富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

米作りの裏道】 カテゴリの記事一覧

刈り取った籾がお米になるまで②

2022年9月24日 11:16 AM

なんだか3連休が多いのは気のせいでしょうか・・・(笑)。
米農家には全く関係ありませんが、
娘が家にずっといるので仕事が捗りません(笑)!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

さて、
刈り取った籾のその後ですが、
①で乾燥機に入ったところまでお伝えしました。

今回の②では、
乾燥させた籾を玄米にする作業の様子を。

上の写真の、
奥にそびえている(上部は見えてませんが)のが乾燥機。
そこから、
何本も伸びるホースを通って籾は、

籾摺り機という機械へ、
じゃんじゃん移動してきます。

この籾摺り機は、
籾(もみ)の外側の硬い殻、
籾殻(もみがら)を取り除いてくれます。

内部がどういう構造になっているのかさっぱりわかりませんが、
とにかくすさまじいスピードです!

ちなみに籾殻は、
大量に作業所の外へ排出されます。

籾殻の山が次々と積み上がり、
作業所が押しつぶされそうです(笑)。

そうなる前に、
というか排出できるスペースがすぐにいっぱいになるので、
田んぼにどんどん運んでいきます。

田んぼから出たものは、
田んぼに返してあげますが、
一部は堆肥(たいひ)を作るために確保しておいて、
この後に仕込んで11月に田んぼへまきます。

さて中へ戻り、
籾殻を取り除かれると籾はやっとお米らしい様相になり、
茶色いお米=玄米として各種選別機を通っていきます。

ここで、
石などの異物や未熟な粒が取り除かれていきます。

この機械も籾摺り機同様に、
目にもとまらぬ速さと轟音です。

私達は確かにお米を作っているんですが、
この過程は米作りというより工場で作業をしているかのよう。

たくさんの選別機を通って、
玄米がやっと袋詰めされます。

次々と積み上げられていく、
1トンのお米が入るフレコン。

ここからお米を取り出して、
袋詰めしたり精米して、
全国へお届けします。

あらかじめ袋詰めしておく玄米も、
用意しておきます。

この辺りでは、
1年分のお米をまとめて秋に買う方も多く、
1軒1軒まわって保冷庫に納品させてもらっています。

新米お届けまであともう少し!

まだまだこの、
乾燥調製という作業が残っているので、
連休に関係なく作業しますっ!

新米お届けまでもう少々、
どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応し
●駐車場3台
●新米(10/1~)のご予約についてはこちら

●HP タンボマスターへの道
●ブログ
タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
Instagram

苗箱を洗う日々!

2022年6月2日 9:33 AM

梅雨前、
爽やかな風が吹く気持ちのいい季節ですね~♪

今日も晴れて、
まだまだ雪が残る山が綺麗に見えています!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

田植えが終わって、
テデウエールも終わって、
今はのんびり春作業で使った資材や農機具の片付けをする日々です。

一番の大物は、
苗を育てたプラスチックの箱、
その名も苗箱(なえばこ)たち。
その数3000枚ほど!

こびりついた根っこをブラシで払って、
苗箱を洗う為だけの専用の洗浄機に入れて、

消毒して、

積み上げて乾かす。

それをひたすら、
ただひたすら繰り返す地味で地道な作業。
それが苗箱洗い。

言ってしまえばつまらない仕事ですが、
これもまた米作りの1つの大事な工程。
欠かすことができない作業です。

修行だと思って、
毎年モクモクとやっています。

一面、
青々とした苗が広がっていたビニールハウスも、
今はガランと寂しい雰囲気に。

ここも綺麗に片付けなければーーー。
まだもう少し、
春作業の後片付けが続きます!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●新米ご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

まずはビニールハウスの準備から!

2022年3月24日 5:26 PM

暖かくなったかと思えば、
まだまだ風が冷たくて凍えています。
が!
春作業は既に始まりパタパタと忙しくなってきましたーーー!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

春作業は、
①トラクター作業
②育苗
という大きな柱2本立て!

トラクター作業はまだもう少し先になりそうなので、
まずは育苗の方からお伝えしていきましょう!

育苗(いくびょう)とは、
読んで字のごとく苗を育てる作業。
田植えの時に植える苗は、
天から降ってくるわけでもなくホームセンターで買うものでもなく、
種籾(たねもみ=稲の種)から育てます。

当たり前ったら当たり前のようでいて、
設備や育苗用の農機具が必要だし、
お手伝いの方に来ていただいたり大がかりな作業があったりで、
なかなか大変です💦

この先、
田植えが終わる5月末までずっと続く育苗で、
無くてはならない物がこの、
ビニールハウス!

我が家は育苗以外はハウスを使っていないので、
去年の夏からずっと放置状態・・・。

雑草ジャングルだったハウスの中を、
こうしてトラクターで起こして整備していきます。

他にも、
雪や風で破れたビニールを補修したりと、
ハウスの準備もなかなか大変です。

ハウスのキワは、
さすがにトラクターで寄り切れず、
こんな風に雑草が残ってしまいます。
あとは手作業で整えます。

さらにハウス全面にシートを敷き詰め、
潅水ホースを設置、
育苗に必要な資材を搬入します!
×
ビニールハウス3棟分

頑張りますっ!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応
●駐車場3台

●お米のご注文についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
●インスタもやってまーす! Instagram

春作業そろそろ始まります!

2022年3月14日 5:26 PM

少しづつ春めいてきている黒部ですが、
週末はチラッと雪マークも見えるし、
来週からはまた少し寒さが戻るようです。

油断大敵。
もちろん、
冬用タイヤもまだ脱げません!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

そろそろ、
春作業が始まるので予定表を作成。

世間的には田植えはまだまだ先なのに?
って思われるんですが、
田植えに向けて準備するこの期間が一番!
そう、
一番!!
忙しいのですーーーー。

何故かというと、
田植えで植える苗を育てるから。
これを育苗作業と言いますが、
ビニールハウスの準備から始まり、
種籾(たねもみ)をあーしてこーして苗を育てます。

あーしてこーしての内容はまた、
このブログでおいおいお伝えしていきますが、
あーしてる間もこーしている間も、
1日も休みはありません・・・!

育苗は3月末から始まります。
その前に、
ビニールハウスの準備をします。

育苗しながら、
田んぼではトラクター作業をします。
本気でやらないと間に合わないので、
この期間は朝5時から働きます。

それが5月の末まで、
2ヶ月ほど続くのでなかなかしんどいです・・・。

農協さんから、
苗の注文数の連絡が入りました。

そう、
完成苗(田植えで植えれる状態の苗)の販売もしているんです。
何せ育苗は、
それ用の農機具や設備が必要で、
育てる労力も日数もかかる作業なので、
小さな農家さんの多くは完成苗を他の農家さん(この場合は我が家)から買う場合が多いんです。

この連絡があるともう、
逃げられません(笑)。
逃げるつもりもないんですが(笑)、
気持ち的に追い詰められて遊べなくなります(笑)。

今年の米作り、
いよいよ始まります!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応
●駐車場3台

●お米のご注文についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
●インスタもやってまーす! Instagram

秋起こし中です!

2021年11月30日 10:30 AM

少し前から山はもう雪で真っ白でしたが、
いよいよ平野部でも雪が降り始めましたーーー!

まだスタッドレスタイヤに交換していなかったので、
先週27日(土)はヒヤヒヤで運転してしまいました(反省)。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

いよいよ季節は冬。

先週はずっと荒れたお天気が続いていましたが、
今週に入ってお天気が良くなりました!

土を起こす秋起こしという作業、
キャビン付きトラクターなので荒れ模様の天気でも全く関係ないのですが、
やっぱり青空の下だと気持ちいいです!

雪が積もる前に!
を合言葉に(毎年そう言っています💦)、
年内いっぱいで終わらせるべく、
しばらくトラクター作業を頑張ります!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応
●駐車場3台

●新米のご注文についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するはずのTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram