富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

稲刈り2日目!

2013年9月5日 2:52 PM

あれれ、
今日も晴れましたか!
昨日の例があるので油断しないぞー!!
と思っていたのに、
でもやっぱり、
晴れた空を見てビックリ(笑)。

というわけで、
急遽お手伝いの方に来てもらって、
10時くらいから稲刈りスタート!

今日も空と睨めっこしながら、
できるだけ刈っています!

ところで刈り取った籾(もみ)ですが、
一定量はコンバインの中のタンクに貯めておけるんですが、
いっぱいいっぱいになると、
ピーピーピーピー泣いて訴えます。

そしたら、
軽トラの荷台に乗せた籾コンテナへ、
排出~。

長~い煙突みたいな筒状のアームから、
ザザザーッと勢いよく籾が出てきます。

あんまり近づくと危険!

というのも、
籾には、「ふ毛」と呼ばれる細かい毛が生えているんですが、
ケイ酸(=ガラスの繊維)でできているので、
皮膚に付着する痒い!痛い!!
のですっ!

なので、
稲刈りの時は長袖が基本。
首からケイ酸が入りまないように、
タオルで侵入を防ぐ事も重要。
デリケート(?)なともまるは、
気をつけていても結構かゆそう。

コンバインで刈り取られて、
さらには脱穀までされて、
籾(もみ)の状態になりました。

これを乾燥させて、
籾殻(もみがら)を取り除いて、
玄米にします。
その様子はまた改めて。

午後からは、
だんだん黒い雲が近づいてきたー!
いつ雨が降ってもおかしくない状況で、
続けるかやめるか、
その判断が難しいところ。

昨日の夕方も、
かなり雨が降ったので、
さらに田んぼはグチャグチャになっています・・・。

とりあえずこの田んぼは、
何とか刈り終わりました!

ゴールは遠いですが、
少しづつ刈っていくしかないですね。
頑張ります!!

コメント

2 Responses to 稲刈り2日目!

  1. 立山町まさひろ より:

    稲刈り
    稲刈りご苦労様です。僕ん家も昨日からコシヒカリ稲刈りです 先週の(てんたかく)稲刈りは天気良かったんだけど…昨日から(コシヒカリ)稲刈りですが雨降って作業中止です、雨のおかげで田んぼがやこくてぐちゃぐちゃです、黒部市も良く似た天気ですね。2日目の今日は雨の撤退上手くできました 昨日は土砂降りで痛い目にあいました スカッと天気になってほしいですね。

  2. より:

    立山町まさひろ
    今年はコシヒカリの稲刈り、
    早いですよね~。
    でも、
    この不安定なお天気が続くとなると、
    終わりは例年通りになったりして・・・?!
    本当に良いお天気になる事を願うばかりです!

    まさひろさんもどうぞ、
    事故のないように稲刈り頑張って下さいね★

立山町まさひろ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です