富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

ブログ タンボマスターへの裏道

ブログ タンボマスターへの裏道

秋起こし中です!

2021年11月30日 10:30 AM

少し前から山はもう雪で真っ白でしたが、
いよいよ平野部でも雪が降り始めましたーーー!

まだスタッドレスタイヤに交換していなかったので、
先週27日(土)はヒヤヒヤで運転してしまいました(反省)。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

いよいよ季節は冬。

先週はずっと荒れたお天気が続いていましたが、
今週に入ってお天気が良くなりました!

土を起こす秋起こしという作業、
キャビン付きトラクターなので荒れ模様の天気でも全く関係ないのですが、
やっぱり青空の下だと気持ちいいです!

雪が積もる前に!
を合言葉に(毎年そう言っています💦)、
年内いっぱいで終わらせるべく、
しばらくトラクター作業を頑張ります!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応
●駐車場3台

●新米のご注文についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するはずのTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

堆肥散布の日々でした!

2021年11月19日 4:17 PM

来週からお天気が崩れそうなので、
(きっと雨と雷と風 ⇒ 北陸特有の冬の天候)
それまでに終わらせたい!
と堆肥を散布する日々でしたーーー!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

堆肥の散布にはこの、
可愛らしい乗り物で田んぼに入ります!

その名も、
マニュア(マニア)スプレッダー。

英語で、
manure=有機質肥料(特に動物の排出物)
spreader=拡散機
という意味。

ちょっとサンダーバード感(わかります?!)に溢れていますが、
気にせず田んぼへ!

こんもりのっているのが堆肥です。

自家製の籾殻(もみがら)堆肥と、
先輩である酪農家さんの牛ふん堆肥の2種類を、
田んぼにまいていきます。

堆肥は、
化学肥料のような速効性はありませんが、
田んぼの土づくりの一環として毎年、
こうして田んぼにまいてます。

この後、
トラクターで土を起こして堆肥を漉き込みます!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応
●駐車場3台

●新米(10/1~)のご注文についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するはずのTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

堆肥をまいています!

2021年11月16日 4:54 PM

まるで新米お届け作業しかしてないかのような、
そんな記事しか書いていませんでしたが、
実は田んぼでの作業もしっかりやっていました!
し、
今もそれは続行中です!!

本日11月16日、
16時ごろの写真です。

朝方は暴風雨で荒れた天候でしたが、
お天気が急変、
綺麗な夕景が広がりましたーーー。

こんな景色を見ながら、
堆肥の散布をしていまーーす!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

堆肥は、
自家製の籾殻(もみがら)と牛ふん堆肥と2種類。

上の写真は9月中旬、
まだ稲刈りをしていた時に、
稲刈りと同時並行の乾燥調製(刈り取った籾を乾燥→籾殻を取り除き玄米にする)作業中に、
作業所の外へ排出された籾殻の小山。

日に日に籾殻が大量に排出されていくので、
小山はすぐに大山となり、

時に田んぼに捨てに行ったり、
籾殻を畑に使いたいというご近所のお客様に持って行っていただいたり、
程よい量にしてから堆肥に仕込んでいました。

籾殻と米ぬか、
そして堆肥にしてくれる菌と水を熟成させる事1ヶ月以上。

途中で何度か切り返して、
完熟の籾殻堆肥が完成したのが10月下旬でしたでしょうか。

稲刈りをしながら堆肥を仕込み、
新米お届け作業をしながら堆肥をまいていました。

堆肥散布の様子はまた改めて、
別記事にアップしたいと思います!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応
●駐車場3台

●新米(10/1~)のご注文についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するはずのTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

怒涛の新米お届け月間でした!

2021年11月4日 8:29 AM

気づけば11月!!!

今年もあっという間に終わっていきそうですが💦
焦らずに丁寧に、
1日1日を積み重ねたいと思います!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

10月は、
毎日まいにち新米のご注文にお応えするべく、
ひたすらお米を精米したり小分けしたりして、
発送・配達でお届けしておりました。

皆さま、
たくさんのご注文を本当にありがとうございました!

お届け作業は、
作業所ではなく事務所お隣りの、
ここ保冷倉庫で行っています。

作業所で袋詰めしたお米を、
フォークリフトを使って保冷倉庫へ運搬。

雨が降っていない日を見計らって、
保冷倉庫のお米が無くなる度に運搬。

10月は、
搬入してもすぐにお米が底をつく日々でした。

それだけお米のご注文をたくさんいただいたという事。
本当に嬉しい限りです。

米袋だけでなく、
こうしてフレコンという大きな袋に入ったお米も搬入。

今日もここから、
全国へ新米が旅立っていきそうです!

さぁ、
11月も頑張りますよーーー。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応
●駐車場3台

●新米(10/1~)のご注文についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するはずのTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

 

新米お届けの日々!

2021年10月6日 10:29 AM

10月に入ってから、
暑く熱い日が続いていますっ!

天候的にも、
台風が過ぎ去ってから暑かったんですが、
仕事的にも、
新米お届けラッシュで熱いです🔥

まだまだお届けできていない方もいらっしゃいますが、
もう少々お待ちくださいませー。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

毎日毎日、
ひたすら段ボールを組み立てていて、
私は一体なに屋さんなんだろう?
と疑問に思いつつ(笑)、

考えるのも時間がもったいないので、
段ボールを黙々と組み立てております!

旦那さんは、
冷え冷え~とした米保冷倉庫の中で、
ひたすら精米。

精米機フル稼働で、
そのうち壊れそうです(笑)。

機嫌を損ねないように、
優しく話しかけながら(?)精米。

お客様のご希望に合わせて、
白米にしたり分づきにしたり、
又はそのまま玄米でと、
お好みに合わせて袋詰め。

ご贈答用のお米には、
お米のご案内カードも添えて。

黒部のお米を家族や親戚の方へ送りたいと、
この時期は特にご贈答のご注文もたくさんいただきます。

20kgの米袋以外になりますが、
こんな新米タグも袋の紐に通しています。

因みに!
新米と表示できるのは、
収穫したその年の年内いっぱいまで。

次々に段ボールに梱包して、
積み上げていきます。

新米を楽しみにお待ちいただいている方へ、
無事に予定通りに届きますように。

少し前は、
1日50箱くらいはご用意できていたんですが、
年々処理能力が衰えてきていて💦
最近では30箱でもうバタバタです。。。

午前中いっぱい、
ずっとご注文対応をして納品書や送り状を用意して、
午後からこうして精米と梱包。

あっという間に1日が終わっていきます。

配送業者さんの集荷時間が過ぎると、
ホッと一息。

まだまだ新米お届けの日々が続きそうですが、
なるべくミスが無いよう(既にご迷惑をおかけしてしまったお客様、申し訳ありません!!!)、
できるだけ迅速に、
瑞々しい新米をお届けできるよう努めたいと思います!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応
●駐車場3台
●新米(10/1~)のご予約についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するはずのTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram