富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

ブログ タンボマスターへの裏道

ブログ タンボマスターへの裏道

来年の米作りが始まっています!

2023年11月14日 10:20 AM

先週まで暑い日もあったはずなのに、
そんな日があった事を忘れるくらい寒いです、
ね。。。

窓から見える山はすっかり真っ白に。
その線が徐々に下に降りてきているのを見て、
冬がすぐそこまで近づいてきている事を目の当たりにしています。

そ、そろそろタイヤ交換、
しなくちゃな。。。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

稲刈りが終わったら、
農作業ものんびりしてるだとうと思われがちなんですが、
いえいえ、いえいえいえいえいえ!
まだまだ忙しくしておりますっ!!

雪が降る前までにやっておきたい事・やらなくちゃいけない事が、
山もりでして。

今日ご紹介する作業は、
堆肥の仕込み。
つまりは来年の米作りに向けた作業です。

乾燥調製で大量に出た籾殻(もみがら)に、
米糠(こめぬか)や発酵を進めてくれる微生物を混ぜて熟成させます。

この黒っぽいのが微生物。
これがないと発酵してくれません。
我が家の土づくりのポイントがこれ。

20年近くずっとこの、
VSという微生物を使って堆肥を仕込んでいます。

さらに水をかけて、
と思ったらこの日は雨ザーザー。
自力で水をまかずとも、
自然が勝手に仕込みのお手伝いをしてくれた形となりました。

あとはトラクターでザザッと攪拌!

籾殻と米ぬかと微生物を水を、
よーく混ぜ混ぜします。

そうして熟成させる事1ヶ月ほど。
時々こうしてトラクターで攪拌して、
完熟した堆肥にします。

1ヵ月かかるので、
実はこの作業は稲刈り直後の忙しい時期にすぐ、
仕込んでいましたl

そして今やっと出来上がってきたので、
この堆肥を雪が降る前に田んぼに散布、
さらにトラクターで田んぼの土を耕すという作業が待っています。

つまり、
今すごく忙しいというわけなんです(笑)。
どうぞお察しくださいませ。

合言葉は雪が降る前に!
今年ははたしてどうなるか?
こうご期待!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応
●駐車場3台

●令和5年産お米のご注文についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●ブログ
タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
Instagram

怒涛の新米お届けの日々!

2023年10月20日 4:40 PM

稲刈りが終わって一息・・・、
つく暇がありません(笑)!

この時期はひたすら、
新米のご注文とお問い合わせの対応、
そして新米発送に配達と怒涛の日々です!

忙しいけれど、
でも嬉しい!!

 

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

今年も全国たくさんの方から、
新米のご注文・お問い合わせをいただき、
毎日せっせと発送しています。

時にこうして、
段ボールの山に埋もれそうになっています(笑)。

ご注文ごとに、重さを量り精米して袋詰めして、
その繰り返し。

ご注文者様に請求書を書いたり、
振込確認をしたりと事務作業も多くてんてこ舞いです💦

合間に電話やメールでご注文やお問い合わせに対応、
頭も体もフル回転!
頭はこんがらがるわ、
老眼で数字は見えないわ、
入力ミスも多くなっていて、
自分にガッカリする日々……。

もしご迷惑をおかけしていたら、
本当に申し訳ありません!
ご連絡いただければ対応いたします。
ご遠慮なくご指摘ください!

大きく報道されている通り、
残念ながら今年はお米の品質があまり良くありません。
猛暑による影響でお米の粒が白く濁ったり、
割れやすい粒が多く混じっています。

自信を持って胸を張って、
お届けできる品質ではありません。
にもかかわらず、
お客様からたくさんのご心配と温かいお声をいただきました。

「今年は暑さで大変なご苦労があったと思います」
「私達では想像がつかない程のご苦労、御心痛がおありだったことと思います」
「自然相手のお仕事はご苦労も絶えないでしょうが陰ながら応援しております」
「おかげで美味しいお米がいただけることの幸せに感謝しております」
などなど。

無農薬コシヒカリにいたっては、
収穫量がかなり少なくなってしまいご希望量をご用意できない事態が発生、
新規のお客様のご注文もお断りせざるをえない状況になりました。

ほとんどのお客様には事情を理解していただき、
励ましのお言葉をいただきました。
本当にありがとうございます。

今年はあまり良い年ではりませんでしたが、
お客様との関係はより強固になった気がしています。
これこそが、
お客様と直接やり取りをさせていただく直売の醍醐味かもしれません。

引き続き、
新米お届け作業に頑張りたいと思います!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応
●駐車場3台

●令和5年産お米のご注文についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●ブログ
タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
Instagram

稲刈り→乾燥調製(と籾殻の処分)の繰り返し終了!

2023年9月29日 3:30 PM

9月も終わりですね!
大事な事なのでもう一度。
9月が終わりますね!!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

怒涛の日々で、
9月が終わろうとしている事に気づいていませんでした💦

10月から新米!
と謳っているのにこれではいけませんね💦💦

さて、
田んぼで稲刈りをして刈り取った籾(もみ)は、
作業所に運搬され乾燥機に張り込み、
貯蔵に適した水分量に乾燥させます。

その後はこうして、
籾摺り機という籾殻(もみがら)を取り除く機械に通して、
玄米の状態にします。

玄米の中には、
石などの異物が混在しているので、
いろんな選別機にかけて、

さらに、
未熟な粒や虫食いの黒い粒などを選別します。

今年は猛暑の影響で、
お米の粒が白く濁る現象が多く見受けられております。

選別機で選別はするのですが、
あまりにも多すぎました・・・。

今年のお米はこういうお米なんだな、
と思っていただけたら幸いです。

選別されたお米はこうして、
フレコンと呼ばれる大きな袋に詰められて、

出荷の時を待ちます。

この一連の流れが、
乾燥調製という作業になります。

稲刈りとはつまり、
稲刈りと乾燥調製を交互で作業するという、
なかなかハードな日々なのです。

そりゃー、
9月が終わろうとしている事にも気づかないわけです。

作業所の外では、
籾殻の山が日に日に大きくなり、
ついには入りきらず屋根を越えていきそうに。

タイミングを見計らって、
乾燥調製の合間に籾殻を田んぼに返しにいきます。

最後に残った籾殻は、
この後に堆肥を仕込んで田んぼに散布します。
仕込む様子はまた改めて!

とりあえず、
全ての稲刈りと全ての乾燥調製作業を終えて、
大変お待たせいたしました!
いよいよ新米お届けです!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応
●駐車場3台

●令和5年産お米のご注文についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●ブログ
タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
Instagram

稲刈り(は)終わりましたー!

2023年9月24日 9:54 AM

一気に涼しくなりました!
朝晩は半袖だと肌寒いくらい。
こ、こんな日がくるなんて・・・・(涙)。

永遠に秋が来ないかと思っていましたが、
やっとようやくついに、
秋が来ました・・・・!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

8月は一滴も雨が降らなかった気がしますが(そんな事はないと思いますが)、
9月は天候が不安定、
雨や雷などで思うように刈り取り作業が進みませんでした。

1日だけ、
こんなピカピカな青空の下で稲刈りできた日がありましたが、
この日も暑かった・・・。

今年はお手伝いの方に来ていただけない日が多く、
1人で稲刈りする日が続きました。

1人稲刈り!
笑っちゃう響きですが、
たとえ効率がすごく悪かったとしても、
1人でも稲刈りができるんだという自信はつきました。

とはいえ、
従業員さんがいないうちみたいな小さな農家は、
今後の人手の確保は間違いなく大きな問題となるでしょう。
今と同じように米作りを続けていくのは、
ちょっと難しいかなと思わされた秋となりました。

とりあえず、
稲刈り(は)終わりました!!
けど、
あとは乾燥調製とか保冷庫の掃除とか在庫入れ替えとか、
いろいろいろいろまだやる事があるので、
10月1日からの新米お届けまでもう少し頑張りたいと思います!

でもその前に、
今日は1日しっかり休みたいと思いまーす。
(ってこうしてブログ書いたりPCの前でコソコソ仕事してしまっていますがw)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応
●駐車場3台

●令和5年産お米のご注文についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●ブログ
タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
Instagram

 

稲刈り始まっています!

2023年9月8日 11:21 AM

猛暑が続いた夏から、
朝晩すこしづつ過ごしやすくなってきた9月。
まだまだ日中は暑い日もありますが、
稲刈りも始まり秋を感じるようになってきました!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

新米ご案内ハガキをご用意したり、
早速のご注文やお問い合わせに対応していたりとバタバタしていたら、
田んぼでは稲刈りが始まっていましたーーー!

例年より、
5日程早い稲刈りとなりましたが、
例年通り、
10月に入ってから新米をお届けできる予定です。

収穫→乾燥調製(貯蔵に適した水分量に乾燥させ籾殻を取り選別する作業)が全て終わるのが、
9月下旬ごろ。

新米を心待ちにされているお客様、
もう少々お待ちくださいませー。

今年も事故なく最後まで、
収穫作業に努めたいと思います!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応し
●駐車場3台

●令和5年産新米ご予約については→こちら
●HP タンボマスターへの道
●ブログ
タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
Instagram