富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2022.11月の記事

雪国では当然のタイヤ交換!

2022年11月30日 11:25 AM

いよいよ12月!
本格的な冬です!!
雪が降ります!!!

というわけで、
雪に備えてタイヤ交換をしましたーー。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

まずは、
私が普段乗っている車から。

あ、
田舎では1人1台は当たり前ですが、
農家として使う軽トラや積載車もあるし、
母屋の車も含めて合計5台!
のタイヤ交換をします。

これを、
冬に入る前と冬が終わる時と年2回。
慣れた作業です。

何だか怒られそうな絵面ですが、
あるものは有効に使って。

パパパッと交換して、
1台にかかる所要時間は30分弱。

それでも5台あるので、
なかなか時間がかかります。

最後にコレ(名前を聞いたけれどすぐ忘れましたw)で、
マシジメとやらを。

生まれて初めて聞いた言葉なので、
脳内変換できませんでしたが、
「増し閉め」と書くんだそう。

仕上げは人の手で感覚で、
しっかり締め直します。

もう15年以上は乗っているMINI。

いろいろ壊れまくっていて、
例えばキーレス。
もう修復できないので鍵穴に鍵を差し込んでドアを開けていますww

一時は窓の開閉もできなかった事もありました。
サイドミラーの自動開閉?
なんてとうの昔からできませんw

走行距離は27万kmを越えました。

3年前まではこの小さなMINIに、
家族3人と荷物とお米を積んで、
東京に行商(またの名をマルシェ出店)によく出かけていました。

マニュアルと言うと驚かれるんですが、
え、
軽トラも積載車もマニュアルなので、
何がおかしいのかよくわかりませんw

朽ち果てるまで乗り続けたい!
と思っています!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応し
●駐車場3台

●令和4年産お米のご注文についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●ブログ
タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
Instagram

雪が降る前に!

2022年11月25日 9:25 AM

11月いっぱいまでは穏やかな天気が続きそうですが、
12月に入るとグンと冷え込むようで、
12月1日の天気予報には雪マークを発見・・・。

いよいよ冬がやってくるようです!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

堆肥の散布がやっと終わり、
今は秋起こしの真っ最中です。

毎年「雪が降る前に!」を合言葉に、
秋起こしに終われる事が多かったのですが、
今年は作業が順調に進んでいました。

今年は余裕なのでは♪
と油断していたら・・・

まさかの天気予報に雪マーク点灯!
突然あせって作業に励む毎日です💦

それにしてもこの景色!
本当に綺麗です。

本格的な冬に入ると鉛色の空の日々が続くので、
今のうちにしっかりと目に焼き付けておきたいと思います!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応し
●駐車場3台

●令和4年産お米のご注文についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●ブログ
タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
Instagram

毎日まいにち散布作業!

2022年11月8日 9:56 AM

穏やかな日々が続く黒部ですが、
そろそろ、
そろそろ荒れてくるんじゃないかと、
ドキドキしながら過ごしています。

また冬がやってくるかと思うと、
少し憂鬱・・・。

お天気が荒れる前に、
田んぼでの作業を何とか終わらせたい!
と毎日たい肥を散布しています!!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

田んぼでの散布作業の様子は、
前回の記事をご覧いただくとして。

今回は、
散布する為にやらなくてはいけない、
たい肥の積み込み作業の様子を。

自家製の籾殻たい肥は全て散布したので、
今は先輩の酪農家さんからいただく、
牛ふんのたい肥をまいています。

こうして、
フロントローダーを付けたトラクターで、
たい肥をガボッとすくい、
マニ(ュ)アスプレッダーと呼ばれるたい肥をまく機械に、

どどーん!
と入れます。

山もりに入ったら、

積載車へ乗り込みます。

そ、
そろそろこの機械も壊れそう・・・💦
というくらいの年代物。

積載車で田んぼへ移動して、
そうしてやっと散布作業という流れになります。

これを繰り返す事100回!
くらいでやっと、
散布作業は終了ーーー。

1日頑張っても10回もできない(他にも作業がいろいろある)ので、
なんだかんだ20日間ずっと散布しています。

早く終わらせたい!
そして次の秋起こしへと移りたい!!
頑張ります!!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応し
●駐車場3台
●新米(10/1~)のご注文についてはこちら

●HP タンボマスターへの道
●ブログ
タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
Instagram

  • 最近のエントリー

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 新着コメント