富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

荒くり作業時のトラクターの時速は?!

2014年5月1日 12:42 PM

こんにちは!
富山県黒部市の米専業農家・濱田ファームの嫁、
濱田律子です。

濱田ファームでは現在絶賛トラクター作業中!
朝から晩までトラクターに乗っていますが、
トラクター作業をするとたくさんの野鳥が集まってきて、
土や泥のなかの虫やカエルをついばむ様子が見られます。

鳥がたくさん集まってくる♪
な~んてのどかな風景にも思えるかもしれませんが、
実際にはあまりにも多くの鳥が集まってくるので、
微妙に身の危険を感じる事もあるようです・・・(笑)。

そしてその鳥の中に、
朱鷺がいるのが黒部のすごい所。
普通に自然にいます。

佐渡から本州に飛来して、
黒部に定住するようになってもう何年でしょうか?
あまりにも当たり前の光景になってしまっていましたが、
当初はそりゃーすごいニュースになり、
道路脇は朱鷺を見る車の大渋滞が発生したりもしました。

今は、
カメラ愛好家・朱鷺を愛する方々のみが、
この朱鷺を見守っているようです。

ところでここ数日、
うちのビニールハウスのすぐ上の田んぼに滞在する時間が長くなっているようで、
ハウスの前に人だかりができていて、
仕事がしづらい事この上ありません・・・・(^_^;)

ハウス内の温度調整をする為に、
頻繁に軽トラではない自家用車でハウスに乗りつける私。
先日はついに注意をされてしまいました・・・。
「こんな所に車を止めたらダメやよ。
農家の方に迷惑をかけたら絶対にダメやよ!」

お、
お気遣い、
ありがとうございます!
わ、
私がその農家なんです!!
そう言う風に皆さんに思っていただけているようだったら、
私たちも安心して農作業ができます!!!

注意したおじさんと注意された私との間に、
不思議な友情が芽生えた瞬間でした★

さてさて、
田植えに向けての田んぼの準備、

1:耕起(こうき=田んぼを起こす)
2:荒くり(あらくり=土と水を混ぜる)
3:代かき(しろかき=田植えの為に田んぼの表面を滑らかにする)

の、
今は荒くり作業中なんですが、
この「荒くり」という呼び方はこの辺りの独特な言い回しのようで、
日本全国では通じない事が多いようです。

荒代とかという事が多いのでしょうか?
皆さんの地区ではどのように呼んでいますか??

ちなみに、
耕起と荒くりはロータリー、
代かきはハローです。
って、
一般の方には何のこっちゃですね(笑)。
これ、
トラクターの後ろにつける作業機の名前です。
作業する内容によって作業機をつけかえるんですよ~。

さて、
昨日の問題の答え!

昨日の問題?!
という方も多いと思いますのでもう一度。

荒くり作業をしているトラクターは、
スピードが超スローなんです。
それはもう、
見ているこちらは眠くなるくらい・・・。

スピードを出そうと思えば出せるんですが、
そうするときちんと土と水を混ぜる事ができないので、
丁寧に丁寧に、
ゆっくりと作業していく事が重要です。

さてそのトラクターのスピード、
時速何kmくらいだと思いますか?
というのが質問でした。

時速10km?!
いえいえ、
もっと遅いです。

答えは!
何と!!
時速2km!!!

どうでしたか?
思ったより早い?遅い??
皆さんの感想をまた教えて下さいね~。
それではまた明日(たぶん)~!!

コメント

4 Responses to 荒くり作業時のトラクターの時速は?!

  1. ぼぼ より:


    初めまして!
    いつもブログ見させてもらってます^ ^

    こちら
    岐阜県の田舎に住んでます!笑

    いやー
    今が一番忙しいピークですね(^_-)
    こちらも
    早いとこですとちらほらと
    田植えが終わったとこがあります!

    うちはまだですけど笑
    自分は今24歳で小さいときから
    よく機械に乗せてもらってました笑

    今は祖母と2人で
    米作りをやってます。
    まあ4反なんですけどね(^^;;

    兼業なんで仕事しながら
    休みの合間に百姓するって感じです!

    明日から連休なんで
    田んぼやりまーす^ ^

    これからも頑張ってください^_^

  2. 濱田律子 より:

    ぼぼさんへ
    初めてのコメント、ありがとうございます♪
    そしていつもブログを読んでいただき、
    とーってもうれしいです♪♪

    岐阜の田舎との事ですが、
    こちらも負けずに黒部の田舎に住んでいます(笑)。

    兼業農家さんは本当に大変だと思います。
    普段はお仕事をされていて、
    せっかくの休日に農作業なんですから!
    水の確認なんて仕事の日も何も関係なかったりしますからね。

    それに比べて専業農家・・・。
    何もせずにただ農業していればいいので、楽です(笑)。

    せっかくのGWも田んぼ作業との事、
    お天気が良さそうなのではかどりそうですね!
    頑張って下さい!!

    これからもどうぞ、このブログをよろしくお願い致します!

  3. 鍛治邦雄 より:

    古いメールへのコメントなので届くかどうか心配です。
    福島県いわき市に住む74歳です。生まれは富山県朝日町です。添付写真の北アルプスの雪の峰々が懐かしいです。
    荒くりの速度2kmはそんなものだと思います。こちらでは今(コロナ禍の真っ最中:2020.5.7)荒くりの最中です。ジョギングで近くの田んぼのまわりをめぐるとトラクターの後に白鷺がうろうろしています。そちらでは朱鷺がたむろしているなんて、すばらしいことですね。
    ”荒くりを立ち止まり見るジョガーかな”(ジョガーは私です。)

    • 鍛治さま
      昔の記事を見つけてこうしてコメントいただきありがとうございます。
      朝日町ご出身との事、朝日町も田んぼの多い地域、きっと多くの農家さんが春作業で忙しくされていると思います、
      朱鷺はこの時はいたのですが、今はもうどこかに飛び立ってしまいました。
      白鷺だけは変わらずたくさんいます。
      そちらも荒くりの最中との事、
      どうぞお体に気を付けて作業されてください。

濱田ファーム へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です