続きます!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●土日祝日お休み・平日不定休
●10:00~18:00くらいの間で農作業の合間に対応しています
●新米のご注文方法はこちらをどうぞ
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

New!! コンバインが来ちゃいました!

2020年8月24日 9:57 AM

8月も下旬になり、
朝晩の空気感がガラリと変わりました!
涼しい!!

日中はまだまだ日差しが厳しいんですが、
日陰に入ると心地よい風が吹いています。

秋が確実に近づいてきているようです。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

さてさて先日、
我が家の作業所に真新しいピカピカのコンバインがやってきましたよ!

あぁ、
来ないでーーー!
来てほしくないーーーー!!
来るなーーーーっ!!!

と、
断る間もなく積載車から降りてきちゃいました・・・・。

実は濱田ファーム、
15年ぶりにコンバインを新調しました・・・・。

はっきり言って、
全然テンション上がらないし嬉しくないです(笑)。
隠してもバレちゃうのでお値段を公表すると、
ざっくり800万円です。
ひゃっほーーーー♪

もうこの先はですね、
このコンバインの為に働きますよ、私たち。

大きな米農家さんから見たら、
小さくて安い設備も最小の何てことないコンバインかもしれませんが、
私たちにとってはもう、
清水の舞台から5回くらいはダイブしたお買い物です。

もうほんとうに、
コンバイン嫌い(笑)!

キャビン(小部屋になってる運転席・エアコン完備)なんてもう高嶺の花なので、
せめてもの屋根を付けてみました♪
贅沢だわ~~♪♪

因みに、
これまで故障続きトラブル続き修理費毎年ウンジュ万円のこれまでのコンバインは、
15年1150時間乗り倒しました。

一般の方にはピンとこないと思いますが、
他の農家さんにはビックリされます(笑)。
ちなみにうちの乗用車は、
13年で27万km乗ってるんですが、
こんな感じだと思ってください(笑)。

農機具を買えないから農家をやめるという話が笑えないくらい、
農機具が高価な農業の世界。

私たちはこれまで、できるだけ新品を買わない、
中古品や譲り受けたものでコツコツ頑張ってきましたが、
それが一瞬でパーになるくらいの設備投資です。

この先は苦しい数年になりそうですが、
笑いながら稲刈りしますよーーー!
この先また10年以上、
このコンバインと共に稲刈り頑張りたいと思います!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●土日祝日お休み・平日不定休
●10:00~18:00くらいの間で農作業の合間に対応しています
●お米ご注文についてはこちらをご覧ください。→ 令和元年産のお米は完売しました!
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram